PR

dTVの料金プランについて解説!レンタル料金は?支払い方法やお得なキャンペーンも紹介

dTVの料金プランについて解説!お得なキャンペーンも紹介動画配信サービス

エイベックスが運営し、ドコモが提供する動画配信サービス「dTV(ディーティーヴィー)」。

格安の月額料金で12万本以上の動画が見放題になる、国内でも最大級の動画配信サービスです。

本記事では、dTVの料金プランを中心として、特徴やお得なキャンペーンなどを解説していきます。

コスパが高く、初心者でも利用しやすい動画配信サービスなので、登録を検討中の方もぜひ参考にしてみてください。

さらに、他社動画配信サービスとの比較も記載しているので、他社からの乗り換えを考えている人も要チェックです。

\無料キャンペーンあり/

>>dTVはこちら

公式サイト:https://video.dmkt-sp.jp/

dTVの利用料金を解説

どのVODサービスを利用するか選択する際に、大きなポイントとなるのが利用料金です。

月額1,000円前後のサービスが多い中、dTVはかなりリーズナブルに利用できるサービスといえます。

この項目では、dTVの利用料金について下記のポイントや注意点を解説します。

dTVの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

dTVの料金プランは月額550円(税込)

dTVの月額料金は550円(税込)です。

料金プランは1つだけで、Netflixのようにプランによって画質や同時視聴数が異なるといったことがないためシンプルに利用可能。

価格面では他社と比較してもかなり安い方で、Amazonプライムビデオの月額600円(税込)が似たような料金体系となっています。

複数端末での同時視聴ができず、画質はさほど良くないといったデメリットもあるものの、12万本以上の作品が見放題というコスパの高さが特徴です。

App StoreやGoogle Playでの登録は月額650円(税込)

dTVはGoogle PlayやApp Storeからダウンロードしたアプリ経由での登録の場合、料金が月額650円(税込)になります。

通常の料金プランよりも値段が高い理由は、アプリをAppStoreなどに登録するために、企業側がお金を払っているためです。

つまり650円か550円かの月額料金の違いは手数料

手数料分上乗せされているような形なので、料金を抑えたい方は公式サイトから登録するようにしましょう。

ただ、アプリ課金で支払いができるというメリットがあるため、決済方法をまとめたいという方はうってつけ。

それ以外の方はメリットがいので、公式サイトからの登録がおすすめです。

「TSUTAYAプレミアム」の会員なら無料でdTVが利用できる

TSUTAYAが提供するサブスクサービス「TSUTAYAプレミアム」の会員は、dTVを追加料金なしで利用することができます。

利用開始手続きは、TSUTAYAプレミアムとdアカウントを連携するだけなので簡単です。

TSUTAYAプレミアムの利用料金(月額1,100円~)は必要になりますが、両方のサービスを利用したいという方にはとてもお得なキャンペーンなので、ぜひ活用してみてください。

dTVの利用開始手続き方法はこちら

TSUTAYA よくある質問/お問い合わせ|dTVご利用手続きの手順を教えてください

別料金でレンタルも可能

dTVは、レンタル作品も豊富に配信されています。

レンタル作品は月額利用料とは別レンタル料金が必要です。

レンタル料金のおおまかな目安はこちら。

ジャンル料金
映画220円~550円
ドラマ(1話)165円~330円
TVアニメ(1話)165円~220円
バラエティ220円~1630円

レンタル料金は作品ごとに異なり、最新作や高画質版(HD画質)が高く設定される傾向にあります。

また、レンタル作品には個別に視聴期限が設定されているので注意が必要です。

視聴期限には2種類の期間があり

  • 決済完了から7日以内
  • 決済完了から30日以内(一度再生してからは48時間以内)

