『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』4月8日から期間限定レンタル配信

昨年末に公開された『スター・ウォーズ』スカイウォーカー・サーガの完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が、早くも4月8日(水)よりディズニーデラックスにて期間限定でレンタル配信されることが決定した。

映画 洋画ニュース
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(C)2020 & TM Lucasfilm Ltd.
  • 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(C)2020 & TM Lucasfilm Ltd.
  • 『スター・ウォーズ』最新タイムライン
  • 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(C)2020 & TM Lucasfilm Ltd.
  • 「スター・ウォーズ 反乱者たち」(C)2020 & TM Lucasfilm Ltd.
  • 「マンダロリアン」(C) 2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • 「スター・ウォーズ レジスタンス」(C)2020 & TM Lucasfilm Ltd.
  • 「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」(C) & TM 2016 Lucasfilm Ltd.
  • 「マンダロリアン」(C) 2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.ロリアン」
昨年末に公開された『スター・ウォーズ』スカイウォーカー・サーガの完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が、早くも4月8日(水)よりディズニーデラックスにて期間限定でレンタル配信されることが決定した。

>>『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』あらすじ&キャストはこちらから

全世界興行収入10億ドルを突破し、世界中に感動と衝撃を与えた『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は、1977年に『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が全米で公開されてから42年、その長い歴史に幕を下ろすシリーズ完結編。銀河を巻き込み、壮大なスケールで描かれてきたスカイウォーカー家の愛と喪失の物語が、光と闇を受け継いだレイとカイロ・レンたちによる最後の戦いによって結末を迎える。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」(C)2020 & TM Lucasfilm Ltd.
日本では、興行収入15億7,046万円、動員101万8,851人を記録で本年度実写映画No.1の3日間オープニング記録を樹立し好スタートを切った本作。そして、現在までに興行収入は72億円を突破した。

そんなファンを熱狂させた本作が、4月8日(水)10時~5月14日(木)23時59分まで期間限定でレンタル配信決定。

さらに今回、『スター・ウォーズ』最新タイムラインが公開。

『スター・ウォーズ』最新タイムライン『スター・ウォーズ』最新タイムライン
ディズニーデラックスでは、第1作『エピソード4』から、最新作へと繋がる8作品とスピンオフ2作品の劇場公開作品全てを視聴できるほか、初の実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」、「マンダロリアン」にも一部リンクしているアニメーションシリーズ、BB-8のミニクリップや貴重なドキュメンタリーまで配信中となっており、タイムラインの順番に見直しすることも可能だ。

「マンダロリアン」(C) 2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.」「マンダロリアン」
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ディズニーデラックス レンタル配信は4月8日(水)10時~5月14日(木)23時59分まで。
※視聴は購入から30日間、再生開始から48時間以内。
※ディズニーデラックス加入者のみレンタル購入可能。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top