小栗旬×星野源で真実に挑む!橋本じゅんの姿も『罪の声』場面カット一挙解禁

小栗旬と星野源、野木亜紀子脚本で描く『罪の声』から、日本中を震撼させた未解決事件の“真相”へと迫る最新場面写真16点が一斉に解禁。

映画 邦画ニュース
『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
  • 『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
小栗旬と星野源が初共演、興奮冷めやらぬまま終了したドラマ「MIU404」の野木亜紀子脚本で描くベストセラー小説の実写化『罪の声』。今回、日本中を震撼させた未解決事件の“真相”へと迫る最新場面写真16点が一斉に解禁された。

>>『罪の声』あらすじ&キャストはこちらから

監督は、『いま、会いにゆきます』『涙そうそう』『麒麟の翼』『ビリギャル』など、数々の大ヒット作を手掛けてきた土井裕泰。脚本は、「逃げるは恥だが役に立つ」「重版出来!」などで土井監督とタッグを組み、「フェイクニュース」や「アンナチュラル」「MIU404」でリアルな社会問題を脚本に落とし込んできた野木氏が担当することでも話題。

『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
解禁された場面写真では、未解決事件の真相を追うため、主人公の新聞記者・阿久津(小栗旬)が東京・大阪・京都・岡山など日本各地、果てはイギリスのヨークまで飛び回り、取材する姿が写し出される。

『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
その一方、曽根(星野源)が、自分の声を脅迫テープに使われていたことを知る緊迫の場面や、妻の亜美を演じる市川実日子との家族団らんの場面写真も。

『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
また、先日9月4日(金)に最終回を迎え、多くのファンが「ロス状態」に陥っている「MIU404」で共演した星野さんと橋本じゅんの2ショット写真も必見。

『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
さらに、松重豊、古舘寛治など、同じく野木脚本作の常連メンバーたちの姿もあり、各作品で輝いてきた彼らが、今作でも存在感を発揮してくれそうだ。

広告の後にも続きます
『罪の声』(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
『罪の声』は10月30日(金)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top