上記いずれかの期間内に視聴しなければいけません。

レンタルには購入手続きが必要なため、知らない間に課金されているという心配は不要です。

レンタル作品は最新作なども多く、いずれ見放題になる可能性もあります。

どうしても最新の作品をいち早く見たいという方は、レンタルを利用しましょう。

また、レンタル料金の決済にはdポイントも使用できるため、ポイントを使ってお得に視聴可能です。

中には1話のみ無料作品として視聴できる場合もあるため、ぜひdTV公式サイトをチェックしてみてください。

有料の生LIVEも視聴可能

dTVでは、アーティストによるLIVEや格闘技などの中継を生配信で見ることが可能です

チケットを購入して視聴する形式で、dTV会員でなくてもチケットさえ購入すれば視聴できます。

また、dTV会員だとチケット料金がdTV会員特別価格になり、通常よりも割安になるという特典も。

エイベックスが運営しているだけあり音楽系のコンテンツには強く、ライブ映像などの配信も充実しています。

生配信だけでなく、過去のライブをビデオコンテンツとしても配信されているので、音楽が好きな人にはおすすめの動画配信サービスです。

dTVは31日間のお試し無料が利用可能

dTVでは、31日間の無料お試し期間が利用できます。

初回登録時のみではありますが、期間内に解約(退会)すれば月額料金は一切かからず無料なので、登録検討中の場合はぜひ利用しましょう。

また、どうしても見たい作品がある場合も、お試し期間を利用すれば無料で視聴できます。

他社と比べても無料期間が長い方なので、ぜひ利用してみてください。

\無料キャンペーンあり/

>>dTVはこちら

公式サイト:https://video.dmkt-sp.jp/

dTVで使える支払い方法

dTVで利用できる支払い方法は以下の通りです。

一見支払い方法が豊富に見えますが、前述の通りアプリからの購入は月額が100円高くなってしまいます。

そのため、一般的な支払い方法としてはクレジットカード払いかドコモ携帯電話料金と合算(d払い)の2択です。

ドコモ携帯電話料金との合算【d払い】

dTVは、ドコモの携帯電話料金との合算(d払い)で支払うことが可能です。

料金をまとめて支払えるので管理がしやすく、dポイントを貯めやすいことがメリットになります。

ただし、携帯電話料金と合算できるのはdocomoのみで、以下のキャリア決済には対応していません

  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

auやソフトバンクなど他キャリアの方は、クレジットカード払いなどを利用しましょう。

クレジットカード

オーソドックスなクレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)も利用できます

ただし、Diners Club(ダイナースクラブ)のクレジットカードはdTVに対応していないため注意が必要です。

ドコモユーザー以外の方は、クレジットカード払いになる場合が多いでしょう。

クレジットカードを持っておらず、ドコモユーザーでもないという場合には、他の決済方法を検討してください。

また、デビットカードなども基本的には使用できません。

一部使えるカードもあるようですが、公式では記載されていないので非推奨となっています。

App Storeでの購入【月額650円(税込)】

App StoreのiTune決済の場合、月額650円(税込)となり31日間のお試し期間もありません

基本的に登録するメリットはないので、App Storeの課金でまとめて支払いたい場合を除いて、ブラウザの公式サイトから登録するようにしましょう。

登録後はアプリをダウンロードしてログインは可能なので安心してください。

Google Playでの購入【月額650円(税込)】

Google Play決済の場合も、月額650円(税込)となり31日間のお試し期間もありません

iTune決済と同じく、支払いをまとめたい方以外は特にメリットがないので注意しましょう。

お得感を重視するなら、アプリではなく公式サイト上から登録するのがおすすめです。

コンビニでのシリアルコード購入【セブンイレブンorローソン】

コンビニに行く手間はかかりますが、コンビニ払いも可能です。

視聴用シリアルコードが、セブンイレブン・ローソン・ミニストップにて、3ヵ月分1,650円(税込)で販売されています。

セブンイレブンならマルチコピー機から、ローソンならロッピーから購入可能。

クレジットカードがない非ドコモユーザーや、現金で支払いたいという方におすすめの方法です。

gifteeでの購入

デジタルギフト販売サイトの「giftee(ギフティー)」で、dTVの視聴チケットを購入できます。

gifteeではドコモ以外のキャリア決済も利用できるのが大きな特徴です。

購入のひと手間はあるものの、auやソフトバンクなどキャリア決済でdTVを利用したい人におすすめとなっています。

手続きがweb上で完結するため、わざわざコンビニなどに行かなくて良いところもメリットです。

プリペイドカード

コンビニなど全国の取扱店で、3,300円(税込)のdTVプリペイドカードが販売されています。

プリペイドカードを利用するとdTVを約6ヶ月間(184日間)利用可能です。

プリペイドカードは、レンタル料金の支払いには使用できないので注意しましょう。

半年分の料金をまとめ払いしたい場合におすすめの決済方法です。

dポイントでの支払い

dポイントを支払いに充当することも可能です。

以前はレンタル購入にのみ利用できましたが、現在は月額料金の支払いにも対応しています。

dポイントは全国のコンビニ・飲食店・ドラッグストアなどで貯められる使いやすいポイントサービスです。

dTVはdポイントが貯められるサービスでもあるので、dポイントを貯めつつお得に利用したい方は活用してみてください。

\無料キャンペーンあり/

>>dTVはこちら

公式サイト:https://video.dmkt-sp.jp/

dTV支払い方法の変更手順

dTVでは、登録したクレジットカードを別のクレジットカードに変更できます。

具体的な変更手順は以下の通りです。

  1. My docomoにアクセスし、dTVに登録しているdアカウントでログイン
  2. 「契約内容・手続き」を選択後、「支払い方法の変更」を選択
  3. PCの場合「PCをご利用の方はこちら」を選択、スマホの場合「スマートフォンをご利用の方はこちら」を選択
  4. 「ご契約内容の確認・変更」を選択
  5. 「クレジットカード番号」欄の変更を選択し、画面の案内に従う

