電子書籍サービスのおすすめ30選を比較【2022年最新】5つの購入方法も紹介

【2022年最新】電子書籍サービス比較30選|おすすめの購入方法5つも紹介

「結局、電子書籍サービスのおすすめはどれ?」
「どう選べばいい?安く購入できるおすすめの方法は?」

電子書籍なら、スマホを使って好きな場所で読め、購入時も在庫切れの心配がなくて安心です。一方で、電子書籍サービスは多くあるため、どう比較すればいいのか、どれがおすすめなのかはわかりづらいもの。

この記事では、電子書籍サービスのおすすめの購入方法や、比較してわかった優良サービスを紹介します。

目次

電子書籍サービスでおすすめの購入方法5つ

電子書籍サービスでおすすめの購入方法5つ

ここではまず、電子書籍サービスでおすすめの購入方法を確認していきましょう。

キャンペーンを利用:ポイント還元がある電子書籍がおすすめ

キャンペーンを利用:ポイント還元がある電子書籍がおすすめ

基本的に電子書籍は、事前にポイントを購入し手持ちのポイントを消費して書籍を読む仕組みです。電子書籍サービスのなかには、キャンペーン期間中にポイントの還元率が大幅に上がる制度もあります。

たとえばまんが王国では、会員登録後72時間はポイント還元率がアップします。

仮に33,000円分の(税込)ポイント(30,000pt)を購入した場合、18,000ポイントが追加で付与されます。トータルで48,000ポイントがもらえるので非常にお得です。

また、不定期でポイント還元率が80%まで上がるキャンペーンも開催しています。キャンペーンを利用してポイントを上手に使用すると、電子書籍をより安く買うことができるのでおすすめです。

クーポンを使う:頻繁に配布している電子書籍サービスがおすすめ

クーポンを使う:頻繁に配布している電子書籍サービスがおすすめ

割引クーポンを頻繁に配布する電子書籍サービスも、漫画や小説などの購入価格を抑えられるのでおすすめです。

たとえばコミックシーモアでは、会員登録時に50%OFFのクーポンが配布されます。また登録時以外にも定期的に20%OFFや30%OFFクーポンがもらえるので、ポイント消費を抑えてたくさんの書籍を読みたい人にとくにおすすめです。

またBookLive!では、1日1回ガチャを引けるため、最大50%OFFのクーポンをゲットできます。このような遊び心のあるクーポンも魅力的です。

セール中に購入:対象書籍が大幅割引される場合も

セール中に購入:対象書籍が大幅割引される場合も

電子書籍サービスは、定期的にセールを開催します。セール期間中は対象書籍が割引されるので、通常時よりもポイント消費を抑えて購入できてお得です。

Kindleでは「Kindle月替わりセール」と「Kindle日替わりセール」が開催されています。

セールの対象書籍が最大半額以下になったり、日替わりセールでは1日限りで対象書籍が特別価格になったりするので、小説や新書を多く読みたい人にとくにおすすめです。

またebookjapanの「セールコーナー」では、複数の対象書籍が20~50%OFFで提供されています。セールコーナーをのぞく楽しみもあるでしょう。

配信中の無料漫画を先に読む:対象商品が多い電子書籍サービスがおすすめ

配信中の無料漫画を先に読む:対象商品が多い電子書籍サービスがおすすめ

多くの電子書籍サービスが、ポイントが消費されない無料漫画を提供しています。正式に会員登録する前にひととおり無料内容を読んでみて、品ぞろえや作品の傾向が自分に合うものを選ぶという方法もおすすめです。

電子書籍サービスのなかでも品ぞろえが豊富なのがBookLive!で、19,000冊以上の無料漫画を配信しています。

またコミックシーモアは14,000冊以上と、どちらもラインナップが充実しているのが特徴です。

無料漫画を取り扱っている冊数は電子書籍サービスによって異なるので、事前にラインナップを確認しておくと良いでしょう。

無料期間で試し読み:1カ月のトライアルが設定されている電子書籍サービスも

無料期間で試し読み:1カ月のトライアルが設定されている電子書籍サービスも

U-NEXTやKindle unlimited、いつでも書店といった電子書籍サービスでは、無料のお試し期間を設けています。

無料期間はサービスによって違いますが、U-NEXTは最初の31日間、Kindle unlimitedは30日間、いつでも書店は1ヶ月間と長めに設定されています。

期間中はさまざまな作品が無料で試し読みできるので、電子書籍サービスを選ぶ際に参考にできます。

より多くの作品を読んでじっくりとサービスを知りたい人は、無料期間のある電子書籍がおすすめです。

電子書籍サービスのおすすめ20選を比較

電子書籍サービスのおすすめ20選を比較
サービス名取扱い冊数ジャンルおすすめポイント
コミックシーモア
コミックシーモア
87万冊以上漫画中心・14,000冊以上の無料作品数を誇る
・割引クーポンやキャンペーンが多い
ebookjapan
ebookjapan
非公開漫画中心・都度購入で無駄がない
・割引クーポンが多い
BookLive!
BookLive!
非公開書籍全般・取扱い冊数が多い
・激安セールやクーポンが多い
まんが王国
まんが王国
非公開漫画特化・リーダー機能が充実している
・古い名作漫画やオリジナル漫画が読める
めちゃコミック
めちゃコミック
20万冊以上漫画特化・無料作品が1万冊以上ある
・女性向けジャンルが豊富
Renta!
Renta!
非公開漫画中心・レンタルができる
・BLジャンルが充実している
U-NEXT
U-NEXT
61万冊以上書籍、動画全般・雑誌読み放題プランがある
・動画見放題も利用できる
FODプレミアム
FODプレミアム
50万冊以上書籍、フジテレビ系動画全般・読み放題の雑誌が豊富
・フジテレビ系の動画が視聴できる
ひかりTVブック
ひかりTVブック
約80万冊以上漫画中心・BL作品が豊富
・BLの自社レーベルがある
ブックパス75万冊以上書籍全般・読み放題プランが安い
・雑誌読み放題プランがある
dブック
dブック
60万冊以上書籍全般・dポイントが使える
・パソコンでアプリが使える
楽天マガジン900誌以上雑誌特化・雑誌専門の読み放題サービス
・楽天ポイントが貯まる
Kindle Unlimited200万冊以上書籍全般・取扱い冊数やジャンルが豊富
・読み放題
・1カ月の無料体験期間がある
BOOK☆WALKER
BOOK☆WALKER
非公開漫画・ライトノベル中心・ラノベの取扱いが豊富
・読み放題プランがある
honto
honto
非公開書籍全般・電子書籍と紙の本の両方を買える
・割引クーポンが豊富
DMMブックス
DMMブックス
非公開書籍全般・男性向けコミックやビジネス書が多い
・DMMポイントが使える
楽天Kobo
楽天Kobo
400万冊以上書籍全般・楽天ポイントを貯められる
・セールが多い
いつでも書店非公開書籍全般・無料作品が約1万冊ある
・おまけポイントが多い
Prime Reading約1,200冊書籍、動画全般・動画視聴やAmazonお急ぎ便を利用できる
・学生は月額料金が半額になる
紀伊国屋ウェブストア100万冊以上書籍全般・紀伊国屋ポイントが貯まる
・紙の本も購入できる

