ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ「世の中悪くない」と感じた実体験明かす

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』から、『スリー・ビルボード』や『ゲット・アウト』で知られるケイレブ・ランドリー・ジョーンズのインタビュー映像が到着。

映画 洋画ニュース
『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
  • 『ニューヨーク 親切なロシア料理店』 (C) 2019 CREATIVE ALLIANCE LIVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
2019年ベルリン国際映画祭のコンペティション部門・オープニング作品に選ばれたロネ・シェルフィグ監督の最新作『ニューヨーク 親切なロシア料理店』から、『スリー・ビルボード』や『ゲット・アウト』で知られる注目の個性派ケイレブ・ランドリー・ジョーンズのインタビュー映像が到着した。

>>『ニューヨーク 親切なロシア料理店』あらすじ&キャストはこちらから

ニューヨーク・マンハッタンで創業100年を超える老舗ロシア料理店を舞台に、トラブルを抱えた様々な人たちが助け合いで救われていく様を描いた本作。

今回到着したのは、手先も人付き合いも不器用な青年、ジェフを演じたケイレブ・ランドリー・ジョーンズからのインタビュー映像。アカデミー賞作品賞に輝いたコーエン兄弟『ノーカントリー』で俳優デビュー。『スリー・ビルボード』や『ゲット・アウト』『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』『デッド・ドント・ダイ』など数々の話題作で記憶に残る役どころを演じてきた。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
俳優のみならずミュージシャンとしても活躍し、バンド活動にソロ活動、そしてドラム、ピアノ、ギターなどの楽器演奏と歌唱もこなすマルチな才能を持つケイレブ。本人もインタビューで語っているように、ちょっと癖のある役柄の印象が強いが、本作のジェフ役を引き受けた理由を明かしている。


「マネージャーに『君は絶対彼女(シェルフィグ監督)にほれ込むぞ、素晴らしい監督で脚本家だ』と言われた。それにアンドレア・ライズボローも出演すると聞いたんだ。彼女を尊敬しているから大きな動機になったよ。脚本を読んだら気に入ったし、ジェフのこともすごく好きになった」と明かす。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
「この役柄が来るまで同じタイプの役柄ばかり来てたんだ。映画『ゲット・アウト』以来ね。サイコパスとか殺人鬼とか、レイプ犯とかそんなのばかり。だからこのオファーが来て本当にうれしかったんだ。ジェフの性格はどんな状況にあろうといつも上を向いてるだろ。ちっぽけな男に見えるけど実は大きくて大事な男なんだ」とキャラクターへの愛を語った。

また、映画で描かれるニューヨークについて「僕はテキサス出身だけど、あの街の人は無礼で意地悪で利己的って聞いてた」と明かしながらも、「本当に感動したよ。世の中悪くないって。人々の気前の良さと優しさに感動した」と自身の実体験を交えて語る点にも注目。

本作から感じ取ってもらいたいことについて問われると、「人のありがたみかな。周りにいる人たちと今後関わる人たち。コミュニティーの大切さ。あとお互いに対する人としての責任。僕らは人生の闇の部分に注目させられがちだ。でも人間は本来もっといい部分を探求する。それぞれの人生の中で愛と容認を追求するんだ。そのためにはオープンでいなきゃね」と語った。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』(C)2019 CREATIVE ALLIANCE L IVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved
『ニューヨーク 親切なロシア料理店』は12月11日(金)よりシネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top