上戸彩、高良健吾にクリスマス・イルミネーションのプロポーズをおススメ!

最新ニュース

『武士の献立』イルミネーション点灯式(高良健吾&上戸彩)
  • 『武士の献立』イルミネーション点灯式(高良健吾&上戸彩)
  • 『武士の献立』イルミネーション点灯式(高良健吾&上戸彩)
  • 『武士の献立』イルミネーション点灯式(上戸彩)
  • 『武士の献立』イルミネーション点灯式(高良健吾)
  • 『武士の献立』イルミネーション点灯式(上戸彩)
  • 『武士の献立』イルミネーション点灯式(高良健吾&上戸彩)
  • 『武士の献立』イルミネーション点灯式(高良健吾&上戸彩)
冬の恒例行事ともなった東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーションの点灯式に、映画『武士の献立』で夫婦役を演じた上戸彩と高良健吾が出席。作品の話にクリスマスの思い出話、さらに上戸さんから高良さんへのプロポーズ指南まで飛び出した!

7回目を迎える「ミッドタウン・クリスマス」のイルミネーション。毎年、500万人が足を運ぶほどの盛況ぶりを見せるが、メインとなる広場のイルミネーションの今年のテーマは「宇宙の広がり」。28万個ものLEDライトが幻想的な青い“宇宙”を作り出す。

2人が映画のモチーフであるお椀をスイッチ代わりに点灯台の上に乗せると、2,000平方メートルもの広場にセットされたイルミネーションが徐々に点灯。立体的に表現された美しい宇宙に集まった観衆からもため息が漏れる。

上戸さんは「感動しました!」と大興奮で「ぜひ高良くんがいつかプロポーズするときはここを使ってほしいですね」と高良さんにプロポーズのアドバイスまで授ける。「(プロポーズするのは)この期間中ってこと?」と高良さんが戸惑い気味に尋ねると「(ライトが)点く瞬間を味わってほしいですね。コロッといきますよ!」と我がことのように必死で語り、笑いを誘う。

また、クリスマスプレゼントの思い出話では、上戸さんは「あまりもらった記憶がないんですが、唯一、おねだりしたのはルーズソックス!」と告白。高良さんは「小学生の頃にファミコンを買ってもらいました」と明かしたが、劇中で年上の妻を演じ、実年齢でも2歳年上の上戸さんは「ファミコン世代だ! よかった!」と嬉しそう。

さらに、映画で2人が演じた春と安信に対して採点を求められると、2人とも劇中の春と安信の関係性については絶賛したものの、高良さんが「春は僕を変えてくれた。グイグイ引っ張っていく方はステキです。100点だとウソっぽいので92点で(笑)」と春に高得点を与えたのに対し、上戸さんは「安信は上戸的にはもうちょっと引っ張ってほしい。物足りない! 60点です」と厳しい評価を与え、再び会場は笑いに包まれた。

「ミッドタウン・クリスマス2013」のイルミネーションは12月25日(水)まで実施。

『武士の献立』は12月14日(土)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top