次に、電子書籍サービスのおすすめ20選を比較していきましょう。

コミックシーモア|割引クーポンやセールを頻繁に利したい人におすすめ

コミックシーモア

参照:コミックシーモア

スクロールできます
取扱い冊数約91万冊
無料作品数14,000冊以上
無料期間読み放題プランのみ7日間
料金体系・月額ポイント制
300pt:330円
550pt(500pt+50pt):550円
1,150pt(1,000pt+150pt):1,100円
2,450pt(2,000pt+450pt):2,200円
3,690pt(3,000pt+690pt):3,300円
6,200pt(5,000pt+1,200pt):5,500円
12,500pt(10,000pt+2,500pt):11,000円
26,000pt(20,000pt+6,000pt):22,000円

・読み放題プラン
読み放題ライト:780円
読み放題フル:1,480円

ポイント都度購入可能
ポイント付与会員ランクによって異なる(おまけポイントあり)
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
電子マネー(PayPay、LINE Pay、Apple Pay、d払い、PayPal、WebMoney、楽天Edy、BitCash、NET CASH、楽天ペイ、Yahoo!ウォレット)※電子マネーはポイントプラス、作品購入のみで可能
キャンペーン新規登録者ポイント還元、人気漫画無料キャンペーンなど
クーポン新規登録者50%OFFクーポン、3冊20%OFFクーポンなど
セール値下げセール、対象作品無料セール など
対応デバイスiPhone、iPad、Android、PC(Windows/Mac)
運営会社株式会社NTTソルマーレ
※すべて税込

コミックシーモアは、約91万冊以上の作品を取扱っている最大級の電子書籍サービスです。運営元のNTTソルマーレはNTTグループの一員で、電子書籍サービスの老舗でもあります。

コミックシーモアの特徴のひとつとして、クーポンやセールの多さが挙げられます。新規登録者に50%OFFクーポンが提供されたり最大2,000ポイントのポイントが還元されるほか、頻繁に割引クーポン配布やセールを実施しています。

月額制の定額プランに、毎月おまけポイントがつくことも嬉しいポイントです。

2022年1月時点で無料漫画の作品数は14,000冊以上と、電子書籍サービスのなかでも充実しています。

加えて、ライトノベルも読めるなど取扱っているジャンルも幅広いので、はじめて電子書籍サービスを利用する人にもおすすめです。

【結論】 新規会員登録で70%OFFクーポンがもらえる!おトクに読むならコミックシーモア!

コミックシーモアがおすすめな理由まとめ!お得なキャンペーン・クーポンが盛りだくさん!

新規会員登録で70%OFFクーポンあり↓
今なら3日連続書籍購入で最大600ptプレゼント

コミックシーモアの公式サイトをみる

公式サイト:
https://www.cmoa.jp/

eBookJapan|都度購入制で気軽に読みたい人におすすめ

ebookjapan

参照:ebookjapan

取扱い冊数非公開
無料作品数5,000冊以上
無料期間
料金体系都度課金制
ポイント付与
支払い方法Yahoo!ウォレット、クレジットカード、キャリア決済、WebMoney、BitCash
キャンペーン期間限定無料配信、ポイント還元 など
クーポン50%OFF、30%OFFクーポン など
セール割引セール など
対応デバイスiPhone、iPad、Android、PC(Windows/Mac)
運営会社株式会社イーブックイニシアティブジャパン、ヤフー株式会社
※すべて税込

eBookJapanは、株式会社イーブックイニシアティブジャパンとヤフー株式会社が合同で運営する電子書籍サービスです。

電子書籍サービスのなかでは珍しく、月額制ではなく都度課金制を採用しています。購入するぶんだけ支払えばいいので、ふだんはそれほど本を読まないという人にもおすすめです。

Yahoo IDをもっていれば会員登録の必要がないので、気軽にはじめられます。また、他のサービスにはない表紙管理機能があります。

eBookJapanは30%~50%OFFクーポンが多く、また人気の漫画を期間限定で無料配信するなど、キャンペーンも充実しています。とくに漫画作品が豊富なので、漫画をメインに読みたい人にもおすすめでしょう。

【結論】 初回ログインで50%OFF×6回クーポンがもらえる!お得に漫画を読むならebookjapan!

ebookjapanがおすすめな理由まとめ!お得なキャンペーン・クーポンが盛りだくさん!

5,000冊以上が無料で読める↓
PayPay支払いでポイントも貯まる

ebookjapanの公式サイトをみる

公式サイト:
https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

BookLive!|無料作品数が19,000冊以上!激安セールを利用したい人におすすめ

BookLive!

参照:BookLive!

取扱い冊数非公開
無料作品数19,000冊以上
無料期間
料金体系・月額ポイント制
550pt(500pt+50pt):500円
1,100pt(1,000pt+100pt):1,000円
2,250pt(2,000pt+250pt):2,000円
3,450pt(3,000pt+450pt):3,000円
5,800pt(5,000pt+800pt):5,000円
12,000pt(10,000pt+2,000pt):10,000円

ポイント都度購入可能
ポイント付与コースによって異なる(おまけポイントあり)
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
電子決済
後払い(Paidy)
Tポイント
おサイフケータイ
Booklive!ポイント
三省堂書店店頭決済サービス
キャンペーン90%ポイントバックキャンペーン など
クーポン全作品50%OFFクーポン、全作品20%OFFクーポン など
セール90%OFFセール など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad、iPod touch
運営会社株式会社BookLive
※すべて税込

BookLive!は、凸版印刷株式会社グループが運営する電子書籍サービスです。

電子書籍サービスのなかでもとくに取扱い冊数が多く、漫画から小説、ビジネス書、雑誌まで100万冊以上を取り揃えています。

無料作品も約19,000冊あり、1冊まるごと無料で読める点が魅力です。

BookLive!の特徴として、90%OFFセールや全作品50%OFFクーポンなど、購入価格が格安になる割引クーポンが豊富なことが挙げられます。毎日1回クーポンガチャが更新でき、そこでも最大50%OFFクーポンを入手できます。

また支払い方法も多様で、Tポイントや三省堂書店店頭決済サービスの利用も可能です。

抜群の使いやすさなので、はじめて電子書籍サービスを利用する人にもおすすめできます。

【結論】 新規無料会員登録で50%OFFクーポンがもらえる!無料で10,000作品以上の漫画・雑誌を読むならBookLive!

BookLive!がおすすめな理由まとめ!お得なキャンペーン・クーポンが盛りだくさん!