クレジットカードの場合は、My docomoにて簡単に変更可能です。

現在の支払い方法を確認したい場合も同じ手順で確認できます。

もし、ドコモのキャリア決済からクレジットカードに支払い方法を変更したい場合は、一度dTVを解約する必要があります。

解約後に再度登録する手間があるため、最初に登録する支払い方法は慎重に選びましょう。

dTVのお得なキャンペーン

dTVでは、提携各社のキャンペーンを利用することで、よりお得に利用可能になります。

主なキャンペーンの内容は下記の通りです。

dTV自体がお得になる場合や、dTVを利用することにより他社サービスがお得になる場合など、キャンペーンの内容はさまざまです。

ひとつずつ解説していくのでぜひチェックしてみてください。

「エポスカード」利用で最大4ヶ月無料

dTV特典付きのエポスカードに申し込み、dTVの支払いに利用すると、最大4ヶ月間dTVの料金をエポスカードが負担してくれます。

エポスカードは入会金も年会費も無料で、4ヶ月はかなり長い期間のためクレジットカードの作成を考えている人はぜひ利用してみましょう。

また、新規入会だけでなく再入会や既に入会済の人でも対象になります。

ただし、カード到着から6ヶ月以内の登録が必要で、過去にエポスカードを作成したことのある人は対象外です。

エポスカード公式サイト

「ディズニープラス」と同時加入で最大1,500Pもらえる

dTVとディズニープラスを同時に登録すると、3ヶ月連続で毎月500Pずつdポイントがもらえます

既にどちらも登録済の人は対象外となるので注意してください。

ディズニープラスはディズニー・マーベル・スターウォーズといった作品に強みを持つ動画配信サービスです。

dTVとは配信ジャンルがほとんどかぶらないので、同時登録もおすすめ

ただし、ディズニープラスには無料体験期間が無いのでその点に留意しておく必要があります。

ディズニープラスのWキャンペーンページ

「dカード GOLD」利用で10%ポイント還元

dカードGOLDを作成してdTVの支払いに利用すると、1,000円ごとに10%のポイントが還元されます。

月額料金だけでなく、dTVでレンタルなどをよくする人はかなりお得になるので、ぜひ利用を検討してみてください。

dカードGOLDのキャンペーンページ

「dブック」で電子書籍を購入するとポイント還元

dマガジン・dアニメストア・dTVの3サービスのどれかひとつでも利用している状態で、dブックの電子書籍を購入すると10%のポイントが還元されます。

キャンペーンページからエントリーするだけなので、電子書籍をdブックで購入する人はエントリーしておくようにしましょう。

dブックのキャンペーンページ

「dマーケット」でチャンスくじ参加可能

ドコモの下記月額サービスを契約していると、クーポンやポイントが当たるチャンスくじに毎日参加できます

  • dTV
  • dマガジン
  • dヒッツ
  • dフォト
  • dアニメストア
  • dヘルスケア
  • dキッズ

はずれの場合もありますが、くじ自体は無料で参加できるのでdTV登録後は利用してみましょう。

チャンスくじキャンペーンページ

「DAZN for docomo」とのセット割で月額220円(税込)お得

スポーツ動画配信サービス DAZN for docomoとdTVをセットで契約すると、月額3,330円(税込)で両方のサービスが利用できます。

DAZN for docomoの月額料金は3,000円(税込)なので、月額550円(税込)のdTVと併せて220円分お得になる計算です

DAZN for docomoはサッカーや野球をはじめとしたさまざまなスポーツの番組を配信していて、試合をリアルタイムでも視聴できます。

dTVと配信ジャンルがほとんどかぶらないので、一緒に利用するとより幅広い動画を楽しめるでしょう。

なお、通常のDAZNはキャンペーンの対象ではないので注意してください。

※新価格となる2023年2月14日までの価格となります。

会員ランク制度「マイスターチャレンジ」でdポイント最大10,000P(2023年2月27日終了)

dTVには会員ランク制度「マイスターチャレンジ」があり、下記の会員ランクによってもらえる特典が変わります。

ランクランクアップ条件ミッション達成特典
スターター会員登録直後dポイント20ポイント
ビギナー2タイトル視聴dポイント50ポイント(2023年1月27日(金曜)までに初回ログインが条件)
レギュラービギナーにランクアップ後、2タイトル視聴かつ初回ログイン後32日目継続・抽選券(毎月dポイント最大1,000ポイントもらえるチャンス)
・レンタル10%割引クーポン
マイスター月内に4タイトル視聴・抽選券(毎月dポイント最大10,000ポイントもらえるチャンス)
・レンタル10%割引クーポン
マイスター継続月内に5タイトル視聴
※視聴本数が満たなかった場合は翌月レギュラーランクになります。
・抽選券(毎月dポイント最大10,000ポイントもらえるチャンス)
・レンタル10%割引クーポン

