吉永小百合「私だけでいいのか…」報知映画賞主演女優賞に恐縮 1枚目の写真・画像

女優の吉永小百合が12月18日(火)、都内のホテルで開かれた「第37回報知映画賞」の表彰式に出席。『北のカナリアたち』での熱演が評価された吉永さんは、28年ぶりに同主演女優賞を獲得したが「みなさんから良い作品だという声をたくさんいただき、手応えもあった。もしかしたら、作品賞かなと期待していたので、私ひとりでいいのか…という思いがあります」と恐縮した様子。それでも『北のカナリアたち』、『ALWAYS 三丁目の夕日’64』の2作品で助演男優賞を受賞した森山未來、お祝いに駆けつけた共演者の満島ひかり、撮影を手がけた木村大作氏とステージに居並び、『北のカナリアたち』がこの日の“主役”となった。

最新ニュース
「第37回報知映画賞」表彰式(左から、能年玲奈&森山未來&吉永小百合&安藤サクラ&満島真之介)
「第37回報知映画賞」表彰式(左から、能年玲奈&森山未來&吉永小百合&安藤サクラ&満島真之介)

編集部おすすめの記事

特集

page top