カニエ・ウェスト、人種差別抗議でグラミー賞を欠席か?

カニエ・ウェストがグラミー賞を欠席する可能性があるようだ。

最新ニュース
カニエ・ウェスト
  • カニエ・ウェスト
  • カニエ・ウェスト-(C)Getty Images
  • カニエ・ウェスト-(C)Getty Images
  • カニエ・ウェスト-(C)Getty Images
カニエ・ウェストがグラミー賞を欠席する可能性があるようだ。

2月12日(現地時間)、音楽業界のアカデミー賞とも称される「グラミー賞」授賞式が開催される予定だが、カニエは人種差別に抗議する意味で欠席する準備ができているという。

今年は8ノミネートを受けているカニエだが、これまで白人シンガーたちと対抗するときはいつも賞獲得には至っていない。

さらに、カニエのほかにもジャスティン・ビーバーやドレイクも今年のグラミー賞への出席を見合わせるといわれている。ジャスティン(22)は4ノミネートとなっているが、グラミー賞が「代表的でない」として授賞式の夜はほかの場所で過ごし、ドレイクは8ノミネートを受けているにもかかわらず、ヨーロッパでツアーを敢行するといわれている。

ある関係者はTMZに、ミュージシャンたちはグラミー賞が「浮世離れしている」と感じていると説明する。

とはいえ、この3人の気が変わる可能性もあるとTMZは伝えている。

ロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される今年のグラミー賞では、英コメディアンのジェームズ・コーデンが司会を務める。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top