基本的には動画を見続けるだけでランクが上がっていく仕組みになります。

ただし、dTVマイスターチャレンジは2023年2月27日に終了予定のキャンペーンです。

今からdTVに入会する方は、スターターの特典しか受け取れないので注意してください。

レンタル作品のセールが行われることも

dTVではレンタル作品の割引キャンペーンが行われる場合があります。

過去にはレンタル購入総額の50%相当のdポイントが還元されたり、レンタル10%割引クーポンが付与されたりとお得なキャンペーンが実施されました。

キャンペーン開催時見たい作品をまとめてお得に視聴できるため、dTV公式サイトを定期的にチェックしておくと良いでしょう。

dポイントがもらえる入会キャンペーンを定期的に開催

dTVでは、dポイントがもらえる入会キャンペーンが開催されていることがあります。

2022年の冬に開催した入会キャンペーンは「入会後に一定期間継続利用することで1,000ポイントを受け取ることができる」といったとてもお得な内容でした。

注意点として、入会キャンペーンはエントリーが必要なことがあり、知らずに入会するとキャンペーンに参加できない可能性があります

キャンペーンはdTVの公式Twitterで告知されるので、入会を検討している方はぜひチェックしてみてください。

\無料キャンペーンあり/

>>dTVはこちら

公式サイト:https://video.dmkt-sp.jp/

dTVの料金や支払い方法に関する注意点

dTVの料金や支払い方法には、以下にまとめたような注意点があります。

知らないと損をしてしまうこともあるため、各注意点を事前に把握しておきましょう。

月額料金は毎月1日に発生

dTVの月額料金は毎月1日に発生します。

例えば、5月30日が無料期間終了日の場合は5月31日に料金が発生し、翌月の6月1日に6月分の月額料金も発生する仕組みです。

5月の利用日数がたった1日であっても月額料金を支払うことになるため、録タイミングによっては損をしてしまいます

dTVの利用を考えている場合は、できるだけ月初めに登録するのがおすすめです。

月額料金は日割り計算されない

dTVの月額料金は毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金で、日割り計算はされません

締め日は月末なので、月の途中に解約しても残りの日数分の料金は返金されないことを頭に入れておきましょう。

なるべく月の最後で解約したほうがお得ですが、月をまたぐと月額料金が発生してしまうので気をつけてください。

App Store・Google Playでの購入は無料期間を利用できない

App Store・Google Playでの購入は、31日間の無料期間を利用できません

そのため、dTVを初めて利用する場合であっても登録と同時に月額料金が発生します。

無料期間は有料会員と同じようにサービスを利用できるため、利用しない手はありません。

無料でお試しするなら、クレジットカードやドコモのキャリア決済で登録しましょう。

レンタル料金の支払い方法に注意

レンタル料金の支払いには、以下の決済方法が利用できます。

  • 電話料金合算払い(d払い)
  • dカード
  • dポイント
  • クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

ドコモユーザー以外の方は、クレジットカードまたはdポイントでの決済しか利用できないため注意しましょう。

dTVのその他の特徴

dTVのその他の特徴や登録・解約方法について解説します。

価格が安い分機能はシンプルなので、使いやすいのがメリットです。

dTVの利用を検討している方は、ぜひ登録時の参考にしてみてください。

dTVは12万本以上が見放題

dTVでは12万本以上の動画が見放題です。

見放題の作品に加えて生配信のLIVEやレンタル作品などがあるため、実際の数はもう少し多くなります。

定番の国内ドラマやアニメはもちろん、人気の韓国ドラマやバラエティなど幅広いジャンルの作品が揃うのも特徴です。

一方で、12万本の中にはカラオケ動画なども含まれるため、数字よりも実際の見放題作品は少なく感じるかもしれません。

とはいえ、映画やドラマ、キッズ向け作品などのラインナップは多く、コストを押さえて利用するのにおすすめのVODサービスとなっています。

月額料金やレンタル料金でdポイントが貯まる

dTVでは、月額料金や個別課金(レンタルやチケット購入など)の支払いでdポイントを貯められます

対象となる支払い方法は以下の通りです。

  • ドコモ電話料金合算払い(d払い)
  • dカード
  • クレジットカード

dポイントは、購入金額100円(税別)につき1ポイント貯まります。

また、手持ちのdポイントを月額料金やレンタル料金の支払いに充当することも可能です。

dポイントを普段から貯める・使うという方やドコモユーザーは、dTVに向いているといえますね。

dTVのその他の機能

dTVのその他の機能は以下の通りです。

  • 画質はHD画質が最高
  • ダウンロード再生可能
  • 倍速再生可能

dTVの画質は最高でHD画質までとなります。

決して高画質とはいえませんが、画質にこだわらないのであれば特に気にすることはないでしょう。

また、dTVは動画のダウンロード再生に対応しています。

ただし、ネット環境がないとアプリを起動できないので注意が必要。

オフラインでダウンロードした動画を再生するには、アプリ起動時だけネットに接続しなければいけないことを頭に入れておきましょう。

再生速度は標準、1.5倍、2.0倍の3種類から選択できます。

基本的な機能は十分ですが、同時視聴機能が備わっていないのはdTVのデメリットです。

そのため、家族とシェアして利用したい方には不向きなサービスといえます。

また、使用制限を設けるペアレンタルコントロール機能がない点には注意しましょう。

機能や配信作品に関するユーザーの評判・口コミは以下の記事を参考にしてください。

dTVの登録方法

dTVの登録方法を簡単に解説します。

前述の通り、アプリから登録すると月額が高くなるので、公式サイトから登録するのがおすすめです。

  1. dTV公式サイトで「31日間無料お試し」を選択
  2. dアカウントでログイン
  3. 支払い情報を登録
  4. 利用規約同意にチェックを入れ「申し込みを完了する」を選択

なお、dアカウントがない場合は新規発行が必要です。

ドコモユーザーでなくても作成自体は無料で行えるので、安心してください。

dTVの無料トライアル・登録方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

dTVの解約方法

dTVを解約する手順は下記の通りです。

  1. dTVにログイン
  2. メニュー下部の「解約」を選択
  3. 「解約手続きに進む」を選択
    ※ここで無料期間の確認も行えます
  4. dアカウントにログインする
  5. My Docomoに遷移するので「ご契約内容の確認・変更」を選択
  6. 「すべてのご契約状況を確認」を選択
  7. 「dTV」の項目の「解約」を選択
  8. 「dTVを解約する」にチェックを入れる
  9. 「dTV 注意事項」を開き「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れる
  10. 「次へ」を選択し、次の画面も「次へ」を選択
  11. 「手続きを完了する」を選択

