長澤まさみ、甲冑姿で登場『コンフィデンスマンJP』第3弾舞台はマルタ島!

映画シリーズ第3弾『コンフィデンスマンJP 英雄編』の始動がついに発表され、長澤まさみ、東出昌大、小日向文世からコメント映像が到着した。

映画 邦画ニュース
『コンフィデンスマンJP 英雄編』(C)2022「コンフィデンスマンJP」製作委員会
  • 『コンフィデンスマンJP 英雄編』(C)2022「コンフィデンスマンJP」製作委員会
  • 長澤まさみ『MOTHER マザー』/photo:You Ishii
映画シリーズ第3弾『コンフィデンスマンJP 英雄編』の始動がついに発表され、長澤まさみ、東出昌大、小日向文世からコメント映像が到着した。

>>『コンフィデンスマンJP 英雄編』あらすじ&キャストはこちらから

香港を舞台にした初の劇場版『ロマンス編』、昨年公開され興行収入38.4億円の大ヒットとなった、マレーシアのランカウイ島が舞台の『プリンセス編』に続く第3弾となる本作は、イタリアのシチリア島南部にある地中海の小さな島、マルタ共和国が舞台。

世界遺産に登録されている首都・ヴァレッタは、その石造りの街並みが絵画で描いたような美しさであり、街全体が美術館ようだと絶賛されている。街全体がお宝のような贅沢な土地で、騙し合いバトルが展開される。

到着した映像では、中世の騎士のような、なぜか甲冑を身にまとったコンフィデンスマンたちが登場。小日向さんが「今回も、きっと、しっかり裏切られると思います」と語ったり、長澤さんは「皆で力を合わせて、何かをしています(笑)」「前作とはまたちょっと違う楽しさがまたあるのではないかと思っています!」と話していたりと、まだまだストーリーがベールに包まれている本作についてコメントを寄せている。


『コンフィデンスマンJP 英雄編』は2022年公開予定。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top