桐島、部活やめるってよ

『舟を編む』『さよなら渓谷』一挙上映!「ミューズ シネマ・セレクション」開催 画像
最新ニュース

『舟を編む』『さよなら渓谷』一挙上映!「ミューズ シネマ・セレクション」開催

日本国内のみならず、海外でも注目を集めた日本映画の傑作を一挙上映する「ミューズ シネマ・セレクション 世界が注目する日本映画たち」が、3月21日(金・祝)~23日(日)の…

池松壮亮×夏菜&『桐島』吉田大八×本谷有希子…豪華Wタッグで舞台決定! 画像
最新ニュース

池松壮亮×夏菜&『桐島』吉田大八×本谷有希子…豪華Wタッグで舞台決定!

夏菜と池松壮亮を主演に、映画『桐島、部活やめるってよ』で2013年の日本アカデミー賞「最優秀作品賞」を受賞した吉田大八監督が、本谷有希子の小説「ぬるい毒」を原作とした舞台で、初めて脚本・演出を手がけることが明らかとなった。

橋本愛への「デートは?」の問いに、樹木希林が「楽しかったです」と助け舟 画像
最新ニュース

橋本愛への「デートは?」の問いに、樹木希林が「楽しかったです」と助け舟

映画館で働くスタッフ選出による映画祭で、今年で4回目を迎える「日本シアタースタッフ映画祭」の授賞式が5月10日(金)に開催され、「主演男優賞」に輝いた阿部寛、「主演女優賞」の樹木希林、「助演女優賞」の橋本愛など受賞者が一堂に会した。

『桐島』に日本アカデミー賞作品賞 『テルマエ』阿部寛も主演男優賞戴冠! 画像
最新ニュース

『桐島』に日本アカデミー賞作品賞 『テルマエ』阿部寛も主演男優賞戴冠!

「第36回日本アカデミー賞」の授賞式が3月8日(金)に開催され、『桐島、部活やめるってよ』が「最優秀作品賞」と「監督賞」などに輝いたほか、『テルマエ・ロマエ』の阿部寛が…

安藤サクラ、女優賞W受賞の快挙に「子孫にも感謝」と珍挨拶も監督は涙 画像
最新ニュース

安藤サクラ、女優賞W受賞の快挙に「子孫にも感謝」と珍挨拶も監督は涙

第86回キネマ旬報ベスト・テン表彰式が2月10日(日)に都内で開催され、作品賞に輝いた『かぞくのくに』のヤン・ヨンヒ監督、同賞の歴史で初の主演・助演女優賞をW受賞の快挙を…

監督、キャストによる生オーディオコメンタリーも!「ナカメキノ、桐島やるってよ」 画像
最新ニュース

監督、キャストによる生オーディオコメンタリーも!「ナカメキノ、桐島やるってよ」

映画と中目黒をもっと好きになってもらおうと生まれた、無料の映画&トークイベント「ナカメキノ」。去る1月26日(土)に開催された第一回は満員御礼の大反響となり、2月16日(土)には第二回目となる「ナカメキノ、桐島やるってよ」が開催されることが決定した。

日本アカデミー賞優秀賞結果が発表! 新人俳優賞は松坂桃李、橋本愛らが選出 画像
最新ニュース

日本アカデミー賞優秀賞結果が発表! 新人俳優賞は松坂桃李、橋本愛らが選出

米アカデミー賞で賑わう世界の映画界だが、そんな熱気漂う中、日本では1月22日(火)に関根勤と井上真央が司会を務める第36回日本アカデミー賞の発表会見が…

吉永小百合「私だけでいいのか…」報知映画賞主演女優賞に恐縮 画像
最新ニュース

吉永小百合「私だけでいいのか…」報知映画賞主演女優賞に恐縮

女優の吉永小百合が12月18日(火)、都内のホテルで開かれた「第37回報知映画賞」の表彰式に出席。『北のカナリアたち』での熱演が評価された吉永さんは、28年ぶりに同主演女優賞を獲得したが「みなさんから良い作品だという声をたくさんいただき、手応えもあった。もしかしたら、作品賞かなと期待していたので、私ひとりでいいのか…という思いがあります」と恐縮した様子。それでも『北のカナリアたち』、『ALWAYS 三丁目の夕日’64』の2作品で助演男優賞を受賞した森山未來、お祝いに駆けつけた共演者の満島ひかり、撮影を手がけた木村大作氏とステージに居並び、『北のカナリアたち』がこの日の“主役”となった。

“メガネ男子”ランキング結果発表! 向井理らインテリ&塩顔な男たちが上位に 画像
最新ニュース

“メガネ男子”ランキング結果発表! 向井理らインテリ&塩顔な男たちが上位に

ときにクールであったり、ときに知的な雰囲気で女子たちの母性本能をくすぐる“メガネ男子”。シネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、「“メガネ男子”が似合う俳優」をテーマにアンケートを実施! 気になる上位には、やはり知的なイメージの高学歴男子たちの名前が揃った。