解約手続きは画面遷移が多いので、少し手間がかかる印象です。

解約方法をあらかじめ把握しておけば、無料期間内に解約したい時にも慌てずに手続きできますよ。

詳しい解約の手順は、以下の記事で解説しています。

dTV以外の動画配信サービス料金プランについて

dTVは料金だけで見ると、他社動画配信サービスと比べても安い方です。

作品数や機能面ではdTVよりも自分に合ったサービスがあるかもしれないので、総合的に比べていくのがおすすめ。

一覧にまとめると下記のようになります。

サービス名料金プラン ※全て税込見放題作品数
dTV■月額550円12万本
U-NEXT

■月額2,189円

23万本
Hulu■月額1,026円10万本
ABEMAプレミアム■月額960円3万本
Amazonプライムビデオ以下のどちらかを選択

■月額600円

■年額5,900円

非公開
FODプレミアム■月額976円7万本
Netflix■ベーシック:990円

■スタンダード:1,490円

■プレミアム:1,980円

非公開

※Amazonプライムの会費は2023年8月24日から、月払い600円(税込)/年払い5,900円(税込)に値上げされます。

Netflixを除く動画配信サービスで、料金プランごとに機能の違いはありません。

それぞれのサービスについて、内容を詳しく解説していきます。

U-NEXT~国内最大規模の動画配信サービス&無料期間も最長クラス~

U-NEXTの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

U-NEXTの特徴一覧
おすすめな理由
  • 国内最大規模の動画配信サービス
  • 無料期間は31日間と最長
  • まんがやライトノベル、小説なども楽しめる
  • 110誌以上の雑誌も読み放題
月額料金2,189円(税込み)
無料期間31日間
見放題作品数300,000本以上
初回登録特典初回600ポイント付与
継続特典毎月1,200ポイント付与
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生可能
同時視聴4台
ダウンロード
公式サイトhttps://video.unext.jp/

国内の動画配信サービスのなかで、最も見放題作品数の多いU-NEXT。

初回登録であれば、31日間の無料期間がありますので、無料で見逃し動画を見ることができます。

さらに初回登録時に付与される600ポイントを使うことで、無料期間中でも最新のレンタル作品や電子書籍を楽しむことも可能です。(110誌以上の雑誌も読み放題)

加入後は月額2,189円(税込み)と他サービスに比べ割高ですが、毎月1,200ポイントが付与されるため、実質1,000円以下で見逃した作品だけでなく、映画やドラマ、韓流、アニメ、バラエティなどの動画を楽しめるようになります。

さらに、U-NEXTのポイントは映画引換クーポンの発行や映画チケットの購入にも使えるため、映画館で映画を見る方にもおすすめです。

\31日間無料お試し可能/

>>U-NEXTはこちら

公式サイト:https://video.unext.jp/

U-NEXT登録方法

1.U-NEXTトップ画面にある「まずは31日間 無料トライアル」をタップ

2.氏名(カタカナ)・生年月日などの必要事項を入力し「次へ」をタップ

3.申し込み内容に「無料トライアル特典」が記載されていることを確認

4.決済方法を選択

5.入力情報確認で問題なければ「利用開始」をタップして登録完了

▶【公式】U-NEXTはこちら

U-NEXT解約方法

1.U-NEXTトップ画面にある「ログインはこちら」をタップ

2.ログインIDとパスワードを入力し「ログイン」をタップ

3.トップページ左上の三本線をタップ

4.メニュー内の「アカウント・解約」をタップ

5.ページ中ほどにある「契約内容の確認・解約」をタップ

6.青文字の「解約手続き」をタップ

7.ページ下部にある「次へ」をタップ

8.アンケート回答し、注意事項に同意するにチェックを入れ「解約する」をタップして解約完了

▶【公式】U-NEXTはこちら

Hulu~日本テレビ系の見逃し配信が充実&解約も簡単~

hulu-top

引用:Hulu

Huluの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

Huluの特徴一覧
おすすめな理由
  • 日本テレビ系の見逃し配信が見れる
  • バラエティやドラマ、ニュースなども楽しめる
  • 解約手続きが簡単
月額料金
  • 通常プラン:1,026円(税込み)
  • Hulu | Disney+ セットプラン:1,490円(税込み)
無料期間
見放題作品数100,000本以上
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生可能
同時視聴最大4台
ダウンロード
公式サイトhttps://www.hulu.jp/

海外作品や日本テレビ系の作品が多い動画配信サービスのHulu。

バラエティ番組やドラマ、アニメ、ニュース、スポーツなど様々な動画が見放題で楽しめます。

2023年7月にはディズニープラスとのセットプランを提供開始。

ディズニープラスの配信作品もすべて見放題になるお得なセットプランの登場で、より幅広いジャンルの作品を視聴できる魅力的なサービスにグレードアップしました。

ただ、2週間の無料トライアルは2023年8月30日をもって提供終了しており、登録前に無料でお試しができないのは若干残念なポイント

リアルタイム配信があったり、解約がとても簡単だったりというメリットもありますので、日本テレビ系の番組をよく見る方や海外ドラマ好きな方には、おすすめの動画配信サービスです。

\全作品が定額見放題/

>>Huluはこちら

公式サイト:https://www.hulu.jp/

Hulu登録方法
1.Huluトップページの「今すぐ始める」をタップ

Hulu|Disney+セットプラン専用申し込みページはこちら

2.①メールアドレスを入力し ②「確認コードを送信する」をタップ 3.①メールで届いた4桁の確認コードを入力し ②「お客様情報入力へ進む」をタップ 4.名前、性別、生年月日、パスワードを入力 5.希望の支払い方法を選択

 

6.①利用規約などの同意にチェックを入れ ②「サービスの利用を開始する」をタップ
※メールマガジンの受け取りは任意。  7.以下の画面が表示されれば登録手続き完了

