クリス・ヘムズワース夫妻に第2子が誕生へ

クリス・ヘムズワース(30)夫妻に第2子ができたようだ。最新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の日本公開を来年2月1日(土)に控えたクリスの妻でスペイン人女優の…

最新ニュース
エルサ・パタキー&クリス・ヘムズワース-(C) Getty Images
  • エルサ・パタキー&クリス・ヘムズワース-(C) Getty Images
  • エルサ・パタキー&クリス・ヘムズワース
  • エルサ・パタキー&クリス・ヘムズワース-(C) Getty Images
クリス・ヘムズワース(30)夫妻に第2子ができたようだ。最新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の日本公開を来年2月1日(土)に控えたクリスの妻でスペイン人女優のエルサ・パタキー(37)が今回2人目の子どもを授かったと報じられていて、2人は1歳半の長女・インディアちゃんに弟か妹ができることが待ちきれないという。

スペインの「Hola」誌によれば、『ワイルド・スピード EURO MISSION』でお馴染みのエルサは現在、妊娠3か月目で、来年の春にも出産予定だという。

オーストラリア出身のクリスは以前、2010年に結婚した妻・エルサとの間に娘のインディアちゃんができたことは、育児の大変さもさることながら、これまでの人生の中で最高の出来事だったとふり返っていた。「父親業ってのは確かに大変なことだよ。でも、これまで望んだ中で最高の出来事だよ。家にちゃんといて、家族と共に過ごすこと。それが父親になるってことさ…おかげで仕事でもいままで以上にリラックスすることができてるよ。だっていまはもう、キャリア以上に大切なことができたからね」。

一方のエルサもクリスの父親ぶりには賞賛の言葉しかないようで、「クリスは私が一番親密に感じることができる人で、お互いによく理解し合っているの。それに、素晴らしい父親だわ。一緒になる人が良い親になるかを見極めることって大事だと思うの」と語っている。

そんなクリスは次回作の撮影に望みつつ、現在一家でカナリア諸島でホリデー休暇中だ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top