気のおけない友人たちと癒しの時間を過ごす、休養中のオーウェン・ウィルソン

最新ニュース

友達とビーチに出かけたオーウェン -(C) Splash/AFLO
  • 友達とビーチに出かけたオーウェン -(C) Splash/AFLO
8月26日に緊急入院して以来、盟友ベン・スティラーの『Tropic Thunder』(原題)への出演も辞退し休養中のオーウェン・ウィルソンは、ゆっくりと快復の道を歩んでいるようだ。

新作『The Heartbreak Kid』(原題)のプロモーションでエレン・デジェネレスのトーク番組に出演したベンはオーウェンについて「ずいぶん元気になったよ」と語り、「ただ、彼のプライバシーは尊重したい。彼は大切な友だちで、素晴らしい男なんだ。みんなと同じように彼の幸せを願ってる」と気づかいを見せた。最近は愛犬や友人と一緒によく海に出かけるオーウェン。親しい仲間に囲まれ、退院直後はやつれていた表情にも穏やかさが戻ってきている。

自殺願望のある男を演じた最新作『ダージリン急行』は東京国際映画祭でも上映される。ウェス・アンダーソン監督は「映画の公開延期は僕らの望むことじゃない。オーウェンも今公開されることを喜んでくれている」と語っている。



9月30日に友達とビーチに出かけたオーウェン。この1週間前には海水浴も楽しんでいたようだ。

©Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top