 

▶【公式】Huluはこちら

Hulu解約方法
1.Huluトップページの「ログイン」をタップ 2.メールアドレスとパスワードを入力し「ログイン」をタップ 3.「OWNER」をタップ 4.トップページ右上のアイコンをタップ 5.「アカウント」をタップ 6.サービスのご利用状況にある「解約する」をタップ
7.画面を下までスクロールさせ「解約ステップを進める」をタップ 8.任意でアンケートに回答

 

9.ページ下部の「解約する」をタップ

10.以下の画面が表示されたら解約申し込み完了

 

▶【公式】Huluはこちら

ABEMAプレミアム~テレビ朝日系の見逃し配信が充実~

ABEMAプレミアムの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

ABEMAプレミアムの特徴一覧
おすすめな理由
  • ABEMA TVの過去動画や放送中の動画を最初から見れる
  • テレビ朝日系の見逃し配信が見れる
  • オリジナル番組やドラマ、映画なども楽しめる
月額料金960円(税込み)
無料期間2週間
見放題作品数非公開
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生可能
同時視聴2台まで
ダウンロード
公式サイトhttps://abema.tv/about/premium

ABEMAプレミアムは、株式会社AbemaTVが運営する動画配信サービスです。

無料のABEMA TVを月額960円(税込み)のABEMAプレミアムにすることで、過去動画や放送中の動画を最初から見ることができます。

初回登録であれば、2週間の無料期間がありますので、見逃した動画や気になる作品も無料で視聴可能。

過去動画が見放題で視聴できますし、オリジナルコンテンツやLIVE、バラエティ、ニュースなど様々な番組も楽しめますので、普段からABEMA TVを利用されている方におすすめです。

\無料体験実施中!/

>>ABEMAプレミアムはこちら

公式サイト:https://abema.tv/

ABEMAプレミアム登録方法
1.ABEMAプレミアムトップ画面にある「¥0トライアルを始める」をタップ 2.メールアドレスとパスワードを入力し「同意して送信」をタップ 3.届いたメールに記載されている認証コードを入力し「完了する」をタップ 4.支払い方法を4つの中から選択 5.必要な情報を入力し「登録」をタップ ※下画像はクレジットカード登録の場合 6.画面に「登録が完了しました」と出れば登録完了

▶【公式】ABEMAプレミアムはこちら

ABEMAプレミアム解約方法
1.ABEMAプレミアムトップページ左上の三本線をタップ 2.「視聴プラン」をタップ 3.「解約に進む」をタップ 4.画面を下までスクロールし「解約を続ける」をタップして解約完了

▶【公式】ABEMAプレミアムはこちら

Amazonプライム・ビデオ~オリジナル作品充実&料金が業界最安値クラス~

Amazonプライム・ビデオの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

Amazonプライム・ビデオの特徴一覧
おすすめな理由
  • オリジナル作品が充実
  • 料金は業界最安クラス
  • Amazonの配送料無料
月額料金600円(税込み)
※1年払いであれば5,900円(税込み)
無料期間30日間
見放題作品数非公開
特典お急ぎ便や日時指定便が無料で利用可能
プライム・ミュージックやプライム・リーディングなども追加料金なしで利用可能
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生可能
同時視聴最大3台
ダウンロード
公式サイトhttps://www.amazon.co.jp/Prime-Video/

無料期間は30日間と長いため、無料でゆっくりと見逃し動画を視聴できます。

またAmazonプライムに登録すると、プライム・ビデオだけでなく、Amazonの送料無料やプライム・ミュージックなどの様々な特典がついています。

1年払いで会費を支払えば、税込み5,900円となり、実質月491円でお得に利用可能。

日頃からAmazonで商品を購入している方には、特におすすめの動画配信サービスです。

\無料キャンペーンあり/

>>アマゾンプライムビデオはこちら

公式サイト:https://www.amazon.co.jp/Prime-Video/

Amazonプライムビデオの登録方法

1.Amazonプライムビデオトップページの「今すぐ30日間無料体験」をタップ

2.「プライム30日間の無料体験」をタップ

3.「新しいAmazonのアカウントを作成」をタップ
※Amazonアカウントをお持ちの方はログインし9番までスキップしてください。

4.氏名、携帯電話またはメールアドレス、パスワードなど必要事項を入力し「次に進む」をタップ

5.届いた6桁の確認コードを入力し「アカウントの作成」をタップ
※携帯電話で登録した場合はSMS、メールアドレスで登録した場合はメールで届きます。

6.クレジットカードの情報を入力し「カードを追加」をタップ

※携帯決済の選択も可能。携帯電話会社(docomo、au、SoftBank)を選択し「続行」をタップ

7.氏名、郵便番号、住所、電話番号を入力し「この住所を使用」をタップ

8.支払い方法を確認し「続行」をタップ

 