毎日1回無料のクーポンガチャあり↓
総配信数は132万冊超え

BookLive!の公式サイトをみる

公式サイト:
https://booklive.jp/

まんが王国|オリジナル作品あり!コミックをとにかく読みたい人におすすめ

まんが王国

参照:まんが王国

取扱い冊数非公開
無料作品数3,000冊以上
無料期間読み放題パックのみ14日間
料金体系・月額ポイント制(クレジットカード払いの場合)
300pt:330円
550pt(500pt+50pt):550円
1,150pt(1,000pt+150pt):1,100円
2,500pt(2,000pt+500pt):2,200円
3,780pt(3,000pt+780pt):3,300円
6,400pt(5,000pt+1,400pt):5,500円
13,000pt(10,000pt+3,000pt):11,000円

・読み放題パック
メンズコミック誌読み放題:1,100円
恋愛コミック誌読み放題:550円

ポイント都度購入可能
ポイント付与コースによって異なる(おまけポイントあり)
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
電子マネー(WebMoney、楽天ペイ、LINE Pay、Apple Pay、Amazon Pay、PayPay)
翌月払い(atone)

※電子マネーと翌月払いはポイント追加のみ
キャンペーン最大80%ポイント還元キャンペーン など
クーポン3回使える20%OFFクーポン など
セール24時間限定日替わりタイムセール など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社株式会社ビーグリー
※すべて税込

まんが王国は、株式会社ビーグリーが運営する漫画特化型の電子書籍サービスです。

漫画に特化しているだけあって、紙では手に入りにくい過去の名作や、まんが王国のオリジナル作品など、幅広い年代・ジャンルのコンテンツが販売されています。

無料作品も3,000冊以上あり、まんが王国独自の「じっくり試し読みコーナー」では人気作品を1冊から最大4冊まで無料で読めます。

また、まんが王国は「虫めがね(拡大)」「ざっと見」「縦読み/横読み」などさまざまな使い方があります。これらの機能を操作すれば、小さなコマやセリフが見にくいという心配もありません。

人気作品からマイナー作品まで、とにかくたくさんの種類の漫画を読みたい人におすすめの電子書籍サービスです。

【結論】ポイント還元率が毎日最大50%! 5のつく日は来店ポイント5倍!お得に漫画を読むならまんが王国!

まんが王国がおすすめな理由まとめ!お得なキャンペーンが盛りだくさん!

無料漫画が3,000作品以上
14日間無料で読み放題も試せる

まんが王国の公式サイトをみる

公式サイト:
https://comic.k-manga.jp/

めちゃコミック|女性向けジャンルをメインに読みたい人におすすめ

めちゃコミック

参照:めちゃコミック

取扱い冊数非公表
無料作品数1万冊以上
無料期間
料金体系・月額ポイント制
300pt:330円
550pt(500pt+50pt):550円
1,200pt(1,000pt+200pt):1,100円
2,450pt(2,000pt+450pt):2,200円
6,200pt(5,000pt+1,200pt):5,500円
12,500pt(10,000pt+2,500pt):11,000円
26,000pt(20,000pt+6,000pt):22,000円

ポイント都度購入可能
ポイント付与プランごとに異なる(おまけポイントあり)
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
ネット決済(Yahoo!ウォレット、楽天ペイ、Amazon Pay)
翌月払い(atone)
WebMoney(追加ポイントのみ)
キャンペーン毎日無料キャンペーン など
クーポン
セール
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社株式会社アムタス
※すべて税込

めちゃコミックは、株式会社アムタスが運営する漫画特化型の電子書籍サービスです。CMなどで見たことがある人も多いでしょう。オリジナル作品を含め、多数の書籍が配信されていて、無料作品も1万冊以上あります。

めちゃコミックは少女/女性漫画やハーレイコミック、BLコミックといったいわゆる女性向けタイトルが豊富です。

ユーザーによるレビューや評価をもとにジャンルごとに人気作品をランキング形式で紹介するコーナーもあるので、新たな作品に出会いたいという人にもおすすめできます。

Renta!|レンタル専門の電子書籍サービス!気軽に使いたい人におすすめ

Renta!

参照:Renta!

スクロールできます
取扱い冊数非公表
無料作品数約4,000冊(会員限定無料 + だれでも無料の合計)
無料期間
料金体系・ポイント購入制
100pt:110円
300pt:330円 
1,000pt:1,100円
3,000pt:3,300円
5,000pt:5,500円
10,000pt:11,000円
ポイント付与
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
電子マネー(PayPay、d払い、Yahoo!ウォレット、WebMoney、BitCash、モバイルSuica、Mobile Edy、Cyber Edy、PayPal、LINE Pay、Amazon Pay、Apple ID決済)
コンビニ支払い
キャンペーン100ポイントレンタルキャンペーン
クーポン
セール
対応デバイスAndroid、iPhone、iPad、iPod touch
運営会社株式会社パピレス
※すべて税込

Renta!は株式会社パピレスが運営するレンタル型の電子書籍サービスです。レンタルがメインではありますが、差額を払えば無期限レンタル(=購入)ができます。

Renta!はBL作品を豊富に扱っています。レンタルに必要なポイント数は作品によって異なりますが、大体100ポイント(100円)でレンタル可能です。48時間レンタルという制度もあります。

安いものだと10ポイント(10円)でレンタルできる作品もあります。Renta!は月額制ではなく、会員メニュー登録後に必要なポイントを購入する仕組みで、月によって読む頻度がまちまちという人にもおすすめです。

Renta!では、2万4,000タイトル以上のBL作品と1万7,000タイトル以上のTLコミックを配信しています。

とくにBL作品は先行配信や限定特典付き配信など、Renta!独自の取り組みも盛りだくさんです。BL作品をメインで読みたいという人におすすめの電子書籍サービスといえます。

U-NEXT|電子書籍と一緒に動画を楽しみたい人におすすめ

U-NEXT

参照:U-NEXT

取扱い冊数61万冊以上
無料作品数
無料期間31日間
料金体系月額プラン:2,189円
月額プラン1490:1,639円
ポイント付与月額プランのみ毎月1,200pt付与
無料トライアル期間中に600pt付与
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、ネット決済、Apple ID、ギフトコード/U-NEXTカード
キャンペーン1巻無料キャンペーン、漫画購入時にポイント40%還元 など
クーポン
セール
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad、テレビ、ゲーム機など
運営会社株式会社U-NEXT
※すべて税込

動画配信サービスのイメージが強いU-NEXTですが、動画と一緒に電子書籍のサブスクリプションも利用できます。取扱いジャンルは漫画や雑誌がメインとなります。

U-NEXTの月額プランは2種類選択できます。2,189円(税込)の「月額プラン」は見放題作品の視聴や雑誌読み放題サービスを利用でき、さらに毎月1,200ポイントもらえるオールマイティなプランです。

ポイントは1pt=1円として書籍の購入に使えます。

一方の「月額プラン1490」は、1,639円(税込)で見放題作品の視聴と雑誌読み放題サービスが利用可能です。

U-NEXTの最大の魅力は、原作(漫画・小説)と動画(アニメ・映画)を一緒に楽しめる点です。好みの作品をさまざまなメディアで思いっきり満喫できるのは、動画と電子書籍が一体となったU-NEXTならではです。

電子書籍と動画を両方楽しみたい人におすすめです。

【結論】無料トライアル期間が31日間で、新規無料登録時に600ポイントがもらえる!動画も漫画も楽しむならU-NEXT

U-NEXTがおすすめな理由まとめ!お得なキャンペーンが盛りだくさん!

