上坂すみれ「SSFF & ASIA 2020」に審査員として参加! 別所哲也らとオンラインイベントも

「SSFF & ASIA2020」では、「CGアニメーション部門」の審査員として、声優・上坂すみれ、映画監督・熊坂出、デジタルハリウッド学長・杉山知之が務めることが決定した。

最新ニュース スクープ
米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020」(以下、SSFF & ASIA)では、「CGアニメーション部門」の審査員を、声優・上坂すみれ、映画監督・熊坂出、デジタルハリウッド学長・杉山知之が務めることが決定した。

「CGアニメーション部門」は、国内外のコンテンツ業界に多数のクリエイターを輩出しているデジタルハリウッドと「SSFF & ASIA」とのコラボレーションによる部門。10年目を迎える今年は、第92回(2020)米国アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネートの特別上映作品を含む、日々進化し続ける様々なCG技術を駆使した傑作22作品(14の国と地域)を上映・オンライン配信する。

なお、同部門の優秀賞は、9月27日(日)に明治神宮会館にて行われるアワードセレモニーにて発表される。

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020
また8月27日(木)には、映画祭代表の別所哲也をはじめ、今回審査員に決定した上坂さんらが出演するオンラインイベントの開催も決定。今年の映画祭の見どころや、CGアニメーション部門で上映される作品の一部をいち早く紹介。

CGアニメーション部門審査員トークイベント
オンライン開催ということで、全国どこからでも無料で参加することができる。

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020 オンライントークイベント CGアニメーション部門審査員トークイベント」は8月27日(木)20時~YouTubeLiveによるオンライン開催。

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020」は9月16日(水)~9月27日(日)オンライン会場および表参道ヒルズ スペースオーなど都内複数の会場にて開催。※オンライン会場は8月1日より展開
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top