香取慎吾“万丞”「手つなぎ派」発言にざわめく視聴者、主題歌も話題に…「アノニマス」2話

香取慎吾主演、SNSでの誹謗中傷をテーマにした新感覚クライムサスペンス「アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~」の2話が2月1日にオンエア。香取さん演じる万丞がポロッと漏らした“手をつなぐ派”発言にネットがざわめいている。

最新ニュース スクープ
「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
  • 「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
  • 「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
  • 「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
  • 「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
  • 「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
  • 「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
  • 「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
  • 「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
香取慎吾主演、SNSでの誹謗中傷をテーマにした新感覚クライムサスペンス「アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~」の2話が2月1日にオンエア。香取さん演じる万丞がポロッと漏らした“手をつなぐ派”発言にネットがざわめいている。

“匿名”を意味する言葉“アノニマス”をタイトルに冠する本作は、社会問題となっているキーボードによる殺人=指殺人の被害者を救うため、警視庁が試験的に新設した「警視庁指殺人対策室」=通称「指対(ゆびたい)」を舞台にストーリーが展開する。第1話は世帯平均視聴率は7.3%を獲得(関東地区、ビデオリサーチ調べ)、月曜午後10時開始の同局ドラマ枠では歴代最高1位になり、さらにTwitterトレンド1位を記録。大きな注目を集めた。

「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
キャストは元捜査一課だがある事件をきっかけに第一線から外され、指対に異動となった万丞渉に香取さん。その万丞の相棒となる碓氷咲良に関水渚、指対のメンバー・菅沼凛々子にMEGUMI、同じく指対の四宮純一に清水尋也、指対室室長・越谷真二郎に勝村政信、万丞に対立する捜査一課の羽鳥賢三に山本耕史といった顔ぶれで、2話には芹沢亜里沙役で深川麻衣、日下部翔平役で田中俊介がゲスト出演した。

「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
指対に亜里沙が相談に訪れる。ネットで炎上中の店員を土下座させる動画で、“土下座男”の隣にいる女性が亜里沙だというデマが拡散。顔写真や勤務先も晒されたことでひどい誹謗中傷を受けているという。動画が撮影された時刻彼女は勤務中で、動画を解析した結果、亜里沙は動画の女性と別人であることも判明するが、越谷が記者会見をしたことでネット炎上が加速。AV出演疑惑も浮上し、さらに亜里沙のカバンから誹謗中傷する怪文書が見つかる。

「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
追い詰められた亜里沙が被害届を取り下げたことで捜査の続行が不可能になる指対だが、納得できない咲良は捜査を続け、万丞は勤務先の会社への威力業務妨害、信用棄損罪なら親告罪ではないと捜査を続けることを提案。その後、翔平の母が2人を別れさせるため怪文書を仕込んだことがわかる…というのが今回のストーリー。

「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
所轄で土下座男と女性が映った監視カメラの画像に違和感を抱く咲良。カップルが腕を組んでいるように見えたその画像、実は男が女性を押さえつけていることを見抜く。その際、画像の違和感に気づかない万丞に咲良は「女性と腕組まないんですか?」と問いかける。「組まない」と答える万丞に、咲良は「手つなぐ派ですか?」とさらに質問。すると万丞は「うん」とうなづく…。

「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」第2話(C)「アノニマス」製作委員会
思わず漏れた万丞の“手つなぎ派”発言に「さくらちゃん最強だな手を組む派か、手を繋ぐ派か聞くか」「恋人と手を繋いでいる万丈さんを想像すると…」「そこは思わず表情に釘付けになりました」などのコメントが相次ぐ。

また配信されたばかりの香取さんによる主題歌「Anonymous」にも「主題歌めちゃめちゃカッコいい」「メロディと緩急がすごく素敵」「嬉しい想いがあふれて涙が止まらない」などの声が続々と寄せられている。
《笠緒》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top