ディズニー&ピクサー『あの夏のルカ』日本版本ポスター&監督コメント映像公開

北イタリアの美しい港町ポルトロッソを舞台に“最高の夏”を描く『あの夏のルカ』より日本版本ポスタービジュアルと監督のコメント映像が公開された。

映画 洋画ニュース
北イタリアの美しい港町ポルトロッソを舞台に“最高の夏”を描く、「Disney+」で配信予定のディズニー&ピクサー最新作『あの夏のルカ』より、日本版本ポスタービジュアルと監督のコメント映像が公開された。

>>『あの夏のルカ』あらすじ&キャストはこちらから

今作の主人公は、水に濡れると姿が変わり、海を自由自在に泳ぐことができる不思議な力を持った“シー・モンスター”のルカ。到着したビジュアルには、海に体を浸しながら青空を見上げるルカが描かれ、水面を堺に地上と海中が隔てられている様子が伺える。

また〈人間の世界〉では、ルカを船の上からポルトロッソに住む人間の少女ジュリアと父マッシモが見つめ、海の中からはシー・モンスターの親友アルベルトとルカの両親が見守っている。

ポルトロッソの住民たちが何よりも恐れているのは、シー・モンスターであり、シー・モンスターもまた人間の存在を恐れており、それぞれの世界は海面で隔てられ、お互いを恐れ合い、決して交わることはない。しかしそれでも、ルカは抑えられない未知の世界への憧れと好奇心を胸に、親友アルベルトと共に禁断の地〈人間の世界〉へ冒険に出るのだ。

そして併せて、エンリコ・カサローザ監督が本作を紹介し、予告編へと誘う映像も公開。「人生の試練に立ち向かい、夢を追う勇気を見出したすべての人の物語です」と本作に込めたメッセージも明かしている。


『あの夏のルカ』は6月18日(金)よりDisney+にて独占配信開始。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top