有料会員で毎月1,200ptゲット↓
150誌以上の雑誌も読み放題

U-NEXTの公式サイトをみる

公式サイト:
https://video.unext.jp/

FODプレミアム|雑誌をたくさん読みたい人におすすめ

FODプレミアム

参照:FODプレミアム

取扱い冊数50万冊以上
無料作品数2,000冊以上
無料期間2週間
料金体系月額976円
ポイント付与毎月100pt付与電子書籍購入時に20%分ポイント還元
支払い方法クレジットカード
d払い
auかんたん決済
au PAY
UQ mobile
au テレビパックプラン
My SoftBank認証
楽天ペイ
キャンペーン8のつく日のログインで400pt付与
クーポン
セール
対応デバイスPC(Windows、Mac)
Android
iPhone
iPad
テレビ
ゲーム機など
運営会社株式会社フジテレビジョン
※すべて税込

FODプレミアムはフジテレビが運営するサブスクリプションサービスです。フジテレビ系列の国内ドラマやバラエティーといった動画が見られるほか、電子書籍を購入することもできます。

FODプレミアムの会員になると、約160誌の雑誌がすべて読み放題になります。男性・女性ファッションからアウトドア、サブカルなどジャンルも豊富なので、電子書籍だけでなく雑誌もたくさん読みたい人にとくにおすすめです。

雑誌以外の電子書籍は都度ポイントで購入しなければいけません。

しかし電子書籍購入時に20%分のポイント還元を受けられるほか、毎月8のつく日にログインすると400ポイントもらえるなど、お得に活用できる工夫がされています。

【結論】14日間無料でサービスを試せる!最新マンガをお得に購入するならFODプレミアム

FODプレミアムがおすすめな理由まとめ!お得なキャンペーンが盛りだくさん!

14日間の無料トライアルあり↓
150誌以上の雑誌も読み放題

FODプレミアムの公式サイトをみる

公式サイト:
https://fod.fujitv.co.jp/

ひかりTVブック|自社レーベルあり!BLコミックを読みたい人にとくにおすすめ

ひかりTVブック

参照:ひかりTVブック

取扱い冊数80万冊以上
無料作品数約6,000冊(期間限定)
無料期間440円/990円プランのみ1カ月間無料
料金体系・月額ポイント制
650pt(550pt+100pt):550円
1,300pt(1,100pt+200pt):1,100円
2,600pt(2,200pt+400pt):2,200円
3,900pt(3,300pt+600pt):3,300円
6,700pt(5,500pt+1,200pt):5,500円
440円プラスで雑誌読み放題ポイント都度購入可能
ポイント付与
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
他社サービスポイント(LINEポイント、dポイント、楽天スーパーポイント、メルカリポイント、Paypayボーナス)
電子決済(d払い、楽天ペイ、LINE Pay、メルペイ、Pay Pay、Paidy)
キャンペーン50%OFFキャンペーン など
クーポン初回登録時3冊すべて60%OFFクーポン、BLポイント30倍クーポン など
セール最大82倍ポイントバックセール など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad、テレビ
運営会社株式会社NTTぷらら
※すべて税込

ひかりTVブックは、株式会社NTTぷららが運営する電子書籍サービスです。漫画や小説、雑誌など80万冊以上をそろえています。

ひかりTVブックの最大の特徴は、BL作品の自社レーベルを持っていることです。BL作品の品ぞろえは電子書籍サービスのなかでもとくに豊富で、毎週金・土・日曜日にはBL作品に使えるポイント30倍クーポンを配布しています。

BL作品が好きな人にぜひおすすめしたいサービスです。

また、ひかりTVブックは月額プランのおまけポイントが多い点も魅力です。

毎月プランやコースに応じたおまけポイントが付与される電子書籍サービスはたくさん存在しますが、ひかりTVブックは実際に支払った額以上のポイントがもらえます。(1円1ポイント計算)お得に電子書籍サービスを楽しみたい人にもおすすめです。

ブックパス|格安な読み放題プランを探している人におすすめ

取扱い冊数約85万冊
無料作品数記載なし 
無料期間30日間
料金体系・都度購入制
・読み放題プラン総合コース:月額618円雑誌コース:月額418円
ポイント付与
支払い方法クレジットカード、キャリア決済(au)、Pontaポイント、au Pay残高
キャンペーン無料試し読みキャンペーン など
クーポン400円分クーポン、20%割引クーポン など
セール30~50%OFFセール など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社KDDI株式会社
※すべて税込

ブックパスはKDDI株式会社が運営する電子書籍サービスです。漫画から小説、雑誌までオールマイティにそろっています。
ブックパスには都度払いと読み放題の2種類の購入方法があります。

読み放題コースはひととおりの書籍が読める「総合コース」と雑誌のみ読み放題になる「雑誌コース」の2つです。読み放題プランのある電子書籍サービスは多いですが、400〜600円台で契約できるところは少ないでしょう。

読み放題プランの安さはブックパスの大きな強みといえます。雑誌だけでも約300誌あるので、雑誌をたくさん読みたい人に「雑誌コース」はおすすめです。

ブックパスには30日間の無料期間があります。無料期間を利用してラインナップを調べてみるのもおすすめです。

dブック|dポイントを貯めたい人やドコモユーザーにおすすめ

dブック

参照:dブック

取扱い冊数60万冊以上
無料作品数約3,000冊
無料期間
料金体系都度購入型
ポイント付与
支払い方法クレジットカード、キャリア決済(ドコモ)、dポイント、d払い残高
キャンペーン毎月10・20・30日にポイント20倍キャンペーン など
クーポン初回限定50%OFFクーポン など
セール
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社株式会社NTTドコモ

dブックはNTTドコモが運営する電子書籍サービスです。漫画を中心に幅広いジャンルがそろっていて、無料漫画も約3,000冊あります。

dブックはドコモのキャリア決済やdポイントが使えるなど、ドコモユーザーが利用しやすい仕組みになっています。

毎月10・20・30日に開催されるdポイント20倍キャンペーンや、対象作品を300円以上購入すると、60%分のdポイントが還元されるキャンペーンが開催されるなど、dポイントを使う人にはとくにおすすめです。

またdブックは、パソコンでもアプリを使えます。

電子書籍サービスのアプリはよくありますが、パソコンはブラウザのみ対応のところがほとんどです。パソコンでも、アプリでもサクサク読みたい人にもおすすめできます。

楽天マガジン|低価格な雑誌読み放題サービスを探している人におすすめ

取扱い冊数900誌以上
無料作品数
無料期間31日間
料金体系月額418円(または年額3,960円)
ポイント付与
支払い方法クレジットカード※楽天ポイントでの支払いも可能
キャンペーン初回申し込みで200ポイントプレゼント など
クーポン
セール
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社楽天グループ株式会社
※すべて税込

