“夏目漱石千円札”があれば1000円で鑑賞!『ユメ十夜』1月27日公開初日決定&漱石千円札キャンペーン実施

最新ニュース

『ユメ十夜』 メイン
  • 『ユメ十夜』 メイン
明治の文豪・夏目漱石の数ある作品の中で異色の魅力を放ち、漱石を解明するバイブルともされている短編小説「夢十夜」。こんな夢を見た…の冒頭で始まり、映像化不可能とされてきた幻想小説を、日本が誇る10人の天才・異彩監督が完全映画化。十夜で成り立つオムニバス映画『ユメ十夜』が完成し、1月27日(土)より全国順次公開されることが決定した。

1906年に「この作品が理解されるには100代もの永い年月がかかるであろう」と漱石が予言してからちょうど100年経った今年、日本映画界の巨匠から若手まで10人の映画監督たちが、独自の解釈を取り入れて、漱石のミステリアスな作品に挑戦。小泉今日子、香椎由宇、山本耕史、阿部サダヲ、松山ケンイチ、本上まなみ、戸田恵梨香など、魅力的な俳優たちが勢揃いした本作は、大胆不敵で豪華絢爛なジャンボ・ドリームエンターテイメントとして仕上がった。

『ユメ十夜』の映画化を記念して、公開期間中は<夏目漱石千円札キャンペーン>を実施。夏目漱石の“千円札紙幣”で本作の当日鑑賞券をご購入の方は、なんとその価格のまま“1000円”にて本作を鑑賞することができる。今やなかなかお目見えしない“夏目漱石千円札”。敬意を表してちょっとお財布を開けてみて、漱石を探してみてはどうだろう?


会場

関東
シネマスクエアとうきゅう
シネ・リーブル池袋
渋谷シネ・アミューズ
109シネマズ川崎
シネリーブル千葉ニュータウン

関西
シネ・リーブル梅田
動物園前シネフェスタ4
京都シネマ
シネ・リーブル神戸

※紙幣1枚につき、お一人様のみの有効。
※他の割引との併用は出来ません。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top