エルサ&アナ&モアナ…ディズニー名シーンの新たな映像体験「ゼニメーション」登場

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」では、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが贈る最新短編アニメーションシリーズ「ゼニメーション」を7月10日(金)より一挙独占配信する。

最新ニュース スクープ
「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
  • 「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
  • 「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
  • 「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
  • 「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
  • 「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
  • 「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
  • 「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
  • 「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」では、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが贈る最新短編アニメーションシリーズ「ゼニメーション」を7月10日(金)より一挙独占配信する。

本作は、海・都市・飛行など10のテーマにあわせて、ディズニー作品で描かれた風景と音とのシンクロが非日常に誘い、癒しとリフレッシュを提供する短編アニメーションシリーズ。

「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
例えば、海に呼ばれて歩いていく赤ちゃんのモアナ(『モアナと伝説の海』)、凍った森を歩くアナとクリストフ(『アナと雪の女王』)、サンフランソウキョウの空を舞うベイマックスとヒロ(『ベイマックス』)など、ディズニー作品のアイコニックなシーンが、作品の主題歌やテーマ曲といった音楽ではなく、それぞれ大海の波の音や凍った森の音、大空を舞う音と組み合わさり、独特の映像体験を提供する。

「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
もちろん今作に登場する、『アナと雪の女王2』といった最新作も含めたディズニー長編アニメーション作品も全てディズニープラスで配信されているため、今作の前後にお気に入りの長編アニメーションでじっくりとストーリーを味わうという楽しみ方もできる。

EPISODE1. シティスケイプス - 景観
ニューオリンズ、オリンポス山、サンフランソウキョウ、アトランティスに旅立とう。

EPISODE2. ディスカバリー - 発見
エルサ、ターザン、ラプンツェルと一緒に世界を見てみよう。

「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
EPISODE3. エクスプロア- 探検
ジュディ・ホップス、赤ちゃんのモアナ、オーロラ姫と新しい場所を探検しよう。

「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
EPISODE4. フライト - 飛行
アラジンとジャスミン、ベイマックスとヒロ、コーディとマラフーテたちと大空を飛んでみよう。

「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
EPISODE5. レヴィティ - 陽気
ナマケモノのフラッシュ、スティッチ、ベイマックスと陽気に笑おう。

EPISODE6. ネイチャー - 自然
シンバ、ポカホンタス、ターザンと、自然の美しさを体験しよう。

「ゼニメーション」 (C)2020 Disney
EPISODE7. ナイト - 夜空
ティアナ、ラプンツェル、ジム・ホーキンスと夜空を眺めよう。

EPISODE8. セレニティ - 安らぎ
ベル、ムーラン、タラおばあちゃんと一緒に、静かなひとときを過ごそう。

EPISODE9. ウォーター - 海
モアナ、アリエル、エルサと海を冒険しよう。

EPISODE10. ウォーター・レルム - 水界
リロとサーフィンをして、エルサとダーク・シーを越え、モアナと一緒にテ・フィティの心を返しに行こう。

「ゼニメーション」は7月10日(金)よりディズニープラスにて一挙独占配信。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top