中島健人&小芝風花「彼女はキレイだった」最終話“一部生放送”!

中島健人、小芝風花、赤楚衛二、佐久間由衣らが出演するドラマ「彼女はキレイだった」の最終話(9月14日放送)が、一部生放送になることが分かった。

最新ニュース スクープ
「彼女はキレイだった」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「彼女はキレイだった」

中島健人(Sexy Zone)、小芝風花、赤楚衛二、佐久間由衣らが出演するドラマ「彼女はキレイだった」の最終話(9月14日放送)が、一部生放送になることが分かった。

本作は、冴えない太っちょ少年から“最恐毒舌”エリートになった長谷部宗介(中島さん)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝さん)という、真逆の成長を遂げた2人のすれ違う初恋の行方を描く胸キュンラブストーリー。

第9話では、「ザ・モスト」を救うための起死回生の一手として、取材交渉を進めてきた謎の作家・楠瀬凛の正体が、樋口(赤楚さん)だったことが明かされた。記事を掲載すれば、「ザ・モスト」の存続も夢ではないが、正体が明らかになれば彼の生活が一変してしまうことに悩んだ末、宗介は掲載を見送ることを決める。

一方、愛の元には、絵本作家・ちかげ(日高のり子)から仕事再開のうれしい知らせが届く。さらに、「ここで、いっしょに働かない?」と誘われ、胸がときめく――。

果たして、「ザ・モスト」の運命は? 宗介と愛の小さなうそから始まったラブストーリーの結末は…? 最後までみどころたくさんの最終話。来週の放送まで待てない視聴者へ、最終話予告映像も到着した。

「彼女はキレイだった」最終話予告映像


「彼女はキレイだった」最終話は9月14日(火)21時~カンテレ・フジテレビ系にて放送。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top