井川遥が下着でウロウロ!? 3DCGアニメーション「Funny Pets」声優記者会見

最新ニュース

井川遥が下着でウロウロ? 3DCGアニメーション「Funny Pets」声優記者会見 メイン
  • 井川遥が下着でウロウロ? 3DCGアニメーション「Funny Pets」声優記者会見 メイン
日本の3DCGアニメーションにおける第一人者として海外でも高い評価を受けている増田龍治監督。「POPEE the ぱフォーマー」、「ガラクタ通りのステイン」に続く第3作「Funny Pets」のDVD・ファーストシーズンが2月21日(水)より発売される。発売に先立ち、本作で声優に挑戦した井川遥、石野敦士(OverDrive)、古谷充子が出席しての記者会見が行われた。

井川さんが担当したのは可愛いけれど気分屋の女の子・ファニー。セリフがなく、短い言葉とリアクションのみでの表現となったが「短い言葉で声を当てているうちに『もっと喋りたい!』という欲が出てきました」とコメント。「(ファニーは)いつも下着姿でウロウロしてる女の子ですが、(井川さん自身は)家ではそんなことはないですよ!」と笑った。

宇宙人・クレセント役を演じたのは石野さん。セリフの量が多く、居残りでアテレコすることもあったという。クレセントと、もう1人の宇宙人・コロナはファニーのことが大好きなのにファニーは知らんぷり、という設定を引き合いに出して「(演じているうちに)それぞれがそのキャラクターに似てきました」と笑顔で語った。

「コロナという役は子供だというのがはっきりしていたので、わりとすぐにコツはつかめました」と語ったのは古谷さん。アテレコの現場の雰囲気については「1人でやっていても、あとの2人の様子がわかる仲の良い現場でした」と振り返った。

「Funny Pets」DVDはファーストシーズン(vol1、vol2)、ファーストシーズンボックスが2月21日(水)より、セカンドシーズン(vol3、vol4)、セカンドシーズンボックスとサウンドトラックが3月21日(水)より発売される。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top