リメイク&リブート作品

ジェシカ・チャステイン、実写リメイク版『ターザン』でヒロインのジェーン役に? 画像
最新ニュース

ジェシカ・チャステイン、実写リメイク版『ターザン』でヒロインのジェーン役に?

ジェシカ・チャステインが、実写リメイク版『ターザン』でヒロインのジェーン役を演じる可能性が出てきた。

エマ・ワトソン、リメイク版『シンデレラ』への出演交渉入り 画像
最新ニュース

エマ・ワトソン、リメイク版『シンデレラ』への出演交渉入り

エマ・ワトソンが、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ製作のリメイク版『シンデレラ』への出演交渉に入ったようだ。

ハリウッド・リブート版『ゴジラ』、「日本オリジナル版のルーツに基づいた作品」に 画像
最新ニュース

ハリウッド・リブート版『ゴジラ』、「日本オリジナル版のルーツに基づいた作品」に

ハリウッド版『ゴジラ』の3D版リブート作品への出演を認めたエリザベス・オルセンが、同作は1998年にハリウッド・リメイクされた作品とは違って、「日本のオリジナル版のルーツに基づいたダークな作品」になると約束している。

『グレムリン』のリブート企画が実現? スピルバーグ監督側はノーコメント 画像
最新ニュース

『グレムリン』のリブート企画が実現? スピルバーグ監督側はノーコメント

1984年作品の『グレムリン』のリブート企画がついに始動するようだ。現在、ワーナー・ブラザースとスティーヴン・スピルバーグが持つオリジナル版の…

3Dハリウッド版『ゴジラ』のリブート作品に“新スーパーマン”H・カヴィルが出演!? 画像
最新ニュース

3Dハリウッド版『ゴジラ』のリブート作品に“新スーパーマン”H・カヴィルが出演!?

今夏に新作『マン・オブ・スティール』の公開を控えているヘンリー・カヴィルが、ハリウッド版『ゴジラ』の3D版リブート作品に出演する可能性が出てきた…

リメイク版『ジュマンジ』、新たな脚本家が参加し企画前進!  画像
最新ニュース

リメイク版『ジュマンジ』、新たな脚本家が参加し企画前進!

『主人公は僕だった』のザック・ヘルムが、コロンビア・ピクチャーズが手掛ける『ジュマンジ』のリメイク作の脚本家に起用された。1981年に出版されたクリス・ヴァン・オールズバーグ原作の『ジュマンジ』は、1995年にジョー・ジョンストンによって映画化され、ロビン・ウィリアムズとキルスティン・ダンストが出演している。

『親切なクムジャさん』がハリウッド・リメイク決定! 主演はシャーリーズ・セロンに 画像
最新ニュース

『親切なクムジャさん』がハリウッド・リメイク決定! 主演はシャーリーズ・セロンに

シャーリーズ・セロンが、パク・チャヌク監督の「復讐3部作」の最終章となったイ・ヨンエ主演作『親切なクムジャさん』のハリウッド・リメイク版に主演することが決定した。

『ファンタスティック・フォー』のリブート作品、製作へ オリジナルを忠実に再現 画像
最新ニュース

『ファンタスティック・フォー』のリブート作品、製作へ オリジナルを忠実に再現

ジェシカ・アルバらが出演し大ヒットを記録した『ファンタスティック・フォー』がリブート作品として新たに製作されることが決定した。今回、Foxのクリエイティブ・コンサルタントを務めるマーク・ミラーは、リブートではスタン・リーとジャック・カービーのオリジナル作品を忠実に再現するとした記録したドキュメンタリー『Chronicle』(原題)でおなじみのジョシュ・トランク監督がオリジナル版の要素をあまり損なわないように映画化できると信じていると語っている。

リメイク版『ロボコップ』が公開延期 穴埋めにはマット・デイモンのSF最新作! 画像
最新ニュース

リメイク版『ロボコップ』が公開延期 穴埋めにはマット・デイモンのSF最新作!

