DCの映画&TVシリーズのキャストも登場!無料オンラインイベント8月開催

DCユニバースへの没入感を楽しめる無料バーチャルイベント「DC FanDome(DCファンドーム)」が、日本時間8月23日午前2時から24時間限定で開催決定。

最新ニュース スクープ
DC FanDome(DCファンドーム)」
  • DC FanDome(DCファンドーム)」
  • DC FanDome(DCファンドーム)」
  • DC FanDome(DCファンドーム)」
  • DC FanDome(DCファンドーム)」
  • 『ワンダーウーマン 1984』(c) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c) DC Comics
  • 『ジャスティス・リーグ』ロンドンプレミア(C)Getty Images
DCの映画、TVシリーズ、ゲームやコミックを支えるキャスト、フィルムメーカー、クリエイターが登場し、DCユニバースへの没入感を楽しめるチケット不要の無料バーチャルイベント「DC FanDome(DCファンドーム)」が、8月22日(土)午前10時(日本時間8月23日午前2時)に開催されることになった。

スーパーマンにバットマン、ワンダーウーマン、ジョーカー、ハーレイ・クインなど、これまでも世界中で愛されてきたスーパーヒーローとスーパーヴィランたち。DCFanDome.comから24時間アクセス可能な今回のグローバルイベントは、様々なコンテンツでファンを魅力あふれるDCマルチバースの世界へと誘う。


ゲーム、映画、TVシリーズ、コミックに関する新情報の解禁、DC映画やTVシリーズのキャストやフィルムメーカーたちによる新しいかたちのトークセッションも実施。

トークセッションが行われる予定の作品は、『アクアマン』『The Batman(原題)』『シャザム!』『The Suicide Squad(原題)』、ドウェイン・ジョンソン主演『Black Adam(原題)』『ハーレイ・クイン』『ジャスティス・リーグ スナイダー・カット』といった映画。

「バットウーマン」「ブラックライトニング」、アニメ作品「DCスーパーヒーローガールズ」、「レジェンド・オブ・トゥモロー」、配信作品「スターガール」「ドゥーム・パトロール」、「THE FLASH/フラッシュ」「LUCIFER/ルシファー」「ペニーワース」「SUPERGIRL/スーパーガール」「スーパーマン&ロイス」、アニメ作品「ティーン・タイタンズGO!」「タイタンズ」「ウォッチメン」、アニメ作品「ヤング・ジャスティス:アウトサイダーズ」といったTVシリーズ。

そして世界中の劇場にまもなく到着する、『ワンダーウーマン 1984』も。ファン待望の情報や最新ニュース、イベント独占映像が登場するという。

広告の後にも続きます
『ワンダーウーマン 1984』(c) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c) DC Comics
ワーナー・ブラザース会長兼最高経営責任者(CEO)のアン・サーノフは、「DCファンほど素晴らしいファンは他にいないと思います。85年以上にわたり、世界各国で人々にエネルギーを与え楽しませてくれるDCの感動的なヒーローや物語に注目してきました。この大規模な没入型のバーチャルイベントは、行列やチケットも不要ですし、国境の概念もなく、全ての人が各々のDCユニバースの冒険をご自身のものにできる新しい方法を提供するでしょう」とコメント。

「DCファンドームによって、世界中のファンに、お気に入りのDCキャラクターとつながる場を提供すると共に、ページ上やスクリーン上でキャラクターに命を吹き込む素晴らしい才能を持ったタレントたちとも繋がる機会をご提供できることは何より嬉しいです」と語っている。


DCファンドームの中心に位置するのは「Hall of Heroes(ホール・オブ・ヒーローズ)」。様々な映画やTVシリーズ、ゲームなどのスペシャルプログラムやパネルセッション、情報解禁などをポルトガル語、中国語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、スペイン語など、多言語で楽しむことができる。

そこからさらにDCマルチバースの奥に入ると、枝分かれされた5つの世界を探索でき、それぞれが独自かつユニークなコンテンツやアクティビティをバーチャル体験できる。

DC FanDome(DCファンドーム)は日本時間8月23日(日)午前2時よりDCFanDome.comから24時間アクセス可能。
《text:cinemacafe.net》

『ジャスティス・リーグ』

あなたの推しキャラは?

特集

関連記事

特集

page top