剛力彩芽が原宿系に巫女&魔女っ子の“七変化”!「レンタルの恋」第4話

剛力彩芽が完璧なまでのレンタル彼女・高杉レミを演じ、そんなレミに恋する女いない歴=年齢の大学生・山田公介を太賀が演じる「レンタルの恋」。2月8日(水)今夜放送される第4話では、剛力さんが原宿系のほかにも“巫女”や“魔女っ子”姿に七変化するコスプレを披露する。

最新ニュース
「レンタルの恋」第4話-(C)TBS
  • 「レンタルの恋」第4話-(C)TBS
  • 「レンタルの恋」第4話-(C)TBS
  • 「レンタルの恋」第4話-(C)TBS
  • 「レンタルの恋」第4話-(C)TBS
  • 「レンタルの恋」(C)TBS
  • 「レンタルの恋」(C)TBS
  • 「レンタルの恋」(C)TBS
剛力彩芽が完璧なまでのレンタル彼女・高杉レミを演じ、そんなレミに恋する女いない歴=年齢の大学生・山田公介を太賀が演じる「レンタルの恋」。2月8日(水)今夜放送される第4話では、剛力さんが原宿系のほかにも“巫女”や“魔女っ子”姿に七変化するコスプレを披露する。

理想の彼女をレンタルできるという会社「Rental Lovers」。「Rental Lovers」では性的なサービスは一切禁止、制限時間が来たら即終了、そしてお金を支払った瞬間「理想の恋人」から「赤の他人」に戻る…というルールが徹底され、その中でも剛力さん演じる高杉レミはルール内かつ時間内ならお客様からのどんな無理難題も決して断らない、投げ出さない、リクエストを完璧に遂行し、必ず満足させるという“最強のレンタルの彼女”としてNo.1に君臨。客の好みを把握し態度や言葉遣いだけでなく、キャラクターも理想の彼女になりきるレミは一体何者なのか? そしてなぜ首に包帯を巻いているのか――。

本作は、完璧なレンタル彼女・レミと、彼女をたまたまレンタルし夢中になってしまった地味で平凡な大学生の山田公介の織りなす少し奇妙でドキドキするラブストーリーだ。

レミに夢中な公介のことが好きな道端すみれを岸井ゆきのが、「Rental Lovers」の社長兼マネージャー・鷹見鑑物を温水洋一が、「Rental Lovers」のNo.2彼女でレミのライバル・天戸悠を原幹恵がそれぞれ演じるほか、健太郎、信江勇、金田彩奈、清原翔らも共演。また今回放送の第4話ではモデルでミュージシャンでタレントのIVANがゲスト出演し、一般のネット動画配信者である「生主」のカリスマ・メロ彦を演じる。

レミとのデート代が未だ返済できない公介は鷹見に勧められ本格的に「Rental Lovers」でバイトすることに。レミはNo.2レンタル彼女の天戸悠の代理として生主の人気者・メロ彦とデート、メロ彦の生番組に出演することになる。ニーズに合わせ原宿系になりきって登場するレミだが天戸から持たされたスイートポテトがゴムみたいだったり七味唐辛子をぶちまけたりと大失敗する姿が配信され笑い者になってしまう。物陰では無残なレミの姿を見てほくそ笑む影が…。鷹見に命じられ悠の後輩・香川アケミ(金田彩奈)のサポートをしていた公介だが、レミの無残な姿をスマホで盗み見ており、我慢が限界に達してレミの元へと飛び出していってしまう…というのが4話の展開。

「レンタルの恋」第4話は2月8日(水)24時10分~TBSにて放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top