Huluの口コミ評判を徹底調査!メリットとデメリットも解説

動画配信サービス

huluの利用を検討しているが、他の動画配信サービスと迷っているため、契約を躊躇している人も多いでしょう。

動画配信サービスは会社ごとに特徴が異なるので、なかなか踏み切れないのではないでしょうか。

また「実際にhuluを利用している人の評判が聞けたら決断しやすいのにな」と考えている人もいると思います。

この記事では、huluの契約を決断できない人に向けて、下記を詳しくご紹介します。

  • huluとは?
  • huluの評判や口コミ
  • huluのメリットとデメリット
  • huluに向いている人と向いていない人の特徴
  • 料金と見放題作品数を他社と比較

huluを契約するか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

\無料キャンペーンあり/

>>Huluはこちら

公式サイト:https://www.hulu.jp/

huluとは?

huluの概要は下記のとおりです。

月額料金1,026円(税込)
配信作品数100,000本以上
配信作品
  • 海外・国内・アジアンドラマ/TV
  • バラエティ番組
  • ドキュメンタリー
  • アニメ
  • 特撮ヒーロー
  • 舞台
  • 洋画
  • 邦画
  • オリジナル作品
  • 音楽
無料期間初回2週間
画質
  • 最高(フルHD画質)
対応機器
  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン
  • スマートTV
  • ゲーム機器
ダウンロード視聴可能
支払い方法 

  • クレジットカード
  • PayPay
  • LINE Pay
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • Google Pay決済
  • PayPal
  • Huluチケット
  • iTunes Store 決済
  • Yahoo! ウォレット
  • Amazon アプリ内決済
  • mineo オプションサービス
  • BB.excite オプションサービス
  • ケーブルテレビ決済
  • eo オプションサービス

参照元Hulu公式HP

続いて、下記のhuluの特徴について詳しく解説します。

huluの特徴をつかんで、他のサービスとも比較してみてください。

月1,026円(税込)で見放題

huluは月1,026円(税込)で下記の作品が視聴できます。

  • 国内・海外ドラマ
  • バラエティ番組
  • アニメ
  • 子ども向け番組
  • CSの海外のチャンネル

など作品は100,000本以上あり、放送中の海外ドラマの最新話が、どの動画配信サービスよりも早く配信されています

作品単位で都度課金するhuluストアの作品以外は、全て見放題です。

huluストアを利用しなければ、月額料金以外に料金は発生しないシンプルな料金設定になっています。

1つのアカウントで6人分のプロフィールが作れる

huluは、1つのアカウントで6人分のプロフィールが作れます。

家族で共有すると視聴履歴を見られてしまったり、視聴途中の作品が手違いで削除されてしまったりと、不便に思う人もいるでしょう。

家族でプロフィールが分かれていれば、お気に入りリストや視聴履歴を別々で管理できるため、最適化された状態で動画を視聴できます。

さらに、各プロフィールに暗証番号を設定できるのです。

家族間でのプライバシーが守られるため、安心してHuluを楽しめます。

また、他のサービスで作れるアカウントは4人分の場合がほとんどですが、huluはさらに2人分多いです。

1つのアカウントを、家族で共有する人にはうれしいサービスでしょう。

2週間の無料トライアル

huluは、初回登録時のみ2週間の無料トライアルを利用できます。

無料トライアル中に解約をすれば、料金は発生しません。

しかし、無料トライアル期間を過ぎると、有料会員プランへ自動更新されます。

自動更新された場合、1ヶ月分の料金が発生するので注意してください。

2週間もあれば、huluが自分に合った動画配信サービスなのかを判断できるでしょう。

huluの評判や口コミは?

