ソニック実写化ポスタービジュアルがお披露目!警官とバディを組み悪に立ち向かう

宇宙最速のあのヒーロー“ソニック”をハリウッド実写映画化した『Sonic The Hedgehog』(原題)。この度、本作の邦題が『ソニック・ザ・ムービー』に決定、同時にオンラインティザーポスタービジュアルが世界一斉解禁された。

映画 洋画ニュース
宇宙最速のあのヒーロー“ソニック”をハリウッド実写映画化した『Sonic The Hedgehog』(原題)。この度、本作の邦題が『ソニック・ザ・ムービー』に決定、同時にオンラインティザーポスタービジュアルが世界一斉解禁された。

1991年に記念すべきゲーム1作目が発売され、革新的なゲーム性と音速で走る青いハリネズミ・ソニックのクールなキャラクターが、日本を始め世界のゲームファンの心をつかみ愛され続ける「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズ。

『ソニック・ザ・ムービー』 (C) 2018 Paramount Pictures Corporation and Sega of America, Inc. All Rights Reserved.
本作は、宇宙最速で走るパワーを授かった青いハリネズミのソニックが、警官のトムとバディを組み、宿敵マッドサイエンティストのドクター・エッグマンの恐るべき陰謀に立ち向かうべく、世界を股に繰り広げるアクション満載の冒険エンターテインメント作品。『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツと、『デッドプール』のティム・ミラーがプロデュースし、ジェフ・フォウラーが本作で長編映画監督デビューを果たす。

ソニックとバディを組む警官役には、『X-MEN』シリーズのサイクロプス役で一躍有名スター入りを果たし、『きみに読む物語』『ヘアスプレー』にも出演するジェームズ・マースデン

ジェームズ・マースデン-(C) Getty Images
毎回ゲームでソニックを追い詰める狂気のマッドサイエンティスト、ドクター・エッグマンには、『マスク』『マン・オン・ザ・ムーン』『エターナル・サンシャイン』のジム・キャリーが決定している。

ジム・キャリー -(C) Getty Images
到着したポスタービジュアルでは、暗闇の中、ソニックのシルエットが青く浮かび上がる、いまにも動き出しそうなワクワクする一枚となっている。

『ソニック・ザ・ムービー』は2019年11月、全米公開予定。※日本公開時期は近日発表
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top