キャサリン&ジョシュ実生活同様家庭で奮闘? 『かぞくはじめました』ポスター解禁

最新ニュース

『かぞくはじめました』 -(C) 2010 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
  • 『かぞくはじめました』 -(C) 2010 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
全米で今年10月に公開され、初登場第2位を記録したハートフルラブストーリー『かぞくはじめました』のポスター画像が早くも解禁! 併せて、本作で主演を務めるキャサリン・ハイグル、ジョシュ・デュアメルのコメントも到着した。

ケータリング業者のホリーは、親友の紹介でTVディレクターのメッサーとデートをすることに。しかし、お互い最悪の印象のままデートは終了。そのまま会うこともないかと思われたが、2人の共通の友人夫婦が娘のソフィーを遺して事故で亡くなってしまう。遺言に従って、よりによって相性最悪のホリーとメッサーがソフィーの育て親になることに…。

キャサリンが演じるホリーは、几帳面で責任感の強い女性。私生活では2007年にロック歌手のジョシュ・ケリーと結婚し、2009年に韓国からナンシーちゃんを養女として迎えたキャサリンだが、母親業と女優業の両立は大変だったようで、「撮影中に赤ちゃんのことを考えていて気を取られてしまった」とか。映画の中でもプライベート同様子育てに奮戦した模様。

一方、ホリーと共にソフィーを育てるハメになるメッサーを演じるジョシュは、世界中で大人気のヒップホップ・グループ「ブラック・アイド・ピーズ」のボーカル、ファーギーと2009年に結婚。おしどり夫婦としても知られる2人だが、ジョシュはちゃんと家事をしているの? との質問に対し、ジョシュは「僕の(家での)仕事は裏庭の管理とキッチン。ごみも僕の仕事」と、積極的に家事を手伝っているよう。

2人のプライベートを想像しながら劇中の“子育て奮闘記”を見ると、また違った感慨がわいてきそうだ。

ちなみに、劇中では全く反りの合わない2人を演じているキャサリンとジョシュだが、実生活ではもともと友人同士。キャサリンは、今回、念願の初共演となったジョシュの印象について「洗練されていてカッコ良くて最高」と絶賛コメント。また、ホリーが好意を寄せる男性・サムを演じたジョシュ・ルーカスについては「彼に惹きつけられないでいる方が大変なのよ。私の母親でさえ『彼ってすごく魅力的ね!』って言ったのよ」とメロメロの様子!?

ホリー&メッサーの2人が子育てで奮闘する様子もさることながら、2人のジョシュが演じているメッサーとサムという男性陣の好対照ぶりも見どころ。仕事熱心だが、女性には少しだらしないメッサーと、誰もが憧れるような理想の恋人タイプのサム。2人とホリーの三角関係も見逃せない! 最後にホリーが結ばれるのは…? 

『かぞくはじめました』は2011年3月26日(土)よりシネマート新宿、シネマート六本木、シネマート心斎橋ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top