続いて、huluの評判や口コミをご紹介します。

両方の口コミを見比べて、参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

huluは、画質が良く海外のニュース番組がリアルタイムで視聴できることに関して、良い口コミが見つかりました。

huluでしか視聴できないドラマのオリジナルストーリーも評判が良いです。

また、地上波ドラマの続きが気になるためhuluを契約した人もいるようです。

悪い評判・口コミ

最新映画やアニメ、韓国ドラマが少ないという悪い口コミがありました。

また、動画が途中で止まったり、地上波ドラマの続きがhuluでしか見れなかったりと、不満に思う人もいるようです。

\無料キャンペーンあり/

>>Huluはこちら

公式サイト:https://www.hulu.jp/

Huluの口コミまとめ

Huluに対する口コミ・評判には良いものも悪いものも両方ありました。

  • huluでしか見れない日本ドラマがあるので迷わず登録した
  • Netflixの評判もいいけど無料期間が無いからHuluを選んだ
  • 「君と世界が終わる日に」のスピンオフなどが見たくてHuluに登録した

映画やアニメもラインアップされていますが、最新のものとなると少ないようです。

また韓国ドラマに関しては数自体が少ないという意見が多くあります。

しかし、日本テレビのドラマや番組が好きな人や、そのドラマのスピンオフやオリジナルストーリが見たい方ならHulu一択でしょう。

huluのメリット8つ

huluの8つのメリットは下記のとおりです。

それぞれ詳しく解説します。

日本テレビの番組が多い

huluは2011年にアメリカの動画配信サービスとして、日本での利用が開始されました。

しかし2014年から日本での事業は、日本テレビへ継承されています。

そのためhuluには、日本テレビのドラマやバラエティ作品が多く配信されているのです。

ドラマでは「あなたの番です」「今日から俺は!!」バラエティでは「今夜くらべてみました」「月曜から夜ふかし」が人気を集めています。

海外ドラマが多い

huluでは、人気の作品から名作まで幅広く海外ドラマが配信されています。

他社にないドラマや、地上波で放送中のドラマの人気が高く、ドラマ好きには欠かせない動画配信サービスです。

また、日本初上陸のドラマ(huluプレミア)も配信されており、イッキ見したくなるラインナップが揃っています。

どの動画配信サービスを契約するか迷った場合、海外ドラマ好きならhuluが最もおすすめです。

huluオリジナル作品がおもしろい

huluでしか見れないオリジナル作品も人気があります。

ドラマやバラエティ番組以外に、話題映画が公開される前に配信されるスピンオフ作品や、放送されているドラマの未公開部分の配信もしているのです。

スピンオフ作品やドラマの未公開部分は、コアなファンにとって見逃せないでしょう。

評判が高いオリジナル作品もぜひ視聴してみてください。

子ども向けの番組が多い

huluには子ども向けの番組が多く「アンパンマン」や「特撮ヒーロー」も配信されています。

また、キッズアカウントは不適切な動画を子どもが見ないように、制限をかけることが可能です。

キッズアカウントを利用すれば、安心して子どもにHuluの動画を見せられます

キッズアカウントの追加は簡単なので、子どもに見せる場合は活用しましょう。

検索しやすくて画質もきれい

huluは作品を検索しやすく画質もきれいなため、ストレスなく使用できます。

画質は低・中・高・最高の4段階に分かれており「最高」はフルHD相当の画質です。

フルHDはブルーレイと同じくらいの画質のため、自分がその場にいるかのような臨場感を味わえるでしょう。

Huluは、使いやすさや画質の良さを求めている人におすすめです。

ライブTV配信がある

huluのリアルタイム配信とは、テレビ放送のように決まっている配信スケジュールで、動画を視聴できるサービスです。

ライブTVで視聴できるチャンネルは下記のとおりです。

  • FOXチャンネル(海外ドラマが視聴可能)
  • ナショナル ジオグラフィック(ドキュメンタリー番組)
  • HISTORY(歴史専門チャンネル)
  • BBCワールドニュース(日)(ニュース番組)
  • BBCワールドニュース(英)(ニュース番組)
  • CNN U.S.(日本版)(ニュース番組)
  • CNN U.S.(英語オリジナル)(ニュース番組)
  • 日テレNEWS24(ニュース番組)
  • Baby TV(幼児向け教育専門番組)
  • TV5MONDE(フランス語国際公共エンターテイメントチャンネル)

