登坂広臣、浜野謙太のアドリブに苦戦!?『雪の華』田辺誠一&高岡早紀の場面写真も

登坂広臣と中条あやみを迎えた『雪の華』で、2人の最初で最後の恋を温かく見守る田辺誠一、高岡早紀、浜野謙太の役どころが明らかになった。

映画 邦画ニュース
浜野謙太(岩永/悠輔たち兄弟を見守る先輩)『雪の華』 (C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 浜野謙太(岩永/悠輔たち兄弟を見守る先輩)『雪の華』 (C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 田辺誠一(若村/美雪の担当医師)『雪の華』 (C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 高岡早紀(平井礼子/美雪の母親)『雪の華』 (C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』出会い (C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • ★『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会
  • ★『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会
5年ぶりの恋愛映画となる登坂広臣といま最も注目される女優・中条あやみを迎えた『雪の華』。この度、タイムリミットが決まっている2人の最初で最後の恋を温かく見守る、田辺誠一、高岡早紀、浜野謙太といった実力派キャストの役どころが明らかになった。

>>『雪の華』あらすじ&キャストはこちらから

美雪(中条さん)の体調を気遣いつつ、後悔をしない生き方ができるように支える医師・若村役に、現在はドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」に出演し、映画や舞台、バラエティにと多方面で活躍する田辺誠一。 

田辺誠一(若村/美雪の担当医師)『雪の華』 (C)2019 映画「雪の華」製作委員会
普段から明るく接してくれる若村に全幅の信頼を寄せている美雪は、まるで友達と話すかのように、悠輔(登坂さん)と100万円で契約したこと、フィンランドに行きたいことなど詳細に伝えていく。病状が進行していく中で、最後に芽生える美雪の「オーロラを見たい」という夢には、医者として一瞬、苦悩を見せつつも懸命に応援することに。

美雪と深い絆で結ばれている母親・平井礼子役には、昨年ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」で悪母役を好演し、演技の幅が改めて評価されている高岡早紀

高岡早紀(平井礼子/美雪の母親)『雪の華』 (C)2019 映画「雪の華」製作委員会
美雪の体調を心配するあまり厳しい口調になってしまうものの、ときには友達のように美雪の恋に気づくなど、病に冒されていく娘を温かく見守っている。「――頑張ったんだよ、私。一生分頑張った」。余命が迫る美雪が抱く想いを母親として受け止める場面は、涙なしには見られない1シーン。

『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
そして、悠輔の勤務するカフェの先輩・岩永役には、朝ドラ「まんぷく」や新作映画『九月の恋と出会うまで』など名バイプレイヤーとして圧倒的な存在感を見せる浜野謙太

浜野謙太(岩永/悠輔たち兄弟を見守る先輩)『雪の華』 (C)2019 映画「雪の華」製作委員会
橋本光二郎監督によると、「カフェの撮影シーンは浜野さんのおかげで終始リラックスモードで進行していきました。浜野さんの演技の70%はアドリブだと思ってください。登坂くんは笑わないように我慢しているのですが、最後には我慢できず笑ってしまうこともありました」とのこと。カフェで悠輔と岩永が親しげに会話する様子からは、2人の仲の良さも伺えるシーンとなっている。

『雪の華』は2月1日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top