はやぶさ 遥かなる帰還

『はやぶさ 遥かなる帰還』中村ゆり “熱い現場”で手にした成長と変化 画像
最新ニュース

『はやぶさ 遥かなる帰還』中村ゆり “熱い現場”で手にした成長と変化

「いまって『素直に熱くなりにくい時代』じゃないですか? 自分の中にある熱さを見せないようにするような…。でも、今回の現場でご一緒させていただいた方たちはみんな、ストレートに熱さをバンバン出していましたね」。そう語る中村ゆりの口調が冷静そのものなのが面白い。あなた自身は? と尋ねると少し間が空いて「言いたいことは言いますよ。実はメチャクチャ熱いんです」とはにかむように答えた。映画『はやぶさ 遥かなる帰還』で彼女が演じたのは、学生当番として研究をサポートするメンバーの夏子。錚々たる顔ぶれの先輩俳優陣に囲まれ、最も若いキャストのひとりである彼女は何を感じ、何をつかんだのか?

渡辺謙、はやぶさ“船出”に男泣き! プロモーションで地球をほぼ一周 画像
最新ニュース

渡辺謙、はやぶさ“船出”に男泣き! プロモーションで地球をほぼ一周

俳優の渡辺謙が2月11日(土)、主演作『はやぶさ 遥かなる帰還』の初日舞台挨拶を東京・有楽町の丸の内TOEIで行った。7年間60億キロの宇宙の旅を成し遂げた「はやぶさ」の“奇跡”と、その偉業を支え完遂させたプロジェクトチームの挑戦を描く本作。渡辺さんは「はやぶさ」のプロジェクト・マネージャー、JAXA教授の川口淳一郎さんをモデルにした主人公・山口駿一郎を演じ、映画製作においても同じくプロジェクト・マネージャーを兼任した。俳優として、そして映画人として持てるすべてを捧げた主演作の“船出”に、渡辺さんも感慨しきりで「こんな素晴らしい日本人がいることを、ぜひ誇りに思い、自慢していただきたい」と男泣きを見せた。

今年「絶対にあきらめたくないこと」No.1は…?『はやぶさ』感動の声続々 画像
最新ニュース

今年「絶対にあきらめたくないこと」No.1は…?『はやぶさ』感動の声続々

一昨年、奇跡の帰還を果たし、日本はもとより世界中の人々に希望を与えた小惑星探査機「はやぶさ」。様々な困難に見舞われ、途中で通信が途絶えそのゆくえすら分からなくなる中、7年間諦めることなく、はやぶさを支えたプロジェクトチームの姿を描いた『はやぶさ 遥かなる帰還』がまもなく公開となる。シネマカフェの映画体験型サイト「シネマライブ!」では、本作で描かれる“あきらめない”というテーマにちなんで、読者から「2012年、絶対にあきらめない」宣言を募集。ここでその一部を紹介!

渡辺謙インタビュー 「夢とリスク、どちらが勝つかなんです」 画像
最新ニュース

渡辺謙インタビュー 「夢とリスク、どちらが勝つかなんです」

失礼な言い方かもしれないが、いたずらっぽい笑みを浮かべながら嬉々として作品について語り続けるこの男には、“プロジェクトマネージャー”などというシャレた横文字の肩書きよりも、でっかいお祭りの“実行委員長”という言い方の方がしっくりくる。それとも、祭りの始まりを今か今かと待ちわびる子供と言うべきか…? 『はやぶさ 遥かなる帰還』の撮影が終わってすでに半年近くが経つというのに、渡辺謙はついさっきまで現場にいたかのような情熱をもって作品への思いを語り、語り、語り続ける。絶望的な状況の中でも決してあきらめることなく挑戦し続け、小惑星探査機・はやぶさの奇跡の帰還を実現させた研究者たちの姿から何を感じ、映画で何を伝えようとしたのか——?

岩井俊二×北川悦吏子によるラブストーリーも 東映、多彩なラインナップを発表 画像
最新ニュース

岩井俊二×北川悦吏子によるラブストーリーも 東映、多彩なラインナップを発表

1月30日(月)、映画配給会社・東映の2012年のラインナップ発表会が都内で行われ、和泉聖治監督や山下敦弘監督ら注目作品の監督やプロデューサーが集結し、それぞれの作品のテーマや想いを語った。

日本人俳優として初! 渡辺謙、世界のVIP集う国際会議で日本の“粋”をアピール 画像
最新ニュース

日本人俳優として初! 渡辺謙、世界のVIP集う国際会議で日本の“粋”をアピール

1月25日(水)、映画『はやぶさ 遥かなる帰還』の製作・主演を務める渡辺謙が、世界経済フォーラムから正式招待を受け、スイス・ダボスで開催された年次総会にて日本人俳優としては初めてスピーチを行い、日本の現状を世界にアピールした。さらに、その翌日には現地の劇場にて本作のダイジェスト映像の上映を行い、日本人の持つパワー、そしてリーダーシップを映画を通して伝えた。

『はやぶさ』渡辺謙、日常生活は諦めっぱなしだけど「現場では諦めない!」 画像
最新ニュース

『はやぶさ』渡辺謙、日常生活は諦めっぱなしだけど「現場では諦めない!」

小惑星探査機「はやぶさ」の歴史的偉業を描いた話題作『はやぶさ 遥かなる帰還』の完成披露試写会が1月19日(木)、ユナイテッドシネマ豊洲で開催され、主演の渡辺謙を始め、江口洋介、夏川結衣、小澤征悦、中村ゆり、藤竜也、辻井伸行(音楽)、瀧本智行監督、川口淳一郎氏(JAXA教授)が舞台挨拶に登壇した。この日、スクリーン全体をスーパープラネタリウム機「MEGASTA(メガスター)」にて幻想的な星空一帯の宇宙空間を作り上げるという贅沢な演出が行われた。

渡辺謙「エネルギーを世にぶつけて」と若者たちにエール! 画像
最新ニュース

渡辺謙「エネルギーを世にぶつけて」と若者たちにエール!