参照元:huluヘルプセンター

上記のチャンネルは本来、契約しないと視聴できませんが、huluでは追加料金なしで見れます。

しかし、放送時間に合わせて視聴したり動画の画質変更や早送りができなかったりと、通常の動画を視聴する場合と異なるので注意してください。

支払い方法が充実している

Huluの支払い方法は下記のとおりです。

  • クレジットカード払い
  • PayPal支払い
  • キャリア決済
  • huluチケット
  • iTunesStore支払い

※その他の事業者による支払い方法はこちらをご覧ください

クレジットカードが無いまたは使いたくない人には、PayPal支払いやhuluチケットをおすすめします。

PayPal支払いの場合はアプリをインストールして、引き落としの口座を登録すれば支払いが可能です。

一方でhuluチケットは、コンビニやAmazonなどで購入できるプリペイド式のチケットです。

チケットは1ヶ月単位で購入でき、視聴しない月は料金が発生しないため、無駄な出費がありません。

しかしhuluチケットのみで支払った場合、2週間の無料トライアルが利用できないので注意してください。

オフライン再生が可能

huluの動画をダウンロードしておけばオフライン再生が可能です。

自宅のWi-Fiを利用して事前にダウンロードしておけば、外出先でも通信料を気にせず動画を視聴できます

また、事前にダウンロードしておくと、動画が途中で止まることもありません

しかしネット環境が悪い、または動画の長さによってダウンロードに時間がかかったり、ダウンロードリストから再生しないと通信料が発生したりするので注意してください。

\無料キャンペーンあり/

>>Huluはこちら

公式サイト:https://www.hulu.jp/

huluのデメリット7つ

huluの7つのデメリットは下記のとおりです。

それぞれ詳しく解説します。

アニメが少ない

最もアニメ作品数が多いdアニメストアの約4,400作品に対して、huluは約900作品しかありません。

dアニメストアより作品数が少ないため、huluはアニメが少ないと感じる人もいるでしょう。

とはいえ、他のサービスと比べればhuluのアニメ作品数は多く、月額料金相応といえます。

huluでは、人気アニメ作品を多く配信しており、他ジャンルの作品も充実しているため、バランス良く視聴できます

アニメだけを安い料金で視聴したい人は、月額料金がhuluの半額であるdアニメストアを契約すると良いでしょう。

韓国ドラマが少ない

huluはアメリカ発の動画配信サービスのため、韓国作品は少ないです。

韓国ドラマが好きな人は、huluだと視聴したい作品が少ないことで、満足できない可能性があります。

huluでは「愛の不時着」や「梨泰院クラス」のような人気ドラマも視聴できません

韓国作品をたくさん見たい人は、独占配信をしているNetflixや、韓国ドラマ作品数の多いU-NEXTがおすすめです。

他社と比較して料金が割高

huluの月額1,026円(税込)に対して、他社では月額約500円のサービスもあります

そのため、huluの料金が高いと感じる人もいるでしょう。

しかし、作品数などを考えるとhuluは月額料金相応のサービスです。

迷った場合は、無料トライアル期間でhuluを試してみましょう。

動画が止まるときがある

huluには「動画が止まる」といった口コミがあります。

フルHDの高画質で容量が大きいため、動画が止まることもあるのです。

ネット環境が悪い場所で動画を視聴する場合は、画質を低めに設定すれば途中で止まる可能性が低くなります。

動画が止まるケースは他社でもあるので、ネット環境に注意しながら利用すると良いでしょう

複数の同時視聴が不可

huluでは、ストリーミング再生での同時視聴は禁止されています。

Huluサービスのアカウントは、個人利用のみを目的とするものです。2つ以上のデバイスを同時に用いて、ストリーミングによって本コンテンツを視聴することはできません。