9.メールアドレス、支払い方法、請求先住所を確認し「30日の無料体験を開始する」をタップ

10.Amazonプライムビデオトップページの①にアカウント名が表示されていれば登録完了

▶【公式】アマゾンプライムビデオはこちら

Amazonプライムビデオの解約方法

1.Amazonプライムトップページの「ログイン」をタップ

2.必要事項を入力し「ログイン」をタップ

3.ログイン画面の最下部にある「アカウントサービス」をタップ

4.ページ中盤より下にあるアカウント設定の「プライム会員情報の設定・変更」をタップ

5.「プライム会員情報の管理」をタップ

6.三段目にある「プライム会員情報」をタップ

7.「プライム無料体験と特典利用を止める」をタップ

8.画面を下へスクロールさせ「特典と会員資格を終了」をタップ

9.「会員資格を終了する」をタップ

10.先に会員資格を一時停止できる案内が出る。一時停止する場合は「〇〇/〇〇/〇〇に一時停止」をタップ

一時停止ではなく会員資格をすぐに終了させる場合は、画面をさらに下へスクロールさせ「特典と会員資格を終了」をタップ

11.下の画面が出れば解約完了

▶【公式】アマゾンプライムビデオはこちら

FODプレミアム~フジテレビ系の動画配信サービス~

FODプレミアムの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

FODプレミアムの特徴一覧
おすすめな理由
  • フジテレビ作品が5,000本以上見放題
  • 150誌以上の雑誌も読み放題
  • 最新映画のレンタルやまんがの購入も可能
月額料金976円(税込み)
無料期間無し
見放題作品数60,000本以上
特典毎月合計1,300ポイントもらえる(毎月自動で100ポイント付与&毎月8日、18日、28日に400ポイント付与)
電子書籍の購入で20%ポイント還元
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生不可
同時視聴1台のみ
ダウンロード
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/

FODプレミアムは、フジテレビで放送されている最新の作品から過去の名作ドラマまで、フジテレビ系コンテンツが充実しており、オリジナル作品やドラマ、映画などを楽しむことのできる動画配信サービスです。

付与されたポイントで、最新映画のレンタルや有料の電子書籍を楽しむことも可能です。

普段からフジテレビ系列のテレビを見ている方には、特におすすめの動画配信サービスです。

\フジテレビの作品がみれる/

>>FODプレミアムはこちら

公式サイト:https://fod.fujitv.co.jp/

FODの登録方法
1.トップページ左上の三本線をタップ 2.「無料でお試し」をタップ 3.「今すぐはじめる」をタップ 4.メールアドレス、パスワード(任意に決める)、生年月を入力し、性別を選択 5.郵便番号を入力し、ポリシーに同意にチェックを入れ「アカウントを作成する」をタップ 6.支払い方法を選択(ここではクレジットカードを選択) 7.「利用開始」をタップ 8.カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力 9.「購入内容を確定する」をタップ 10.以下の画面が出れば登録完了

▶【公式】FODはこちら

FODの解約方法
※クレジットカード決済の場合 1.トップページ左上の三本線をタップ 2.「ログイン」をタップ 3.メールアドレスとパスワードを入力し「ログイン」をタップ 4.トップページ左上の三本線をタップ 5.「マイページ」をタップ 6.「登録情報の確認・変更」をタップ 7.「解約手続きへ」をタップ 8.「解約に進む」をタップ 9.アンケートに回答(任意)し「解約する」をタップ 10.「登録コースの解約完了」がでれば解約完了 11.念のため、マイページの登録コースも確認し「未登録」となっていれば確実に解約完了です

▶【公式】FODはこちら

 

Netflix~海外ドラマが多く多彩なジャンルが見放題〜

NETFLIXの特徴一覧
おすすめな理由
  • オリジナル作品が豊富
  • 海外の作品が豊富
  • レコメンド機能で好みの作品を素早く検索
  • ダウンロード機能で通信費を気にせず視聴可能
月額料金広告つきスタンダード:790円(税込み)
ベーシック :990円(税込み)
スタンダード:1,490円(税込み)
プレミアム :1,980円(税込み)
無料期間無し
見放題作品数約5,000本以上(推定)
初回登録特典無し
継続特典無し
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・スマートTV・ゲーム機
オフライン再生可能 ※広告つきスタンダードは不可
同時視聴ベーシック:1台 広告つきスタンダード/スタンダード:2台 プレミアム:4台
公式サイトhttps://www.netflix.com/jp/

NETFLIXは映画やドラマをはじめ、アニメやドキュメンタリーなどオリジナル作品を豊富に取り揃えています

また、有名な俳優が出演している作品が多数あり、見ごたえも十分。
さらに映画やドラマ、ドキュメンタリーなどの海外作品も豊富に取り揃えているところがNETFLIXの魅力。

海外の作品が好きな人にはお勧めのサービスです。
過去の視聴履歴や作品につけた評価などを参考にして、トップ画面におすすめ作品を表示してくれるレコメンド機能は、手間をかけずに新たな作品を発見できます。

iOS、Android、Windows10搭載のデバイスなら、お気に入りの作品をダウンロード可能。 外出先でもインターネット接続なしでNETFLIXを楽しめます。 その他には、キッズ用のプロフィールが作成でき、子供の目に触れてほしくない特定の作品をブロック可能なので安心です。

>>Netflixはこちら

公式サイト:https://www.netflix.com/

NETFLIX登録方法
1.NETFLIXトップ画面の入力欄にメールアドレスを入力し「今すぐ始める」をタップ 2.「続ける」をタップ 3.作成したパスワードを入力し「続ける」をタップ 4.「続ける」をタップ 5.プランを選択し「続ける」をタップ 6.支払い方法を選択しタップ ※ここではクレジットカードを選択 7.名前など必要事項を入力 8.同意するにチェックを入れ「メンバーシップを開始する」をタップ 9.携帯番号を入力し「テキストメッセージを送信する」をタップ 10.携帯電話に届いたコードを入力し「メンバーシップを開始する」をタップ 11.プロフィールを追加する場合は名前を追加入力し「続ける」をタップ 12.ペアレンタルコントロールを設定する場合は、プロフィールを追加し「続ける」をタップ   13.言語を選択し「続ける」をタップ 14.興味ある作品を3つ選んで「完了」をタップ 15.この画面が出れば登録完了。アプリをダウンロードして視聴開始。

