ジョージ・クルーニー、花婿介添人はブラッド・ピットに?

最新ニュース

ブラッド・ピット/ジョージ・クルーニー -(C) Getty Images
  • ブラッド・ピット/ジョージ・クルーニー -(C) Getty Images
  • ブラッド・ピット/ジョージ・クルーニー -(C) Getty Images
  • ブラッド・ピット/ジョージ・クルーニー -(C) Getty Images
  • ブラッド・ピット/ジョージ・クルーニー -(C) Getty Images
  • ブラッド・ピット/ジョージ・クルーニー -(C) Getty Images
ブラッド・ピットがジョージ・クルーニーの結婚式で花婿介添人を務めるようだ。ジョージは年内にもアマル・アラムディンと挙式予定で、式では親しい友人であるブラッドに隣で手伝ってもらおうと考えているという。

ジョージのおばで無宗派の牧師でもあるスターラ・クルーニーは「ジョージはブラッド・ピットを自身の花嫁介添人に選ぶでしょうね。2人は仲の良い友人ですから、ブラッドを選ぶと思います」と話している。

また、スターラはジョージがイタリアで挙式するつもりであり、両親のニックとニーナ・クルーニーも準備を手伝うためにヨーロッパへと向かう予定だと「Mail Online」に明かしている。「シンシナティになるという話も聞きました。ケンタッキーからそう遠くないですからね。それが1つの候補ではありましたが、シンシナティにはならなかったようです」「ニックとニーナが来週あたりにでもイタリアに行く予定だということは聞いていますから、たぶん細かいことを調べるんでしょうね」。

そんな中、先日にケンタッキーのメイスヴィルで行われたジョージの親類との毎年恒例のパーティーに、アマルがロンドンでの仕事を理由に参加しなかったことで一部の親類はがっかりしたようだ。ジョージのいとこでその集まりを主催したベン・ブレスリンは「ジョージが玄関に来たとき、私は周りを見回して『彼女はどこだ?』と聞いてしまいましたよ」「そうしたらジョージが、彼女は弁護士で、世界を救うために海の向こうである訴訟に取り組んでいるところだと説明しました。是非彼女に会ってみたかったので、残念でしたね」と話している。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top