映画『はやぶさ 遥かなる帰還』の公開を前に1月8日(日)、本作の原作である「小惑星探査機 はやぶさの大冒険」(マガジンハウス刊)の著者の山根一眞が特別講師を務める獨協大学で講演会が開催。主演の渡辺謙と渡辺さんが演じた山口教授のモデルであるJAXAの川口淳一郎教授が出席した。

海外で活躍してほしい俳優1位は水嶋ヒロ、2位に向井理 必須条件は語学力と長身? 画像
最新ニュース

海外で活躍してほしい俳優1位は水嶋ヒロ、2位に向井理 必須条件は語学力と長身?

近年、海外の映画祭や各映画賞をにぎわせる日本人俳優たちの活躍が数多く聞かれる。日本での活動はもちろん、海外で製作された映画にTVドラマ、舞台とその活躍の幅を広げている。“ハリウッド俳優”の仲間入りする者も少なくなく、国境や言葉の壁を越えた彼らの活躍は、同じ日本人にとって嬉しいもの。シネマカフェと旬の俳優のインタビューを中心に映画、演劇の最前線を届ける雑誌「acteur アクチュール」のコラボレーションによるランキング企画では、ずばり「海外での活躍に期待する俳優」をテーマに読者投票を実施した。注目の結果をここで発表!

渡辺謙、映画『はやぶさ』の被災地での試写会実施を約束 画像
最新ニュース

渡辺謙、映画『はやぶさ』の被災地での試写会実施を約束

7年の旅を経て2010年に奇跡の帰還を果たした小惑星探査機「はやぶさ」に携わった人々のドラマを描いた映画『はやぶさ 遥かなる帰還』が来年2月に公開となる。これに先駆けて11月22日(火)、「はやぶさ」プロジェクトに携わった“チームはやぶさ”の関係者が再集結。映画に主演し“映画プロジェクトマネージャー”を務める渡辺謙も駆けつけ、集まったおよそ200名の関係者の功績を称えると共に感謝の思いを伝えた。

渡辺謙主演『はやぶさ 遥かなる帰還』の最新TVスポット映像が到着! 画像
最新ニュース

渡辺謙主演『はやぶさ 遥かなる帰還』の最新TVスポット映像が到着!

渡辺謙主演、豪華キャストを迎え小惑星探査機「はやぶさ」の激動の7年間の大航行を映画化した『はやぶさ 遥かなる帰還』。「はやぶさ」を題材にした映画作品の公開が続く中、日本独自の最新映像技術とスケール感をもって“リアル”にこだわった本作のTVスポット映像がシネマカフェに到着した。

女性の圧倒的支持を集め“ぶちょお”藤木直人が「理想の上司No.1」に君臨! 画像
最新ニュース

女性の圧倒的支持を集め“ぶちょお”藤木直人が「理想の上司No.1」に君臨!

少しずつ秋の気配が深まってきましたが、この9月、10月から異動や転職で新天地での仕事を始めるという人も多いのでは? 子供の頃、新学期や転校先での新しいクラスにドキドキさせられたものだが、大人になってもそれは同じ。部署の雰囲気は? と緊張してしまうもの。特にサラリーマンにとって重要なのは上司! 上司のタイプによって新天地で仕事のやり方が180度変わってしまうなんてことも…。そこでランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、男優、女優を対象に“理想の上司”をテーマにランキングを実施。その結果を大発表!

渡辺謙が主催の『はやぶさ』打ち上げパーティで江口洋介ら豪華共演陣が明らかに! 画像
最新ニュース

渡辺謙が主催の『はやぶさ』打ち上げパーティで江口洋介ら豪華共演陣が明らかに!

5月より撮影が行われてきた映画『はやぶさ 遥かなる帰還』がこのほど無事クランクアップ。これを記念して8月22日(月)、本作の主演を務めると共に“プロジェクトマネージャー”を兼任する渡辺謙の企画・主催による打ち上げパーティが東京・代官山のレストラン「XEX DAIKANYAMA」にて開催され、この場で江口洋介、吉岡秀隆、夏川結衣、小澤征悦、石橋蓮司、中村ゆり、藤竜也ら共演陣が正式に発表された。

竹内結子×堤幸彦監督のタッグで「はやぶさ」映画化!今年は、はやぶさ作品目白押し? 画像
最新ニュース

竹内結子×堤幸彦監督のタッグで「はやぶさ」映画化!今年は、はやぶさ作品目白押し?

女優、竹内結子が『20世紀少年』シリーズや『BECK』などヒット作を手がけてきた堤幸彦監督とタッグを組み、小惑星探査機「はやぶさ」を題材にした映画に出演することが決定した。タイトルはそのまま通り『はやぶさ/HAYABUSA』。製作を『タイタニック』、『アバター』などを壮大なスケールで描いた作品の数々を送りだしてきた、20世紀フォックス映画が手がけることも明らかになった。

    Page 1 of 1
    page top