自称・イケメン狩野英孝が中村優一に勝利宣言でひんしゅく「美肌一族」トークイベント

最新ニュース

「美肌一族」トークイベントにて(左から)小椋ケンイチ、中村優一、狩野英孝
  • 「美肌一族」トークイベントにて(左から)小椋ケンイチ、中村優一、狩野英孝
現在、テレビ東京にて毎週月曜日の深夜に放送中の純愛コスメティックアニメ「美肌一族」。美をめぐる美肌一家と祐天寺家の確執を描いた本作で、声優として出演中の中村優一、狩野英孝をゲストに、そしておぐねーの愛称で人気のビューティーアドバイザーの小椋ケンイチをMCに迎えて、11月17日(月)、“美肌のヒミツ”と題したトークショーイベントが開催された。

本作では、美肌姉妹を翻弄するイケメンとして出演する中村さんと狩野さん。2人ともアニメの声優は初挑戦となったが、中村さんは「アニメは口パクまであるので、合わせるのが大変でした」と言う。一方、狩野さんはいつもの「ラーメン、つけ麺、僕イケメン!」で挨拶するや、「(演じた)祐天寺龍哉は、お金持ちでかっこよく女の子にモテて、その辺は役作りは必要なかったです。でも、声が自分のイメージと違いました。え、イメージが違うのは役柄が合わなかったからだって?」と一人ボケツッコミを始め、会場を盛り上げた。

妹の影響で少女マンガが好きという中村さんは、本作の原作も読んでいたそうで「妹にも自慢できるんで、この役が決まって本当に嬉しかった」と喜びを語った。反対に、狩野さんは「初めは渋々読んだけど、ギャグ満載で楽しめました。初めて少女コミックを読破しました!」と少女マンガ嫌いを克服した様子。そんな2人に、美肌姉妹になぞらえて沙羅のような妹タイプか、咲のようなお姉さんタイプ、どちらが好みか聞いてみると、2人ともに「沙羅ちゃんがタイプ」とのこと。中村さんは、「天真爛漫で天然な感じの方が、一緒にいて面白いかな」と好みの女性のタイプを語ってくれた。

最後に、「イケメン対決でどっちが勝ってるか?」という質問をぶつけると、怖れ知らずの狩野さんは「トントンだな。あんま言い過ぎると、中村くんに怒られるので、勇気出して言いましたが…」と自信のコメント。対して中村さんは「ぼくは、狩野さんはすごいかっこいいと思います。でもまあ、ぶっちゃけイケメン対決では僕の方が勝ってます。でも、トントンっていうことにしときましょう」とクールに場をまとめ、会場に集まった多くの女性たちの心をつかんだ。

この日は、良く当たると評判のおぐねーによる“化粧ポーチ占い”なども披露され、興奮冷めやらぬままにイベントは終了した。

「美肌一族」
テレビ東京にて、毎週月曜日深夜1:30〜放送中
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/bihada/
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top