楽天マガジンは、楽天グループ株式会社が運営する雑誌専門の電子書籍サービスです。月額418円(税込)で900誌以上の雑誌がすべて読み放題になります。

ジャンルはファッション誌やライフスタイル誌、ビジネス誌、ムック本など幅広いです。雑誌は1冊の定価が約500円ほどなので、いかに安くお得かがわかります。

楽天マガジンでは、1円1ポイントとして月額料金を払うたびに楽天ポイントが貯まります。電子書籍サービスだけでなく、ほかの楽天関連のサービスをよく利用する人にとくにおすすめです。

31日間の無料体験もあるので、気になっている人はぜひ試してみてください。

Kindle Unlimited|読書家におすすめ!200万冊以上の圧巻の品ぞろえ

取扱い冊数200万冊以上
無料作品数
無料期間30日間
料金体系月額980円
ポイント付与
支払い方法クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、翌月払い(paidy)、キャリア決済
キャンペーン2カ月間月額料金99円キャンペーン など
クーポン
セール
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社アマゾンジャパン合同会社
※すべて税込

Kindle UnlimitedはAmazonが運営する電子書籍のサブスクリプションサービスです。Kindleストアの読み放題バージョンと考えるとかんたんかもしれません。

Kindle Unlimitedの最大の魅力は、累計200万冊以上の品圧倒的な品ぞろえです。ほかの電子書籍サービスのように漫画や小説ももちろんありますが、実用書やビジネス書、ライトノベル、写真集、洋書などニッチなラインナップもトップクラスです。

そのため、読書が趣味で、普段から数多くの本を読むという人に、とくにおすすめの電子書籍サービスです。

Kindle Unlimitedは、定期的に月額料金が2カ月間99円になるキャンペーンをおこなっています。常時おこなわれているわけではないので、キャンペーン情報をこまめにチェックしてみてください。

BOOK☆WALKER|ラノベをたくさん読みたい人におすすめ

BOOK☆WALKER

参照:BOOK☆WALKER

取扱い冊数92万冊以上
無料作品数2万冊以上
無料期間
料金体系文庫・ラノベ読み放題:月額836円
マンガ・雑誌読み放題:月額836円

1円=1コインとして都度購入も可能
ポイント付与都度購入の場合1~18%程度のコインが還元される
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
ニコニコポイント
d払い
PayPal
WebMoney
楽天ペイ
楽天Edy
モバイルSuica iD
nanaco、BitCash
LINE Pay
PayPay
Amazon Pay
メルペイ
BOOK☆WALKERコイン
図書カードNEXT
キャンペーン初回購入時50%OFFキャンペーン など
クーポン誕生日に100~500コイン付与 など
セール対象作品20~30%OFFセール など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad、iPod touch
運営会社株式会社ブックウォーカー
※すべて税込

BOOK☆WALKERはKADOKAWAグループが運営する電子書籍サービスです。ライトノベルジャンルがとくに充実していて、読み放題対象のライトノベルが1万冊以上あります。

ラノベ以外に個人で出版した同人誌やゲーム雑誌なども配信されているので、よりディープな楽しみ方ができます。

BOOK☆WALKERには都度購入のほかに選べる2種類の読み放題プランがあります。

「文庫・ラノベ読み放題」「マンガ・雑誌読み放題」のどちらも月額836円(税込)と、1,000円以下で利用できる気軽さが魅力です。自分の利用目的に合わせて読み放題プランを選ぶのをおすすめします。

また都度購入では、購入すると作品ごとに1~18%程度のコイン(ポイント)還元を受けられます。お得にライトノベルを楽しみたい人にもおすすめです。

honto|電子書籍だけでなく紙の本も楽しみたい人におすすめ

honto

参照:honto

取扱い冊数非公開
無料作品数19,000冊以上
無料期間
料金体系都度購入型
ポイント付与
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
WebMoney
BitCash
リクルートかんたん支払い
LINE Pay
図書カードNEXT
hontoポイント・クーポン
キャンペーン読書一生分(935,977pt)プレゼントキャンペーン(抽選) など
クーポン新規登録者50%OFFクーポン、100円OFFクーポン、200円OFFクーポン など
セール年末年始大セール(最大95%OFF) など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社大日本印刷株式会社
※すべて税込

大日本印刷株式会社が運営するhontoは、電子書籍と紙の本の両方を扱うハイブリッド総合書店サービスです。連携している丸善・ジュンク堂書店・文教堂・啓林堂書店の4つの書店から紙の本を購入できます。

hontoでは書店員のおすすめ特集コーナーがあるなど、まるで本屋にいるかのような居心地の良さを味わえます。読書が好きな人にとくにおすすめしたい電子書籍サービスです。

またhontoは頻繁に割引クーポンを配布しています。ほぼ毎日何かしらの割引クーポンがもらえたり、セールでは最大95%OFFになったりと、費用を抑えて読書を楽しめるさまざまな工夫がされていて魅力的です。

DMMブックス|ビジネス書と青年向けコミックを読みたい人におすすめ

DMMブックス

参照:DMMブックス

取扱い冊数非公開
無料作品数約9,000冊
無料期間
料金体系都度購入型
ポイント付与
支払い方法クレジットカード、DMMポイント、DMMプリペイドカード、toreta+(DMM電子マネー)、Paypal
キャンペーン最大60%ポイント還元 など
クーポン会員登録時に70%OFFクーポン など
セールDMMブックスーパーセール(最大60%ポイント還元) など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社合同会社DMM.com
※すべて税込

DMMブックスは合同会社DMM.comが運営する電子書籍サービスです。漫画からビジネス書までオールマイティなジャンルがそろっています。

DMMブックスは、成人向けコミックやビジネス書のラインナップが充実しています。成人向けコンテンツには同人誌も含まれるので、幅広く読みたい人にもおすすめです。

またDMMブックスは、ポイント還元率の高いキャンペーンや大幅な割引クーポンの配布を頻繁にしています。また、支払いにDMMポイントが使えるので、DMMグループのサービスをよく使う人にもおすすめです。

【結論】初回購入時に70%オフクーポンがもらえる!無料で9,000冊以上の漫画を読むならDMMブックス!

DMMブックスがおすすめな理由まとめ!お得なキャンペーン・クーポンが盛りだくさん!