リメイク版『ロボコップ』(原題)の公開が2014年に延期されたようだ。製作を担当するソニー・ピクチャーズは今回、2013年8月9日(現地時間)の公開を本来予定していた同リメイク作の公開を半年後の2014年2月7日(現地時間)まで先延ばしにしたという。2014年2月7日には人気レースゲームの映画化作品『Need For Speed』(原題)の公開も予定されているため、『RoboCop』との一騎打ちになる。

サム・ライミ監督作『死霊のはらわた』のリメイク版が2013年に公開決定! 画像
最新ニュース

サム・ライミ監督作『死霊のはらわた』のリメイク版が2013年に公開決定!

1981年に公開され、全世界を恐怖で覆い尽くしたサム・ライミ監督の『死霊のはらわた』。スプラッター・ブームを巻き起こした伝説の映画が、2013年に新たに蘇り、公開されることが決定! このたび、観る者を震え上がらせる本作の場面写真が公開となった。

伝説のヒーロー、完全リブート! 英国発『ジャッジ・ドレッド』特報&ポスター解禁 画像
最新ニュース

伝説のヒーロー、完全リブート! 英国発『ジャッジ・ドレッド』特報&ポスター解禁

巨匠デヴィッド・クローネンバーグ監督作『ヒストリー・オブ・バイオレンス』の原作者として知られるジョン・ワグナーが生み出した、イギリスで不動の人気を誇るコミック「ジャッジ・ドレッド」。1995年にシルベスター・スタローン主演で映画化された本作を完全リブートした『ジャッジ・ドレッド』が、2013年2月16日(土)より全国にて公開されることが決定し、本作の特報映像とポスタービジュアルが解禁された。

トム・クルーズの息子コナー・クルーズ、『若き勇者たち』リメイク作で大役に抜擢! 画像
最新ニュース

トム・クルーズの息子コナー・クルーズ、『若き勇者たち』リメイク作で大役に抜擢!

前妻ケイティ・ホームズとの離婚騒動でマスコミに追われる日々が続くトム・クルーズだが、2番目の妻ニコール・キッドマンとの間の養子コナー・クルーズが初の大役を獲得したという吉報が入ってきた。

ジャスティン・ビーバー、「ベイウォッチ」のリメイク版に出演!? 画像
最新ニュース

ジャスティン・ビーバー、「ベイウォッチ」のリメイク版に出演!?

ジャスティン・ビーバーが、人気海外ドラマ「ベイウォッチ」の映画化作品に出演するかもしれない。同作のオリジナル版で、デヴィッド・ハッセルホフ扮する救命隊長ミッチ・ブキャナンの息子、ホビー・ブキャナンを演じたジェレミー・ジャクソンは、ビーバーがホビー役に相応しいだろうと考えているという。

ライアン・レイノルズ、『ハイランダー/悪魔の戦士』のリメイク作品に出演!?  画像
最新ニュース

ライアン・レイノルズ、『ハイランダー/悪魔の戦士』のリメイク作品に出演!?

ライアン・レイノルズが、『ハイランダー/悪魔の戦士』('86)のリメイク作品に出演が決定したようだ。ライアンは、80年代の同SFカルト作品のリメイク版で主役のスコットランド人、コナー・“ハイランダー”・マクラウドを演じる見込みだ。

「Dr.HOUSE」ヒュー・ローリーが『ロボコップ』リブート作品で悪役に!? 画像
最新ニュース

「Dr.HOUSE」ヒュー・ローリーが『ロボコップ』リブート作品で悪役に!?