▶【公式】ネットフリックスはこちら

NETFLIX解約方法
1.NETFLIXトップ画面の右上にある「ログイン」をタップ 2.必要事項を入力し「ログイン」をタップ 3.画面左上の「ハンバーガーアイコン」をタップ 4.「アカウント」をタップ 5.「メンバーシップのキャンセル」をタップ 6.「キャンセル手続きの完了」をタップ 7.「メンバーシップがキャンセルされました」と画面に出れば解約完了 ※登録していたメールアドレスにも確認メールが届きます。 ※アンケートは回答しなくても解約できます。

▶【公式】ネットフリックスはこちら

dTVについてのよくある質問

dTVについてのよくある質問を以下にまとめました。

dTV登録前にチェックしておくとスムーズに利用できるので、ぜひ目を通してみてくださいね。

dTVとdTVチャンネルの違いは?

dTVチャンネルは音楽やバラエティなどがリアルタイム配信されていたサービスで、現在はサービス終了しています

元々はテレビ番組のように決められた時間に配信される番組が、月額858円(税込)で視聴できるサービスでした。

2022年3月31日をもってサービス終了し、現在生ライブの配信はdTVでチケット購入して見られるようになっています。

dアカウントやドコモ回線契約が無くても登録できる?

dTVはドコモの回線契約が無くても契約可能ですが、dアカウントは登録に必須となります。

dアカウントはドコモ契約の有無に関わらず無料で発行可能

発行手続きも簡単なので、事前に用意しておきましょう。

解約金や違約金はかかる?

dTVでは解約金や違約金は発生しません。

解約したい時に解約できるのも使いやすいポイントのひとつです。

ただし、月の途中などで解約しても日割り返金などは行われないので注意してください。

dTVはテレビで見れる?

dTVは以下のデバイス・方法を使って、テレビの画面で視聴することができます

  • Fire TV Stick
  • Apple TV
  • Chromecast
  • スマートTV
  • Blu-rayレコーダー
  • HDMIケーブルでPCを接続
  • ドコモテレビターミナルなど

dTVはPS4/5などのゲーム機には対応していないので注意しましょう。

詳しい対応機種は、dTV公式サイトをチェックしてみてください。

dアニメストアのセット割はない?

dTVとdアニメストアのセット割はありません。

dアニメストアは5,000作品以上が見放題になる、アニメ専門の動画配信サービス。

月額440円(税込)で利用可能なので、とにかくアニメを見たいという方におすすめです。

また、dTVと同じくdアニメストアにも初回31日間の無料期間があります。

dアニメストア無料期間の利用方法は以下の記事を参考にしてください。

ドコモユーザーの割引はある?

残念ながら、ドコモユーザー限定の割引キャンペーンなどは開催されていません。(2023年2月現在)

ただし、ドコモユーザーの場合

  • 手続きが簡単
  • キャリア決済(d払い)が使える
  • dポイントを貯めやすい

といったdTVをより便利に使える条件が揃っています。

利用料金が安くなるということはありませんが、「ドコモユーザーにとって相性の良いVODサービスということは間違いない」といえるでしょう。

登録前に無料作品一覧を確認できる?

dTVで配信中の作品は、登録前でも確認可能です。

dTV公式HPのトップページにアクセスして、上部メニューの「ジャンル」から作品の一覧を確認できます。

また、タイトルを検索すれば、その作品が配信されているかどうかも簡単に確認できますよ

せっかく登録しても見たい作品がないのでは本末転倒なので、気になる方は登録前に配信作品をチェックしておきましょう。

dTVはどんな人におすすめ?

dTVは以下のような人におすすめです。

  • 価格を安く抑えたい
  • 音楽系の動画が好き
  • 韓国・アジアドラマが好き
  • dポイントを貯めたい

料金が安いのが大きなメリットなので、とりあえず何か一つ動画配信サービスに登録しておきたいという人に向いています。

普段使いもできるdポイントを貯めれるので、特にドコモユーザーに適したサービスです。

しかし、同時視聴できないことや4Kに対応していないといったデメリットもあります。

よりたくさんの動画や機能面が欲しくなった場合は、他のサービスを検討していくのがおすすめです。

\無料キャンペーンあり/

>>dTVはこちら

公式サイト:https://video.dmkt-sp.jp/

dTVは31日間無料で利用可能!独占生LIVEなど独自コンテンツも充実

本記事では、dTVの料金プランと、無料体験をはじめとするお得なキャンペーンを中心に解説しました。

dTVは料金プランが550円(税込)の1つだけとシンプルで、12万本以上の動画が見放題になるコスパの良さが魅力です。

エイベックス運営だけあり、音楽系のコンテンツに強く、チケットを購入すればアーティストLIVEなどの生配信を見られるのもポイント。

dポイントが貯まるという特徴もあり、各種キャンペーンでお得に利用できる点がメリットとなっています。

31日間お試し無料で利用できるので、登録を検討中の方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

\無料キャンペーンあり/

>>dTVはこちら

公式サイト:https://video.dmkt-sp.jp/