無料で試し読みもできる↓
クレジットカード決済でDMMポイントも貯まる

DMMブックスの公式サイトをみる

公式サイト:
https://book.dmm.com/

楽天Kobo|約400万冊の品ぞろえ!紙の本がほしい人にもおすすめ

楽天Kobo

参照:楽天Kobo

取扱い冊数約400万冊
無料作品数
無料期間
料金体系都度購入制
ポイント付与
支払い方法クレジットカード、デビットカード(一部)、楽天ポイント
キャンペーンお買い物マラソン、楽天スーパーセール など
クーポン20%OFFクーポン など
セール対象作品50%OFFセール など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社楽天グループ株式会社
※すべて税込

楽天Koboは楽天マガジン同様、楽天グループ会社が運営する電子書籍サービスです。楽天マガジンが雑誌専用の読み放題サービスなのに対し、楽天Koboは電子書籍全般を扱っています。

取扱い冊数は約400万冊と充実していて、具体的な冊数は明記されていないものの無料で読める作品もあります。

楽天Koboは電子書籍購入時に楽天ポイントを貯められ、また楽天ポイントで支払うことも可能です。楽天系のサービスをよく使う人におすすめです。楽天系列のスーパーセールやブラックフライデー、お買い物マラソンなどのキャンペーンも利用できます。

楽天Koboでは、紙の本の購入も可能です。作品によって電子書籍と紙の本を読み分けたいという人にもおすすめできます。

いつでも書店|おまけポイントをたくさんほしい人におすすめ

取扱い冊数非公開
無料作品数約1万冊
無料期間
料金体系・月額ポイント制
750pt(500pt+250pt):550円
1,125pt(750pt+375pt):825円
1,500pt(1000pt+500pt):1,100円
3,000pt(2,000pt+1000pt):2,200円
4,500pt(3,000pt+1,500pt):3,300円
7,500pt(5,000pt+2,500pt):5,500円

ポイント都度購入可能
ポイント付与おまけポイントあり
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、LG決済、Toppa! プロバイダ決済 など
キャンペーン最大20巻無料キャンペーン など
クーポン
セール全作品199円均一セール など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社株式会社ZITTO
※すべて税込

いつでも書店は株式会社ZITTOが運営する電子書籍サービスです。漫画から小説、ライトノベル、雑誌までひととおりのジャンルがそろっています。

いつでも書店は月額ポイント制です。

コースに応じたポイントとおまけポイントが毎月加算されるのですが、いつでも書店はおまけポイントが電子書籍サービスのなかでも多い点が特徴です。

たとえば2,000ポイントコースの場合、毎月1,000ポイントがおまけとして追加されます。2,200円(税込)の月額料金で3,000ポイント分使えるので、お得な電子書籍サービスを探している人におすすめです。

Prime Reading|学生やAmazonをよく利用する人におすすめ

取扱い冊数非公開
無料作品数約1,200冊
無料期間1カ月間(学生は6カ月間)
料金体系月額500円(年間4,900円)学生:月額250円(年間2,450円)
ポイント付与
支払い方法クレジットカード、電子マネー、ネットバンキング など
キャンペーン
クーポン
セール
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad、Kindle端末
運営会社アマゾンジャパン合同会社
※すべて税込

Prime Readingは、Amazonが運営する電子書籍サービスです。Prime ReadingはPrime Videoと同じAmazonのPrime会員の付帯サービスのひとつで、対象の電子書籍が無料で読み放題になります。

Amazonが運営している電子書籍サービスにはKindle Unlimitedもありますが、両者の大きな違いは取扱い冊数です。Kindle Unlimitedは200万冊以上の書籍が読み放題になるのに対し、Prime Readingは1,200冊とあまり多くありません。

また、Kindle Unlimitedを契約するのにAmazonのPrime会員になる必要はありません。

取扱い冊数やジャンルは多くないものの、Prime Readingは月額500円で電子書籍読み放題のほかにAmazonのお急ぎ便やPrime Videoを利用できるのでコスパは。また、学生であれば月額料金が半額になります。

電子書籍以外のさまざまなサービスが使えるので、Amazonでよく買い物する人や学生におすすめです。

紀伊國屋ウェブストア|電子書籍になっていない紙の本を買いたい人にもおすすめ

取扱い冊数100万冊以上
無料作品数
無料期間
料金体系都度購入制
ポイント付与100円につき紀伊国屋ポイント1pt
支払い方法クレジットカード
図書カードNEXT
紀伊国屋ポイント
紀伊国屋ギフトカード
キャリア決済
Apple ID
プリペイド決済
キャンペーンポイント25倍キャンペーン
クーポン
セール最大40%OFFセール など
対応デバイスPC(Windows、Mac)、Android、iPhone、iPad
運営会社株式会社紀伊國屋書店
※すべて税込

紀伊国屋ウェブストアは、株式会社紀伊國屋書店が運営する電子書籍サービスです。運営元が有名書店なだけあって、取扱い冊数は100万冊以上と豊富でジャンルも充実しています。

紀伊国屋ウェブストアでは、紙の本の購入も可能です。電子書籍では配信していないタイトルも購入できるので、ニッチな本を読みたいという人にもおすすめできます。

また、100円=1ポイントの紀伊国屋ポイントは支払いにも利用できます。日頃から紀伊国屋でよく買い物する人にもおすすめです。

【目的別で比較】電子書籍サービスのおすすめ10選

【目的別で比較】電子書籍サービスのおすすめ10選

続いて、目的別におすすめの電子書籍サービスを確認していきましょう。

コミックをたくさん読みたい|漫画に特化した電子書籍サービスがおすすめ

コミックをたくさん読みたい|漫画に特化した電子書籍サービスがおすすめ

漫画をたくさん読みたい人には、コミックジャンルに特化した電子書籍サービスがおすすめです。

漫画中心の電子書籍サービスとして、以下が挙げられます。

漫画中心の電子書籍サービス
  • コミックシーモア
  • まんが王国
  • めちゃコミック
  • eBookJapan
  • ひかりTVブックス

サービスによってどのような漫画が充実しているか異なるので、自分が読みたいジャンルに得意な電子書籍サービスを選んでみてください。

コミックシーモアとeBookJapanはどのジャンルの漫画もまんべんなく揃っているのでおすすめです。

ラノベを中心に読みたい|読み放題プランのあるBOOK☆WALKERがおすすめ

ラノベを中心に読みたい|読み放題プランのあるBOOK☆WALKERがおすすめ

BOOK☆WALKERは漫画や小説、実用書といったオールジャンルを扱っている電子書籍サービスですが、とくにライトノベルのラインナップが充実しています。他サービスよりいち早く新作や話題作を配信する点も魅力です。

BOOK☆WALKERには月額836円(税込)の文庫・ラノベ読み放題プランがあります。電子書籍の読み放題プランの懸念点は対象作品の量ですが、BOOK☆WALKERの読み放題プランの対象作品は約1万冊と十分なタイトル数です。

さまざまな電子書籍サービスのなかで随一のライトノベル作品数なので、ラノベを中心に探す人におすすめといえます。

雑誌をたくさん読みたい|楽天マガジンやブックパスがおすすめ

雑誌をたくさん読みたい|楽天マガジンやブックパスがおすすめ

雑誌をたくさん読みたい人には、以下の2つの電子書籍サービスがおすすめです。

雑誌をたくさん読みたい人におすすめのサービス
  • 楽天マガジン
  • ブックパス

楽天マガジンは雑誌専門の電子書籍サービスで、900誌以上の雑誌がすべて読み放題になります。月額料金も418円(税込)と読み放題としては格安なので、無駄な出費を抑えたい人におすすめです。

ブックパスは書籍全般を扱っていますが、雑誌の読み放題コースがあります。

ブックパスの雑誌読み放題コースも月額418円(税込)と安いです。メインは雑誌で、時々雑誌以外の書籍も読みたい人はブックパスがおすすめです。

小説を中心に読みたい|楽天koboやKindle unlimitedがおすすめ

小説をたくさん読みたい人には、以下の2つの電子書籍サービスがおすすめです。

  • 楽天kobo
  • Kindle unlimited

楽天koboは11万冊以上の小説を取り扱っています。100円で購入できる作品もある上、無料で読めるものもあるので小説をメインに電子書籍アプリを選びたい方におすすめです。