客席総立ち、愛あふれる手紙、そしてゾンビ!『桐島』初日は感動サプライズの嵐 画像
最新ニュース

客席総立ち、愛あふれる手紙、そしてゾンビ!『桐島』初日は感動サプライズの嵐

第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウのベストセラー小説を映画化した『桐島、部活やめるってよ』が8月11日(土)、全国で封切られた。東京・新宿バルト9で本編上映後に初日舞台挨拶が行われ、主演の神木隆之介を始め、共演する橋本愛、大後寿々花、東出昌大、清水くるみ、山本美月、松岡茉優、落合モトキ、浅香航大、前田朋哉、鈴木伸之、太賀、そして吉田大八監督という総勢13人の“チーム桐島”が登壇。観客がスタンディングオベーションで出迎えると、早速橋本さんは号泣! 「感動しております。人生の中で思い出に残る1日です」(神木さん)、「こんな光景見たのは人生初です。ちょっと戸惑ってしまいましたが、最高に幸せ」(橋本さん)。しかし、この後さらに登壇者を感動させる出来事が…。

『桐島、部活やめるってよ』神木隆之介×大後寿々花 心地よい、幼なじみの関係 画像
最新ニュース

『桐島、部活やめるってよ』神木隆之介×大後寿々花 心地よい、幼なじみの関係

芸能界における幼なじみ。こちらのそんな指摘に神木隆之介はチラリと隣りの大後寿々花を見やり「そうなんです。珍しいでしょ?」とニッコリと笑う。共に1993年生まれで役者としてのデビューの時期もわずか1年違い。ドラマ「あいくるしい」や映画『遠くの空に消えた』など、これまでもたびたび共演してきた2人がまもなく公開される『桐島、部活やめるってよ』で高校のクラスメイトという間柄を演じている。この春、高校を卒業した2人だが、撮影が行われたのは在学時。彼らの生の息吹が映画に焼きつけられていると言える。

『桐島、部活やめるってよ』東出昌大インタビュー パリコレ・モデルから役者への挑戦 画像
最新ニュース

『桐島、部活やめるってよ』東出昌大インタビュー パリコレ・モデルから役者への挑戦

「クランクアップを迎えて『おつかれさまでした』って声をかけられたとき、思わずワンワン泣いちゃったんですよ」——。それは東出昌大というひとりの俳優が誕生した瞬間だった。10代の頃からモデルとして活躍し、3度にわたってパリコレのランウェイを歩くなど世界の舞台で戦ってきた。そんな彼が23歳にして俳優に転身し、初めて臨んだのが映画『桐島、部活やめるってよ』である。初めての演技の中で24歳のルーキーは何を感じ、何を手にしたのか? 映画の公開を前に胸の内を語ってくれた。

これぞ原石の男泣き! 『桐島、部活やめるってよ』東出昌大の素顔明かす映像公開 画像
最新ニュース

これぞ原石の男泣き! 『桐島、部活やめるってよ』東出昌大の素顔明かす映像公開

ある日突然、学校のスターである「桐島」というひとりの人物が部活を辞めるといううわさに振り回される周囲の高校生たちの人間模様を瑞々しく描いた、新たなる青春映画『桐島、部活やめるってよ』。主演の神木隆之介や橋本愛、大後寿々花を始め、600人を越えるオーディションを勝ち抜いた若き原石たちの活躍する本作で、映画デビュー作ながら一際存在感を放つ新進俳優、東出昌大の“男泣き”映像をシネマカフェが先行入手!

橋本愛、得意のバドミントンを劇中で披露も「悔いが残った…」と苦笑 画像
最新ニュース

橋本愛、得意のバドミントンを劇中で披露も「悔いが残った…」と苦笑

映画『桐島、部活やめるってよ』の公開を記念して、映画に出演している橋本愛が7月29日(日)に行われた試写会で舞台挨拶に登壇。劇中、橋本さん演じるかすみが部活のバドミントンに打ち込んでいることから、この日は現役の中高生が招待され、それぞれの部活ユニフォーム姿で映画を鑑賞した。

吉田麻也&槙野の日本代表コンビが、神木隆之介らにヒット祈願パフォーマンスを伝授 画像
最新ニュース

吉田麻也&槙野の日本代表コンビが、神木隆之介らにヒット祈願パフォーマンスを伝授

映画『桐島、部活やめるってよ』の完成披露試写会が6月25日(月)に都内劇場で開催され、神木隆之介、橋本愛、大後寿々花、東出昌大、清水くるみ、山本美月、松岡茉優、落合モトキ、浅香航大、前野朋哉、鈴木伸之、太賀、吉田大八監督の総勢13名が舞台挨拶に登壇。さらに特別ゲストとしてサッカー日本代表の槙野智章(浦和レッズ)と吉田麻也(VVVフェンロ)も来場し、大ヒット祈願のパフォーマンスを繰り広げた。

    Page 1 of 1
    page top