サラ・ジェシカら「SATC」の4人が日本到着 成田はファッションショーさながら!

最新ニュース

『セックス・アンド・ザ・シティ2』 サラ・ジェシカ・パーカー成田到着
  • 『セックス・アンド・ザ・シティ2』 サラ・ジェシカ・パーカー成田到着
  • 『セックス・アンド・ザ・シティ2』 シンシア&クリスティン成田到着
  • 『セックス・アンド・ザ・シティ2』成田に到着したキム・キャトラル
映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』のメインキャストの4人、サラ・ジェシカ・パーカー、キム・キャトラル、クリスティン・デイヴィス、シンシア・ニクソンが、映画の日本公開を直前に控えた5月30日(日)、プロモーションのために来日! 成田空港でファンの熱い歓迎を受けた。

ニューヨークに生きる大人の女たちの恋愛、ホンネを過激に描き、世界中で大人気を博したドラマシリーズの劇場版第2弾となる本作。4人が日本で揃ってプロモーションを行うのは今回が初めてとあって、ファンの注目度も前作に増して高い。

30日(日)の午前9時過ぎ、まずはキム、クリスティン、シンシアの3人がロンドンより成田に到着。朝早い時間にもかかわらず空港に駆けつけた、およそ150人のファンの声援に手を振ったり、サインの求めに応じたりと早速ファンサービスを行っていた。

キムは「再び日本にこうして来ることができ、とても嬉しく思います。幸運にも15年前にこの美しい街を訪れることができました。改めてまた見られることを楽しみにしています。私たちが撮影を楽しんだのと同じくらい日本のファンのみなさまが『セックス・アンド・ザ・シティ2』を気に入ってくれればと思います」とコメント。

一方、初来日となったクリスティンは「とにかく東京を見ることとファンのみなさんにお会いできることを楽しみにしています」と笑顔を見せた。

シンシアも「素晴らしい日本の文化に触れることを心待ちにしています。それ以上に日本のファンのみなさんにお会いできることが待ち遠しくて仕方ありません。日本のファンの方々の強いサポートなしでは、今回の続編はあり得ませんでしたから」と3人とも、日本のファンとの触れ合いを楽しみにしている様子。

そして午後2時過ぎ、サラ・ジェシカを乗せた飛行機が到着。3時過ぎに彼女が1階ロビーに姿を現したときには空港に駆けつけたファンの数はおよそ300人ほどに。黒い帽子にジャケット、灰色のジーンズ姿のサラに大歓声が浴びせられた。サラは笑顔で「ここ日本に来られてとても、とても幸せ。最高の気分!」と笑顔でコメントし、ファンに手を振った。ちなみに、彼女の来日は2007年3月に「サマンサタバサ」のプロモーションのために訪れて以来、3年2か月ぶり3度目。

4人は31日(月)にマイケル・パトリック・キング監督と共に揃って来日記者会見に臨み、6月1日(火)には、六本木で開催されるジャパン・プレミアのレッドカーペットイベントに出席する。

『セックス・アンド・ザ・シティ2』は6月4日(金)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。

シネマカフェSweet「love SATC 『セックス・アンド・ザ・シティ2』特集」
http://www.cinemacafe.net/sweet/satc/index.html
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top