『ラ・ボエーム (2011)』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

19世紀初頭のパリ。クリスマスイヴの夜に出逢った詩人のロドルフォ(ローランド・ビリャソン)とお針子のミミ(アンナ・ネトレプコ)は、ひと目で恋におちる。屋根裏部屋での貧しい生活も、互いの愛さえあれば世界中で誰よりも幸せだった。だが、不治の病を患っていたミミの病状は日増しに悪化していく。何もしてやれないロドルフォはミミとの別れを決意する。しかし、ミミが、思わぬ姿でロドルフォの前に現れ…。

スタッフ

監督

ロバート・ドーンヘルム

キャスト

  • アンナ・ネトレプコ
  • ローランド・ビリャソン

作品データ

  • 2011年9月24日より東劇、福岡中洲大洋にて2週間限定特別公開
  • 原題LA BOHEME
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Unitel MR Film Pietro Domenigg
ジャンル
感情タグ
page top