菅田将暉×有村架純『花束みたいな恋をした』3週連続1位!“はな恋現象”止まらず

映画『花束みたいな恋をした』が、1月29日(金)の公開から3週目の週末(2月13日~14日)2日間で早くも10億円突破、3週連続1位を記録した。

映画 邦画ニュース
『花束みたいな恋をした』(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
  • 『花束みたいな恋をした』(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
  • 『花束みたいな恋をした』 (C) 2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
  • 『花束みたいな恋をした』 (C) 2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
  • 『花束みたいな恋をした』 (C) 2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
  • 『花束みたいな恋をした』 (C) 2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
  • 『花束みたいな恋をした』 (C) 2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
  • 『花束みたいな恋をした』 (C) 2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
  • 『花束みたいな恋をした』(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会 
菅田将暉と有村架純がW主演、脚本家・坂元裕二が「2020年の東京」を舞台に手掛けた『花束みたいな恋をした』が、1月29日(金)の公開から3週目の週末(2月13日~14日)2日間で早くも10億円突破し、3週連続1位を記録した。

>>『花束みたいな恋をした』あらすじ&キャストはこちらから

北川景子主演『ファーストラヴ』や役所広司×西川美和監督による『すばらしき世界』、さらに大人気シリーズの最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』のキーパーソンを紐解く映画『名探偵コナン 緋色の不在証明』や、25年の時を経て劇場に帰ってきた劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』など、先週末に初日を迎えた数多くの強敵を抑えて、3週連続で1位となった本作。

全国350館で、2月13日(土)は動員6万3,828人(前週比86.1%)、興収9197万4,790円(前週比85.9%)、2月14日(日)は動員8万406人(前週比100.3%)、興収:1億737万1,240円(前週比93.6%)、合計動員14万4,234人(前週比93.5%)、興収1億9934万6,030円(前週比89.9%)とその勢いが落ちることなく続き、これで公開初日からの累計は動員97万5,453人、興収13億2880万8,970円を記録。

『花束みたいな恋をした』 (C) 2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
先日は大ヒットを記念して脚本の坂元氏登壇のトークイベントも開催され、チケットは速攻完売。「もう3回もはな恋観てるけど、坂元さんのいろんなお話聴けてこの作品の楽しみ方がまた増えて幸せな時間でした」といったリピーターや、「映画は誰かのものになるんだなぁと嬉しくなったと話してた坂元さんも素敵だったな」と純粋にトークを楽しむファンのコメントも多く寄せられている。

『花束みたいな恋をした』 (C) 2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
さらにバレンタインデーもあった土日は入場者特典の「麦と絹の思い出ポストカード(マーガレット編)」も配布され、リピーターがさらに来場した模様。また、SNS上では2月13日の有村さんの誕生日を祝う声と共に、多くの熱い感想コメントも寄せられていた。

『花束みたいな恋をした』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top