出典元:Huluサービス利用規約

しかし動画を事前にダウンロードし、オフライン再生で視聴すれば規約違反になりません

2台以上のデバイスで同時視聴をしたい人は、オフライン再生を利用するか、別アカウントを契約するようにしましょう。

最新作映画が少ない

huluでは、海外ドラマや日本テレビ系列の番組が充実していますが、他社に比べて最新作映画が少ないです。

準新作が配信される場合もありますが、huluの映画のほとんどは旧作になっています。

最新作映画を視聴したい人は、配信が早いU-NEXTを契約するか、huluストアでレンタル・購入すると良いでしょう。

無料トライアル期間が短い

他社の無料期間は約1ヶ月に対して、huluは2週間しかありません。

そのため、huluの無料トライアル期間が短いと感じる人もいるでしょう。

他の動画配信サービスより無料期間が短いため、契約をしない場合は自動更新されないよう注意してください。

\無料キャンペーンあり/

>>Huluはこちら

公式サイト:https://www.hulu.jp/

huluに向いてる人

huluに向いている人は下記のとおりです。

  • 海外ドラマと洋画が好きな人
  • 日本テレビのドラマとバラエティ番組が好きな人
  • Huluオリジナル作品が見たい人
  • 子どもにも動画を見せる人

1つでも該当すれば、huluを契約しても後悔しないでしょう

とはいえ、使用してみないとわからないので、まずは無料トライアルを利用してみてください。

huluに向いていない人

huluに向いていない人は下記のとおりです。

  • 家族で1つのアカウントを共有する人
  • 自宅のネット環境があまり良くない人
  • 韓国ドラマや最新作映画を視聴したい人
  • 無料期間が長い方が良い人
1つでも該当すれば、契約するかを再度検討した方が良いでしょう

とくにネット環境が悪い場合は、フルHDの高画質で配信される映像を存分に楽しめない可能性があるので注意してください。

huluと他社の料金や作品数を比較

huluと他社の料金や作品数を表にまとめてみました。

 

Hulu

 

dTV

 

U-NEXT

 

アマゾンプライム・ビデオ

料金(税込み)1,026円550円2,189円500円
作品数100,000本以上120,000本以上220,000本以上非公開
無料期間14日31日31日30日

dTVの作品数に関しては音楽作品も含まれているため、作品数の多さで契約を判断しない方が良いでしょう。

U-NEXTはhuluの倍の料金が発生しますが、見放題作品数も倍あります。

しかし、220,000本以上も動画を視聴しない場合は、作品数と料金が半分のhuluで十分でしょう。

また、Amazon Primeの料金は他社に比べて安いが、別途課金が必要な作品もあるのです。

上記でご紹介したように、動画配信サービスは会社ごとに料金や作品数が異なります

続いて、ご紹介した動画配信サービスをさらに詳しく解説します。

各動画配信サービスの特徴を把握し、ご自身のライフスタイルに合った動画配信サービスを契約しましょう

Hulu~日本テレビ系の見逃し配信が充実&解約も簡単~

hulu公式サイトのスクリーンショット

引用:Hulu公式サイトより

Huluの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

Huluの特徴一覧
おすすめな理由
  • 日本テレビ系の見逃し配信が見れる
  • バラエティやドラマ、ニュースなども楽しめる
  • 解約手続きが簡単
月額料金1,026円(税込み)
無料期間2週間
見放題作品数70,000本以上
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生可能
同時視聴不可
公式サイトhttps://www.hulu.jp/

海外作品や日本テレビ系の作品が多い動画配信サービスのHulu。

バラエティ番組やドラマ、アニメ、ニュース、スポーツなど様々な動画が見放題で楽しめます。

初回登録時の無料期間も用意されており、無料で見逃し動画を見ることも可能。

ただHuluの無料期間は、2週間と他の動画配信サービスに比べて短いのがデメリットです。

リアルタイム配信があったり、解約がとても簡単だったりというメリットもありますので、日本テレビ系の番組をよく見る方や海外ドラマ好きな方には、おすすめの動画配信サービスです。

