「ナルト」遂に完結! 連載15年の節目に公式サイトで発表

映画

2年振りの劇場版最新作『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』 -(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版 NARUTO 製作委員会 2014
  • 2年振りの劇場版最新作『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』 -(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版 NARUTO 製作委員会 2014
  • 『劇場版NARUTO‐ナルト‐ 疾風伝』 -(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版NARUTO製作委員会2007
「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の岸本斉史が手がける大ヒットコミック「NARUTO―ナルト―」(作:岸本斉史)。連載15周年を迎える今年、11月10日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」50号で完結することが、10月6日(月)に「週刊少年ジャンプ」公式サイトで発表された。

物語は、木ノ葉隠れの里の落ちこぼれ忍者・うずまきナルトを中心に、仲間たちとの絆や忍同士のバトル、それぞれの成長を描いたもの。コミックス累計発行部数は1億3千万部を突破している。

1999年から始まった本作。岸本氏からのコメントは公式サイト上でも、Twitter上でも発表されておらず、その胸の内はまだ明らかとなっていないが、このヒット作の幕引きは大きな注目を集めそうだ。

さらに今年は、2年ぶりとなる劇場版作品『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』が12月6日(土)より全国公開される。

原作者である岸本氏がキャラクターデザインを務めるだけでなく、ストーリー総監修も兼任し、原作のその先のストーリーが描かれていくようだ。先日、すでに特報映像も解禁されており、大人になったナルトの姿も垣間見ることができる。



さらに来年には「NARUTO‐ナルト‐展(仮)」の開催も決定しており、2014年、2015年と「NARUTO」が旋風が巻き起こしそうだ。

『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』は12月6日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top