ゾーイ・カザンも絶賛!子役たちの熱演に注目集まる『ニューヨーク 親切なロシア料理店』

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』でゾーイ・カザン演じる主人公クララの息子を演じる子役たちの熱演に注目した。

映画 洋画ニュース
『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』 (C) 2019 CREATIVE ALLIANCE LIVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
ゾーイ・カザン主演、『17歳の肖像』『ワン・デイ 23年のラブストーリー』ロネ・シェルフィグ監督最新作『ニューヨーク 親切なロシア料理店』が12月11日より公開。本作で、ゾーイ演じる主人公クララの息子を演じる子役たちに、「懸命さがひしひしと伝わって泣きそうになった」「かわいらしすぎて切なかった」と注目する声が早くも上がっている。

>>『ニューヨーク 親切なロシア料理店』あらすじ&キャストはこちらから

ある事情を抱え、夫のもとから無一文でニューヨークに逃げてきた若い母親クララと2人の息子。クララが毅然と立ち上がるのを助けようとする兄のアンソニーを演じるジャック・フルトンと、人を赦すことで自分も救われることを伝える、映画の大事な役どころである幼いジュードを演じるフィンレイ・ヴォイタク・ヒソン。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
母クララ役を演じるゾーイも、「息子役を演じたフィンレイとジャックは、素晴らしかった」と絶賛を惜しまない。「子供との共演はとても課題が多い。彼らを守ってあげなければと、すごく責任を感じたし、つらい内容だから、撮影中守られてると感じてほしかった」とゾーイ。

「特に下の子を演じたフィンレイは、まだ8歳だったから。しかも彼は、映画は初出演だったので、私は“これはお芝居だからね”と、安心させるために声をかけ続けた。でも、彼らにはすばらしいご両親がいて、その点では安心だった」と、声かけをしながら子役に寄り添っていたという。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
弟役のフィンレイは、8歳で受けた本作のオーディションが人生初めてのオーディションだったにもかかわらず、シェルフィグ監督に大抜擢された。それをきっかけに、昨年から今年にかけて準主役級の出演が4作立て続き、『E.T.』で子役から一躍スターダムを駆け上ったヘンリー・トーマスの息子役や、女優ロビン・ライトの初監督作で彼女の息子役に抜擢されるなど、今後の活躍が期待されている。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
兄役のジャックは、2012年に短編映画でデビュー後、ヴィム・ヴェンダース監督作『誰のせいでもない』でシャルロット・ゲンズブール、ジェームズ・フランコと共演。ニコラス・ケイジ主演『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』などのほか、映画とテレビシリーズで活躍中。見る者を惹きつける高い演技力で、今後が楽しみな若手俳優の1人となっている。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』は12月11日(金)よりシネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top