トム・ハンクス、『トイ・ストーリー4』製作の進捗を明かす!

最新ニュース

トム・ハンクス-(C)Getty Images
  • トム・ハンクス-(C)Getty Images
  • トム・ハンクス
  • トム・ハンクス-(C)Getty Images
トム・ハンクスが『トイ・ストーリー4』の製作が現在進行中であることを明かした。

同人気シリーズ映画の中で主役のウッディ・プライドの声優を担当しているトムは待望の第4弾が約2年後に公開されると出演した「ザ・グレアム・ノートン・ショー」の中で語った。「『トイ・ストーリー4』のために収録を行っているところだよ。2018年には公開になるんだ。かなり時間がかかっているよ。現在進行中で僕は12月2日に収録があるよ」。

そんなトムはいままでにシリーズ3作品でウッディを担当してきているわけだが、それでもセリフを言うときには努力が必要だと言い「アニメーション映画ってとても大変なんだ。収録は4時間から5時間に及ぶこともあるから僕の横隔膜は働きまくっているよ」「運転して家に帰るんだけどその後僕は自分の胸にアイスパックを置かなくちゃいけないほどなんだ。胸が固まっちゃっているからね」と説明している。

『トイ・ストーリー4』の製作が現在進行中であることを明かしたトムだがこれ以上の詳細を明かすと問題が生じると思っているようで「以前ね、誰かが僕にマイクを向けて『トイ・ストーリー4は製作されますか?』って聞いてきたから『うん。そうだと思うよ』って答えたんだ」「そしたら次の日、ディスニーから電話がかかってきて『契約上「トイ・ストーリー4」について話すことは禁止されています。そしてこれはディズニー・コミックの株価に影響を及ぼします』って言われたんだよ。だから僕は『ごめんなさい』ってとりあえず言っておいたよ」とディズニーとのエピソードを語っていた。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top