『ナビィの恋』『ホテル・ハイビスカス』に続く楽園ムービー第3弾『恋しくて』公開初日決定

最新ニュース

『恋しくて (2007)』 メイン
  • 『恋しくて (2007)』 メイン
『ホテル・ハイビスカス』から4年、今度の舞台は沖縄本島の南に位置する石垣島。石垣島出身のミュージシャン・BEGINにインスパイアされ、中江裕司監督が描いたホロリと心に響く青春物語『恋しくて』。本作の公開初日が4月14日(土)に決定した。

高校生になった加那子は、幼馴染みの栄順と久々に再会する。ひらめきで生きる加那子の兄・セイリョウの一言で彼らは仲間とともにバンドを組むことに。加那子のパートは恥ずかしがり屋の栄順を歌わせること。やがて加那子と栄順は「ずっと、一緒にいたいばーよ」と想い合う仲になる。だが、それぞれの旅立ちの時が近づいていた——。

ゆったりとした独特の“島時間”が流れる石垣島。ここで育った若者たちが不器用に、そして精いっぱい青春を生きる姿を、ジャンルも年代も様々な音楽に乗せて綴る。加那子役の山入端佳美、栄順役の東里翔斗ら主要キャストの多くが、オーディションで選ばれた沖縄県在住の高校生。中江作品に欠かせない“アイドル”・平良とみも加那子の祖母役で出演している。

『ナビィの恋』『ホテル・ハイビスカス』に続く、中江裕司監督の楽園ムービー第3弾『恋しくて』。4月14日(土)よりテアトル新宿にて、4月28日(土)より銀座テアトル・シネマほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top