 登録方法解約方法
ステップ1.公式サイトにアクセス公式サイトにログイン
ステップ2.「今すぐ無料でお試し」をクリックプロフィールから「OWNER」を選択
ステップ3.メールアドレスの入力とメール認証を行うメニューから「アカウント」を選択
ステップ4.お客様情報や決済方法を入力「解約する」をクリック
ステップ5.「2週間の無料トライアルを開始」をクリックし、登録を完了させる注意事項を確認した後「解約ステップを進める」をクリック
ステップ6. 任意のアンケートに回答し「解約する」をクリックすると解約が完了

\無料キャンペーンあり/

>>Huluはこちら

公式サイト:https://www.hulu.jp/

dTV〜無料期間が長く、多彩なジャンルが見放題〜

引用:dTV公式サイトより

dTVの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

dTVの特徴一覧
おすすめな理由
  • ドラマ、アニメなど多彩なジャンルが見放題
  • 無料期間は31日間と最長
  • ライブ映像、ミュージックビデオも見れる
  • dポイントがたまる・使える
月額料金550円(税込み)
無料期間31日間
見放題作品数120,000本以上
初回登録特典-
継続特典-
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生可能
同時視聴不可
公式サイトhttps://video.dmkt-sp.jp/

ドラマ、アニメ、ライブ映像などの多彩なジャンルが見放題のdTV。

初回登録の方は31日間の無料期間があるので、無料で見逃し動画が視聴できます。

加入後は月額550円(税込み)なので、ほかの動画配信サービスと比較してもトップクラスに安いので、解約を忘れた際のリスクが低いのが魅力です。

ドコモ回線の方が月額利用および作品を購入すると、110円(税込み)につき1ポイントのdポイントが溜まります。

登録方法や解約方法もここで解説していますので、ぜひ安心してdtvを試してみてくださいね。

 登録方法解約方法
ステップ1.公式サイトにアクセス公式サイトにアクセス
ステップ2.「まずは無料体験をはじめる」をクリック画面右下の「その他」をクリック
ステップ3.「dアカウント」にログイン・発行「アカウント」から「解約」を選択
ステップ4.メールアドレスを入力「解約手続きに進む」を選択し次へ進む
ステップ5.ワンタイムキーを入力dアカウントにログインする
ステップ6.会員情報を入力解約時の注意事項に同意し解約
ステップ7.「申込みを完了する」をクリック「手続きを完了する」をクリック

\無料キャンペーンあり/

>>dTVはこちら

公式サイト:https://video.dmkt-sp.jp/

U-NEXT~国内最大規模の動画配信サービス&無料期間も最長クラス~

U-NEXTの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

U-NEXTの特徴一覧
おすすめな理由
  • 国内最大規模の動画配信サービス
  • 無料期間は31日間と最長
  • まんがやライトノベル、小説なども楽しめる
  • 110誌以上の雑誌も読み放題
月額料金2,189円(税込み)
無料期間31日間
見放題作品数210,000本以上
初回登録特典初回600ポイント付与
継続特典毎月1,200ポイント付与
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生可能
同時視聴4台
公式サイトhttps://video.unext.jp/

国内の動画配信サービスのなかで、最も見放題作品数の多いU-NEXT。

初回登録であれば、31日間の無料期間がありますので、無料で見逃し動画を見ることができます。

さらに初回登録時に付与される600ポイントを使うことで、無料期間中でも最新のレンタル作品や電子書籍を楽しむことも可能です。(110誌以上の雑誌も読み放題)

加入後は月額2,189円(税込み)と他サービスに比べ割高ですが、毎月1,200ポイントが付与されるため、実質1,000円以下で見逃した作品だけでなく、映画やドラマ、韓流、アニメ、バライティなどの動画を楽しめるようになり、おすすめです。

