【ディズニー】美女と野獣エリア…気になる2020年度のイベント・プログラムは?

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは6月23日(火)、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーを、7月1日(水)~再開すると発表。これに伴い、2020年度のイベント・プログラムが一部変更に。既報の要素も含め、改めて情報を整理する。

最新ニュース スクープ
今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
  • 今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
  • 今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
  • 今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
  • 今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
  • 今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
  • 今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
  • 今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
  • 今年は恒例の夏イベントがない事態となった東京ディズニーリゾート (C) Disney
東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは6月23日(火)、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーを、7月1日(水)~再開すると発表。これに伴い、2020年度のイベント・プログラムが一部変更に。既報の要素も含め、改めて情報を整理する。

2020年度の目玉だった「東京ディズニーランド大規模開発エリア」は、当初は4月15日(水)にグランドオープン予定だった。ファンタジーランドを拡張して誕生するエリア“ニューファンタジーランド”には、映画『美女と野獣』の世界が広がる敷地内に大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」や屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」などを新たに建設。

トゥモローランド、トゥーンタウンにも新施設「ベイマックスのハッピーライド」や「ミニーのスタイルスタジオ」なども同時オープンする予定だったが、上記は23日(火)現在「未定」のままだ。同社は、「東京ディズニーランド大規模開発エリアの開業につきましては、両パーク再開後の状況を見て、決定いたします。開業日はあらためてお知らせいたします」とコメントしている。


夏期は“夏ディズニー”と呼ばれ、例年では各種イベント・プログラムを実施している。東京ディズニーシーでは夏の名物「ディズニー・パイレーツ・サマー」を今年も7月1日(水)~9月2日(水)で予定していたが、今年は「中止」に。

そのほか同パークでは、「ディズニー・イースター」(3月27日~6月12日)、「クッキー・アンのグリーティングドライブ」(3月27日~5月31日)、「ダッフィー&フレンズのサニーファン」(6月4日~8月26日)も、現時点では「中止」となっている。

一方、東京ディズニーランドで6月4日(木)~11月1日(日)の期間予定していた「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」は、中止ではなく「延期して実施」する。同社は、「実施時期はあらためてお知らせいたします」としている。また、上記以降に予定しているイベント・プログラムの実施については全て「未定」で、最新の情報は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで常に確認を推奨している。

業績への影響について株式会社オリエンタルランドは、「当社の業績への影響につきましては、現時点で未定ですが、開示すべき事項が生じた場合はすみやかにお知らせいたします」とコメント。なお、第60期(2019年度)定時株主総会は、6月26日(金)を予定している。

チケットは、6月25日(木)午後3時より、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで販売を開始。当面の間は、あらかじめオンラインにて日付指定のあるチケットを購入したゲストのみ入園可能だ。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top