『湯を沸かすほどの熱い愛』『ムーンライト』『バーニング』など、約60の映画が無料配信!

動画配信サービス「GYAO!」は、「2020年第94回 キネマ旬報ベスト・テン」と連動し、過去のキネマ旬報ベスト・テン受賞作品を無料配信することを決定した。

最新ニュース スクープ
「キネマ旬報ベスト・テン特集」『ムーンライト』(C)2016 A24 Distribution, LLC
  • 「キネマ旬報ベスト・テン特集」『ムーンライト』(C)2016 A24 Distribution, LLC
  • 「キネマ旬報ベスト・テン特集」バーニング 劇場版 :(C) 2018 PinehouseFilm Co., Ltd. All Rights Reserved
  • 「キネマ旬報ベスト・テン特集」クリーピー 偽りの隣人 :(C)2016「クリーピー」製作委員会
  • 「キネマ旬報ベスト・テン特集」グエムル-漢江の怪物- :(C)2006 Chungeorahm Film. All rights reserved.
  • 「キネマ旬報ベスト・テン特集」映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ:(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会
  • 「キネマ旬報ベスト・テン特集」ツィゴイネルワイゼン :(C)1980
  • 「キネマ旬報ベスト・テン特集」マッチポイント:(C) JADA PRODUCTIONS 2005
  • 「キネマ旬報ベスト・テン特集」わたしは、ダニエル・ブレイク:(C)Sixteen Tyne Limited,Why Not Productions,Wild Bunch,Les Films du Fleuve,British Broadcasting Corporation,France 2 Cin?ma and The British Film Institute 2016
動画配信サービス「GYAO!」は、「2020年第94回 キネマ旬報ベスト・テン」と連動し、過去のキネマ旬報ベスト・テン受賞作品を無料配信することを決定した。

1924年に当時の編集同人の投票によってベスト・テンを選定したことを発端とする映画賞「キネマ旬報ベスト・テン」。第94回の発表&表彰式は、2月4日(木)に開催される予定となっている。

そんな同賞で過去に受賞した作品、邦画・洋画含めて約60本を配信していく今回。邦画では、沼田まほかるの人気ミステリー小説を蒼井優&阿部サダヲのW主演で映像化した本格的大人のラブストーリー『彼女がその名を知らない鳥たち』や、宮沢りえ主演・角田光代原作の『紙の月』。孤児となった花と彼女を引き取る遠縁の腐野淳悟の禁断の愛を描き出す、直木賞受賞作の映像化『私の男』。

西島秀俊、竹内結子、香川照之という豪華キャストが出演する、黒沢清監督作の驚愕のサスペンス・スリラー『クリーピー 偽りの隣人』。宮沢りえと杉咲花が母娘役で共演し、数多くの映画賞を賑わせた『湯を沸かすほどの熱い愛』。

『クリーピー 偽りの隣人』
Web初無料配信となる鈴木清順監督の『ツィゴイネルワイゼン』、『陽炎座』がラインアップ。

『ツィゴイネルワイゼン』
また海外作品では、村上春樹の短編小説「納屋を焼く」を原作に、物語を大胆にアレンジして描いたミステリー『バーニング 劇場版』や、アカデミー賞作品賞を含む3部門を受賞した『ムーンライト』。ポン・ジュノ監督の『グエムル-漢江の怪物-』。

『バーニング 劇場版』
ベルンハルト・シュリンクの「朗読者」を、ケイト・ウィンスレット主演で映画化した『愛を読むひと』。2016年カンヌ国際映画祭でパルムドール(最高賞)を受賞した、巨匠ケン・ローチ監督の『わたしは、ダニエル・ブレイク』などが観られる。

『わたしは、ダニエル・ブレイク』
キネマ旬報ベスト・テン特集は2月1日(月)15時~3月31日(水)23時59分まで展開予定。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top