またU-NEXTのポイントは。映画引換クーポンの発行や映画チケットの購入にも使えるため、映画館で映画を見る方にもおすすめです。

登録方法や解約方法もここで解説していますので、ぜひ安心してU-NEXTを試してみてくださいね。

 登録方法解約方法
ステップ1.公式サイトにアクセス公式サイトにログイン
ステップ2.「まず31日間 無料体験」をクリックメニューから設定・サポートへ進み 「契約内容の確認・変更」を選択
ステップ3.「今すぐはじめる」をクリックご利用中のサービスの「月額プラン」を選択
ステップ4.お客様情報を入力「解約はこちら」を選択し次へ進む
ステップ5.決済方法を選択・入力任意のアンケートに回答する
ステップ6.入力した情報を確認し「送信」をクリック解約時の注意事項に同意し解約
ステップ7. 月額サービス欄に現在ご利用中のサービスはありませんと表示されていれば解約完了
確認の手順は、解約方法のステップ2.~3.と同じ

\31日間無料お試し可能/

>>U-NEXTはこちら

公式サイト:https://video.unext.jp/

Amazonプライム・ビデオ~オリジナル作品充実&料金が業界最安値クラス~

Amazonプライム・ビデオの詳しい特徴やおすすめポイントは、次の通りです。

Amazonプライム・ビデオの特徴一覧
おすすめな理由
  • オリジナル作品が充実
  • 料金は業界最安値
  • Amazonの配送料無料
月額料金500円(税込み)
※1年払いであれば4,900円(税込み)
無料期間30日間
見放題作品数非公開
特典お急ぎ便や日時指定便が無料で利用可能
プライム・ミュージックやプライム・リーディングなども追加料金なしで利用可能
利用できる端末スマホ・タブレット・PC・TV
オフライン再生可能
同時視聴最大6台
公式サイトhttps://www.amazon.co.jp/Prime-Video/b?node=3535604051

Amazonが運営するAmazonプライム・ビデオ。

無料期間は30日間と長いため、無料でゆっくりと見逃し動画を視聴できるでしょう。

またAmazonプライムに登録すると、プライム・ビデオだけでなく、Amazonの送料無料やプライム・ミュージックなどの様々な特典がついています。

1年払いで会費を支払えば、税込み4,900円となり、実質月409円でお得に利用可能。

日頃からAmazonで商品を購入している方には、特におすすめの動画配信サービスです。

 登録方法解約方法
ステップ1.公式サイトにアクセス公式サイトにログイン
ステップ2.画面上部の「プライム」をクリックアカウント&リストから「Amazonプライム会員情報」をクリック
ステップ3.「プライム30日間の無料体験」をクリック「プライム会員情報」を選択
ステップ4.Amazonにログインする「特典と会員資格を終了」をクリックし解約する
ステップ5.決済方法を選択・入力 
ステップ6.「プライムに登録する」をクリック 

\無料キャンペーンあり/

>>アマゾンプライムビデオはこちら

公式サイト:https://www.amazon.co.jp/Prime-Video/

まとめ

huluは月額1,026円(税込)で、100,000本以上の作品が見放題の動画配信サービスです。

海外ドラマや日本テレビの番組を多く配信しており、綺麗な画質で視聴できます

しかし、韓国ドラマや最新作映画が少なかったり、2台以上のデバイスで視聴できなかったりとデメリットもあります。

また、良い口コミと悪い口コミの両方があるため、ネットの評判ではなく「自分はhuluに向いているか」どうかを照らし合わせる必要があります。

この記事でご紹介した向いている人・向いていない人の特徴をよく把握し、huluを契約するか検討してみてください。

\無料キャンペーンあり/

>>Huluはこちら

公式サイト:https://www.hulu.jp/

タイトルとURLをコピーしました