Kindle unlimitedは月額980円かかりますが、定価1,500円以上する作品も読み放題で読めることがあるのでお得に小説を楽しめます。

映画化もされたタイトルも読み放題の料金内で読めるため、人気作品を中心に読みたい方におすすめです。

さまざまなジャンルの書籍を読みたい|Kindle Unlimitedや楽天koboがおすすめ

さまざまなジャンルの書籍を読みたい|Kindle Unlimitedや楽天koboがおすすめ

ジャンルを限定せず、さまざまな書籍をたくさん読みたいという人には、取扱い冊数の多いKindle Unlimitedや楽天koboがおすすめです。

Kindle Unlimitedは、200万冊以上の書籍が月額980円(税込)ですべて読み放題になります。30日間の無料体験期間があるので、試しやすい点も魅力です。

また楽天koboには、400万冊以上の書籍があります。読み放題ではなく都度購入型になりますが、取扱い冊数が多いので読みたい本が置いてある確率は高いでしょう。

楽天ポイントが貯められるので、楽天系のサービスをよく使う人にもおすすめです。

BL作品を中心に読みたい|ひかりTVブックとRenta!がおすすめ

BL作品を中心に読みたい|ひかりTVブックとRenta!がおすすめ

BL作品を中心に読みたい人は、BLコミックが充実しているひかりTVブックやRenta!がおすすめです。

ひかりTVブックはBL作品の品ぞろえが電子書籍サービスのなかでも群を抜いていて、BL作品の自社レーベルも持っています。

また、毎週金・土・日曜日にBL作品用のポイント30倍クーポンを配布しているので、ポイント消費を抑えながらより多くのBL作品を楽しみたい人におすすめです。

Renta!はレンタルと購入の両方ができる電子書籍サービスで、2万4,000冊以上のBL作品を配信しています。限定特典付き配信や先行配信もしているので、新作をいち早く読みたい人におすすめです。

割引クーポンやセールでお得に楽しみたい|コミックシーモアやeBookJapanがおすすめ

割引クーポンやセールでお得に楽しみたい|コミックシーモアやeBookJapanがおすすめ

割引クーポンやセールを利用して出費を抑えて電子書籍を楽しみたい人には、以下のサービスがおすすめです。

出費を抑えて電子書籍を楽しみたい人におすすめ
  • コミックシーモア
  • eBookJapan
  • BookLive!
  • honto

コミックシーモアやeBookJapanは、30~50%OFFなどの割引クーポンが頻繁に配布されます。また、hontoはほぼ毎日何かしらの割引クーポンが更新されるので、ポイント消費を抑えたい人におすすめです。

また、BookLive!は定期的に90%OFFセールといった激安セールを開催しています。hontoも最大95%OFFセールをおこなっているので、セールを利用して安く電子書籍を楽しみたい人におすすめです。

電子書籍だけでなく紙の本も購入したい|楽天koboやhonto、紀伊国屋ウェブストアがおすすめ

電子書籍だけでなく紙の本も購入したい|楽天koboやhonto、紀伊国屋ウェブストアがおすすめ

電子書籍だけでなく、紙の本も読みたい人には以下の電子書籍サービスがおすすめです。

紙の本も読みたい人におすすめ
  • 楽天kobo
  • honto
  • 紀伊国屋ウェブストア

hontoは提携している丸善・ジュンク堂書店・文教堂・啓林堂書店から直接紙の本を購入できます。サイトには書店員のおすすめコーナーがあり、オンラインでも書店にいるような新鮮さを楽しめます。

また、紀伊国屋ウェブストアは運営元の紀伊国屋書店から紙の本を購入可能です。紀伊国屋ポイントが貯まるので、紀伊国屋でよく買い物をする人にもおすすめです。

ビジネス書を中心に読みたい|Kindle UnlimitedやBookLive!がおすすめ

ビジネス書を中心に読みたい|Kindle UnlimitedやBookLive!がおすすめ

ビジネス書を中心に読みたい人は、以下の電子書籍サービスがおすすめです。

ビジネス書を中心に読みたい人におすすめ
  • Kindle Unlimited
  • BookLive!
  • DMMブックス

Kindle Unlimitedの取り扱い冊数は200万冊以上で、BookLive!は100万冊以上です。書籍全般を扱っているので、ビジネス書も豊富に揃えています。

またDMMブックスは取扱い冊数こそほかの2サービスには劣りますが、ビジネス書のラインナップが豊富という特徴があります。DMMポイントが使えるので、DMMの他サービスを利用する人にもおすすめです。

電子書籍と一緒に動画も楽しみたい|U-NEXTやFODプレミアムがおすすめ

電子書籍と一緒に動画も楽しみたい|U-NEXTやFODプレミアムがおすすめ

電子書籍と一緒に動画視聴も楽しみたい人には、以下のサービスがおすすめです。

動画視聴も楽しみたい人におすすめ
  • U-NEXT
  • FODプレミアム
  • Prime Reading

上記3つは、電子書籍サービスの月額料金に動画視聴も含まれています。とくにU-NEXTは動画配信数が多いので、原作と一緒にアニメや映画を楽しみたい人におすすめです。

また、FODプレミアムはフジテレビ系列の動画が充実しています。フジテレビ系の番組をよく見る人におすすめのサービスです。

ポイント消費を気にせず読みたい|読み放題プランのある電子書籍サービスがおすすめ

ポイント消費を気にせず読みたい|読み放題プランのある電子書籍サービスがおすすめ

電子書籍サービスは、毎月コースに応じたポイントが付与され、ポイントを消費して読みたい書籍を購入するシステムが多いです。

ポイント消費を気にせず読みたいという人には、以下のような読み放題プランのある電子書籍サービスをおすすめします。

ポイント消費を気にせず読みたい人におすすめ
  • コミックシーモア
  • まんが王国
  • ブックパス
  • 楽天マガジン
  • Kindle Unlimited
  • BOOK☆WALKER
  • Prime Reading

サービスによって配信しているすべての電子書籍が読み放題になるものと、読み放題対象作品以外はポイントを消費して購入しなければいけないものに分けられます。

また契約後のミスマッチを防ぐために、事前に読み放題対象作品のラインナップを確認しておくことをおすすめします。

電子書籍サービスの比較ポイント!おすすめの選び方

電子書籍サービスの比較ポイント!おすすめの選び方

ここでは、電子書籍サービスのおすすめの選び方を確認していきましょう。

それぞれ順番に見ていきましょう。

ジャンルを比較|自分の読みたいタイトルが豊富か

ジャンルを比較|自分の読みたいタイトルが豊富か

電子書籍サービスを比較する際、取扱いジャンルに注目するのがおすすめです。

電子書籍サービスには、それぞれ強みのジャンルがあります。たとえばコミックシーモアやeBookJapanは漫画ジャンルが多く、楽天マガジンやブックパスは雑誌のラインナップが豊富です。

