チャニング・テイタム、主演マーベル作品が公開延期

フォックスが贈るチャニング・テイタム主演作『Gambit』(原題)の公開が延期になった。

最新ニュース
チャニング・テイタム-(C)Getty Images
  • チャニング・テイタム-(C)Getty Images
  • チャニング・テイタム-(C)Getty Images
  • チャニング・テイタム
フォックスが贈るチャニング・テイタム主演作『Gambit』(原題)の公開が延期になった。

マーベルコミックを原作とした同スーパーヒーロー映画は来年10月7日(現地時間)に公開が予定されていたものの、フォックスが発表した新規の公開スケジュールからその名がなくなっているため、日程が変更されたものと見られている。

延期の原因として考えられるのは、監督に予定されていたルパート・ワイアットが昨年9月に同作を降板したことにあるとみられているが、同年11月にはダグ・リーマンがその座に就任している。

延期にこそなっているものの、主演のチャニングはジョシュ・ゼトゥマーが脚本を手がけた『X-MEN』シリーズの同スピンオフ作品をとても楽しみにしているようで、「初稿はすごかったよ。誰も『X-MEN』をどう取り入れるのか定かじゃなかったんだ。でも俺たちはあのシリーズ表現方法の一部を変えることになるよ。世界を救うことには変わりはないけど、ちょっと設定を変えるんだ。オリジナル作品の捉え方はたくさんあるからね。『バットマン ビギンズ』みたいなこともできるし、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』みたいな道を辿ることもできるよ。とにかく俺が言えることはすごくワクワクしているってことさ」と以前に語っていた。

フォックス社は今回のスケジュールで2017年10月(現地時間)と2018年1月12日(現地時間)に作品名が明らかになっていないマーベル作品を公開予定であることを発表しており、その作品が何かを巡って憶測が飛び交っているところだ。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top