米・20世紀フォックスの人気医療ドラマ「Dr.HOUSE」のグレゴリー・ハウス役でも知られる俳優のヒュー・ローリーが、『ロボコップ』のリブート作品で悪役を演じることになるようだ。

マット・デイモン、リメイク版『荒野の七人』でトム・クルーズと豪華競演へ 画像
最新ニュース

マット・デイモン、リメイク版『荒野の七人』でトム・クルーズと豪華競演へ

マット・デイモンが、リメイク版『荒野の七人』への出演契約を結んだと報じられている。ジョン・スタージェスが手がけたオリジナル版『荒野の七人』のリメイクとなる本作で、マットはスティーブ・マックイーンが演じた早撃ちの達人・ヴィン役を演じる予定だという。

大忙しのトム・クルーズ、今度は『荒野の七人』リメイク版に出演か? 画像
最新ニュース

大忙しのトム・クルーズ、今度は『荒野の七人』リメイク版に出演か?

トム・クルーズが、リメイク版『荒野の七人』に出演するようだ。トムはこのリメイク案にずっと興味を持っていると言われているが、当分はまだ製作開始とまでは至らないようだ。製作スタジオのMGM社は現在、まだ監督が決まっていない同作の脚本家を探しているという。

クロエ・グレース・モレッツ、『キャリー』リメイク作で着用のドレスを自らデザイン 画像
最新ニュース

クロエ・グレース・モレッツ、『キャリー』リメイク作で着用のドレスを自らデザイン

名作ホラー『キャリー』('76)のリメイク版でヒロイン、キャリー・ホワイトを演じるクロエ・グレース・モレッツが劇中で着る衣裳を自分でデザインしていると明かした。

名作ホラー『キャリー』のリメイク、クロエ・G・モレッツらがキャスト候補に 画像
最新ニュース

名作ホラー『キャリー』のリメイク、クロエ・G・モレッツらがキャスト候補に

ホラーの名作『キャリー』('76)のリメイク作のキャスティングが進行中だが、『ヒューゴの不思議な発明』のクロエ・グレース・モレッツがヒロイン役として有力視されている。

2作連続でハリウッドリメイク進行中 あのオスカー監督も認めたフランスの才能に注目 画像
最新ニュース

2作連続でハリウッドリメイク進行中 あのオスカー監督も認めたフランスの才能に注目

いま、40代のひとりのフランス人監督にハリウッド、そして全世界から熱い視線が送られている。彼の名はフレッド・カヴァイエ。長編監督デビュー作である『すべて彼女のために』があのアカデミー賞監督ポール・ハギスの手によりハリウッドでリメイクされ、『スリーデイズ』として9月に公開を控えるが、その前に8月6日(土)より監督2作目となる『この愛のために撃て』が公開される。実は、この2作目『この愛のために撃て』に関してもすでにハリウッドは、水面下でリメイクを持ちかけており、目下、誰がメガホンを握るかなど交渉中であるというのだ! あのポール・ハギスも認めた才能とあれば、今後、日本でも話題を呼ぶこと間違いなしの新世代のフランス人監督の出現である。

日本でリメイクしてほしい映画1位は『プリティ・ウーマン』! 和製ジュリアは…? 画像
最新ニュース

日本でリメイクしてほしい映画1位は『プリティ・ウーマン』! 和製ジュリアは…?

世界中を涙に包んだ90年代の名作『ゴースト/ニューヨークの幻』が韓国の人気俳優ソン・スンホンと松嶋菜々子を主演に迎え、“アジア版リメイク”『ゴースト もう一度抱きしめたい』としてつい先ごろ公開を迎えた。また、その少し前にはフランスのヌーヴェルヴァーグの傑作『死刑台のエレベーター』が吉瀬美智子と阿部寛が出演して新たに日本人の手で製作されるなど海外映画のリメイク作品が何かと話題になっている。「あの名作『○○』を日本で映画化するなら?」といったお題が、酒の席での冗談ではなく、いまや実際に十分に実現の可能性のあるテーマになっているのだ。ならばどの作品をリメイクするか、リサーチすべし! シネマカフェでは『ゴースト もういちど抱きしめたい』の公開に合わせて、特集ページ内で「あなたが日本でリメイクしてほしいハリウッド映画は?」というテーマでアンケートを実施した。その投票結果を大発表!

    Page 1 of 1
    page top