大泉洋、ムロツヨシにぼやく!?『三國志』スケール感は壮大な特報映像

大泉洋主演で、福田雄一監督による新解釈で超有名歴史エンターテインメントを描く『新解釈・三國志』。このほど、スケール感だけは壮大な(!?)特報映像が解禁された。

映画 邦画ニュース
『新解釈・三國志』 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』チーム暴 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』周瑜と孫権 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
  • 『新解釈・三國志』 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
大泉洋主演で、福田雄一監督による新解釈で超有名歴史エンターテインメントを描く『新解釈・三國志』。このほど、スケール感だけは壮大な(!?)特報映像が解禁された。

>>『新解釈・三國志』あらすじ&キャストはこちらから

この度、解禁となった特報映像では、主人公・劉備を演じる大泉さんが大義を掲げ、勇ましく叫び、軍勢に飛び込んで戦うアクションシーンが圧巻! さらに、これまで解禁されてきた豪華キャスト陣がそれぞれの使命を帯びた表情を浮かべる様子も…。

そして、「蜀」の天才軍師である孔明(ムロさん)の「平和の世を取り戻しましょうぞ」という力強いセリフも登場し、まさに同じく中国を舞台とした“あの大ヒット映画”のような、壮大なスケール感を感じさせる映像となっている…と思いきや、全てはコメディへの前振り!?


ムロさんが絶妙な間合いでゆるーく仕切り直すと、「どう見ても負けるでしょうよ」とぼやく大泉さん。本編中での、2人の掛け合いにも期待が高まる映像に仕上がっている。

なお、毎月「三國志」の3に合わせて行われている新キャストの解禁。4月には「チーム蜀」の孔明をムロさん、関羽を橋本さとし、張飛を高橋努、5月には「チーム暴」の黄巾を山田孝之、呂布を城田優、董卓を佐藤二朗。

『新解釈・三國志』チーム暴 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
さらに6月には「チーム呉」の周瑜を賀来賢人、孫権を岡田健史、黄蓋を矢本悠馬、魯粛を半海一晃、7月には「チーム妻」として黄夫人を橋本環奈、小喬を山本美月が演じることが続々と解禁されてきた。来たる8月3日には、どんなキャストが解禁されるのか。その点にも注目だ。

広告の後にも続きます
『新解釈・三國志』 (C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
『新解釈・三國志』は12月11日(金)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top