『シン・エヴァンゲリオン』公開延期へ…庵野秀明から自筆コメントも

「新世紀エヴァンゲリオン」。そのシリーズ最新作として6月27日(土)に公開を予定していた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開延期が発表された。

映画 邦画ニュース
1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした「新世紀エヴァンゲリオン」。そのシリーズ最新作として6月27日(土)に公開を予定していた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開延期が発表された。

>>『シン・エヴァンゲリオン劇場版』あらすじ&キャストはこちらから

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大による国内外の未曾有の事態を受け、慎重に検討を重ねた結果、公開日の延期が決定。

今後の公開予定に関しては、決定次第、速やかに『エヴァンゲリオン』公式サイト、公式SNSにて告知。なお、予約済みのグッズ付きムビチケカードについては、延期後の公開でも使用できる。

TVシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」に続き、2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録。そのシリーズ最新作にて完結編となる本作は、ファンから大きな期待を集めていた。

なお、公式アプリ「EVA-EXTRA」と「カラー」公式YouTubeにて、下記3作品の無料配信を行う予定という。


『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は近日公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top