また、同じ漫画ジャンルに強い電子書籍サービスでも、めちゃコミックは女性向けコミックが充実していてひかりTVブックはBL作品が多いなど、ジャンルのなかでコンテンツがさらに分けられる場合も。

読みたいジャンルのラインナップが乏しいと、契約してもあまりメリットを感じられません。電子書籍サービスで自分がどのジャンルをメインに読みたいか明確にし、ニーズに合ったサービスを選ぶと良いでしょう。

ポイント消費を比較|購入価格を比較して決める

ポイント消費を比較|購入価格を比較して決める

電子書籍サービスのおすすめ比較ポイントとして、購入価格があります。

電子書籍サービスによって、作品に必要な購入金額(ポイント)はかなり異なります。1話が30ポイントで買えるところもあれば、50ポイント必要なサービスもあります。

1話あたりの消費ポイントを比較して、より安く数多く読める電子書籍サービスを選ぶのがおすすめです。

また月額コースで毎月決まったポイントが付与される仕組みの電子書籍サービスの場合、おまけポイントにも注目してみてください。コミックシーモアやひかりTVブック、どこでも書店は毎月のおまけポイントが多いのでおすすめです。

仕様を比較|リーダー機能やアプリの使い心地はどうか

仕様を比較|リーダー機能やアプリの使い心地はどうか

電子書籍サービスのリーダー機能や検索機能、アプリの使い勝手も比較ポイントとして挙げられます。

電子書籍サービスはスマホで利用する人が多い分、紙の本よりも画面が小さく読みにくくなりがちです。まんが王国のようにコマやセリフを拡大できたり、しおり機能のあるサービスはストレスなく読めるのでおすすめです。

探している作品を見つけやすい、おすすめ作品や割引作品がわかりやすく一覧にあるといったアプリの操作性も外せません。

多くの電子書籍サービスのアプリはPCでは使うことができませんが、dブックはPCでもアプリで作品を読めます。大画面でアプリを表示したい利用者におすすめです。

運営会社を比較|サービスが今後も継続しそうかどうか

運営会社を比較|サービスが今後も継続しそうかどうか

電子書籍サービスを、運営会社で比較することも重要です。

電子書籍は紙の本と異なり物として残るわけではないので、サービスが終了するとアカウントが消えて読めなくなってしまうというデメリットがあります。

運営元が安定していて有名な会社だと、サービス終了の可能性が低い分安心できます。

今回紹介した電子書籍サービスだと、以下は比較的大手が運営しているのでおすすめです。

比較的大手が運営している電子書籍サービス
  • コミックシーモア(NTTソルマーレ)
  • eBookJapan(株式会社イーブックイニシアティブジャパン、ヤフー株式会社)
  • BookLive!(凸版印刷株式会社グループ)
  • U-NEXT(U-NEXT)
  • FODプレミアム(フジテレビジョン)
  • ひかりTVブック(NTTぷらら)
  • ブックパス(KDDI)
  • dブック(NTTドコモ)
  • 楽天マガジン/楽天kobo(楽天グループ)
  • Kindle Unlimited/Prime Reading(Amazon)
  • honto(大日本印刷)
  • DMMブックス(DMM)
  • 紀伊国屋ブックストア(紀伊國屋書店)

もちろん、運営会社が大手じゃないから危ないというわけでもありません。あくまでも電子書籍配信サービスを探すときの比較ポイントのひとつとして考えてみてください。

電子書籍サービスでよくある質問

電子書籍サービスでよくある質問

最後に電子書籍サービスでよくある質問をみていきましょう。

それぞれどのような回答になるのか解説していきます。

電子書籍サービスのメリット・デメリットとは?

電子書籍サービスのメリット・デメリットとは?

電子書籍サービスのメリットとデメリットとして、以下が挙げられます。

メリットデメリット
・持ち運びが便利(場所をとらない)
・在庫切れがない
・ポイント還元や割引を受けられる
・話題作を家にいながら購入できる
・文字のサイズや画面の大きさを変えられる
・電子書籍サービスのオリジナル作品がある
・初期費用がかかる
・新しい作品は紙よりも発売が遅い場合がある
・サービスが終了すると読めなくなる可能性がある

電子書籍はスマホでも読めるので、紙の本のように持ち運ぶ際荷物になることがありません。本棚も必要ないのでまとめ買いしても自宅でスペースをとりません。

また、紙の本は中古でない限り割引されることはありませんが、電子書籍は割引クーポンやセールで安く購入できます。さまざまな書籍を安く購入したい人や、省スペースで本を所有したい人におすすめです。

一方、基本的に電子書籍は新刊の発売(配信)が紙媒体よりも遅いというデメリットがあります。

また、運営会社によってはサービスが終了すると読めなくなってしまう可能性もあります。

電子書籍サービスで作品をダウンロードできる?

電子書籍サービスで作品をダウンロードできる?

電子書籍サービスのなかには、購入した作品をダウンロードできるところがあります。ダウンロードするとオフライン環境でも快適に読めるのでおすすめです。

今回紹介した中で、作品のダウンロードが可能な電子書籍サービスは以下が挙げられます。

作品のダウンロードが可能な電子書籍サービス
  • BookLive!
  • Kindle Unlimited
  • honto
  • コミックシーモア
  • 楽天kobo
  • まんが王国
  • Renta!
  • DMMブックス
  • dブック
  • BOOK☆WALKER

ダウンロードしてから作品を読むと、スマホのデータ通信量の節約にもなります。

どの端末で読むのがおすすめ?電子書籍リーダー、タブレット、スマホの違いは?

どの端末で読むのがおすすめ?電子書籍リーダー、タブレット、スマホの違いは?

電子書籍が読める端末として、主に電子書籍リーダーとタブレット、スマホがあります。

それぞれの特徴とおすすめポイントを以下にまとめました。

端末おすすめポイント商品例
スマホ・サイズが小さく持ち運びが便利
・カラー対応
・iPhone
・Android端末 など
タブレット・大画面で読める
・薄く持ち運びに便利
・カラー対応
・容量が大きい
・iPad
・Xperia など
電子書籍リーダー・大画面で大きく表示できる
・目に優しい
・薄く持ち運びに便利
・容量が大きい
・Kindle Paperwhile
・Kobo Clara など

タブレットと電子書籍リーダーは、容量が多いので作品をたくさんダウンロードできます。

またタブレットとスマホはカラーで電子書籍が読めるというメリットがあります。自分にとってメリットの多い端末を選んでみてください。

電子書籍サービスのおすすめ30選比較まとめ

電子書籍サービスのおすすめ30選比較まとめ

電子書籍サービスのおすすめ30選を紹介しました。キャンペーンやクーポンを活用して、お得に電子書籍サービスを利用してみてください。

おすすめの電子書籍サービス

どのジャンルの書籍を読みたいかによってもおすすめの電子書籍は異なります。それぞれのサービス比較を参考に、自分に合った電子書籍を選んでください。

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。詳細は、各サービスの公式サイトをご確認ください。

目次
閉じる