『フリー・ガイ』のPVでデッドプールと『マイティ・ソー』のコーグが共演

ライアン・レイノルズ主演作『フリー・ガイ』のプロモーション動画が、ライアンのYouTubeチャンネルで公開された。

最新ニュース ゴシップ
ライアン・レイノルズ-(C)Getty Images
  • ライアン・レイノルズ-(C)Getty Images
  • タイカ・ワイティティ Photo by Rachel Luna/Getty Images
  • ライアン・レイノルズ-(C)Getty Images
  • タイカ・ワイティティ  (C) Getty Images
ライアン・レイノルズ主演作『フリー・ガイ』のプロモーション動画が、ライアンのYouTubeチャンネルで公開された。タイトルは「Deadpool and Korg React」(デッドプールとコーグのリアクション)。

『フリー・ガイ』で共演しているライアンとタイカ・ワイティティが、それぞれ過去に演じた『デッドプール』のデッドプール、『マイティ・ソー バトルロイヤル』のコーグに扮して出演している。

デッドプールによれば、この動画の趣旨は『フリー・ガイ』の予告編を観た自分たちのリアクションを視聴者に見せるというもの。ゲスト・リアクターとしてコーグを招いたという。本人を目の前にして「コーグは第一候補ってわけじゃなかったけれど、ほかのみんなはDisney+に出演していて忙しいから」と毒を吐き、予告編を観ている間もデッドプール節を炸裂させる。一方でコーグはヒロインのジョディ・カマーを「ジョディ・フォスター」と言ったり、予告編に登場する自身(コーグではなくタイカ)に「彼はいいね」と褒めるなど、ほのぼのとした雰囲気を放つ。



前2作は20世紀フォックスのマーベル映画だったが、3作目でMCU入りすることが報じられている『デッドプール』。『フリー・ガイ』のプロモ動画で、コーグと共演したことで一足早くMCUとのクロスオーバーを体験することとなった。動画の最後ではコーグに「MCUに参加するための助言はある?」と聞き、MCU入りを意識した会話もあった。
《Hiromi Kaku》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top