チュートリアル徳井 金髪姿を披露! “変身”の様子を写真で紹介!

最新ニュース

『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』徳井義実 金髪に変身 photo:Yoko Saito 
  • 『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』徳井義実 金髪に変身 photo:Yoko Saito 
  • 『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』徳井義実 金髪に変身 photo:Yoko Saito 
  • 『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』徳井義実 金髪に変身 photo:Yoko Saito 
  • 『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』徳井義実 金髪に変身 photo:Yoko Saito 
  • 『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』徳井義実 金髪に変身 photo:Yoko Saito 
  • 『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』徳井義実 金髪に変身 photo:Yoko Saito 
  • 『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』徳井義実 金髪に変身 photo:Yoko Saito 
お笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実が1月21日(金)、都内の美容室で単独初主演映画『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』(熊切和嘉監督)の役作りのため人生初の髪染めに挑み、金髪に変身した。

同作は田中宏さんの同名コミック(講談社刊)の実写化で、30代を迎えた元・伝説の不良少年たちがある事件をきっかけに愛する者を守るための闘いに臨む物語。徳井さんは、かつて17歳で関東トップの暴走族の総会長を襲名した男・火野鉄役。

この日の午後6時過ぎ、上京以来の行きつけという美容室で髪染めスタート。椅子に座り、美容師の手が髪に入ると「めっちゃ緊張するわ〜。35になって急に染めるとは…。一生ないことだと思っていたんで不思議な気持ちや」と目をパチパチさせつつ「サッカーの本田(圭祐)選手みたいになったらええな」と調子のいい言葉も。

これまで髪を染めた経験がなかったことには「男は黒髪! という思いがあったんで。やっぱり日本人、アジア人のアイデンティティのひとつですから。染めようと考えたこともなかった」と骨太なポリシーがあった。だが、今回単独初主演の大役ということもあり「芝居で大したことはできないですが、できるだけのことはやらせていただこうと思いまして」と謙虚な姿勢で臨んでいる。

まず前半のブリーチが終わり、茶色がかった金髪になった姿を鏡でしげしげと見つめ、「思ってたよりチャラチャラした感じになった!」と驚きの表情。スタッフからは「似合うね〜」と声が上がった。自身の携帯電話で写真を撮り、急性すい炎を患い療養のため都内の病院に入院中の相方、福田充徳にメール送信すると、すぐに返信があり、「そんなことより、俺のひげ、かっこいいやろ、だって」と読み上げて楽しげな表情を浮かべた。

金髪にしている期間中、やってみたいことは? と尋ねると、「ビジュアルバンドやホストの格好をしてみたい」。ちなみに「金髪美女? 興味ないですね。黒髪の方がいい」ともコメント。「似合わへん、言われたらショックですね」とちょっぴり心配する姿も見えた。美容師に「いつシャンプーしたらええ?」と尋ねると、「明日、我慢できるなら明後日」と言われ、つらそうな顔を浮かべた。

ブリーチ後、立ち会った熊切監督と美容師のチェック。熊切監督は「金髪にしてから伸びて、黒い部分が出てきてプリンみたいになっている感じ、がいい。きれい、じゃなく、モサモサしてワイルドで」とオーダーしており、「もう少し黄味を消したいね」と再オーダー。その後は2度の色入れを経て、約4時間かけて完成した。

徳井さんは「うわぁ!」と驚きの声をあげつつ「ありやな〜」とニンマリ。美容師から「男前は何をやっても男前ですね、似合いますよ」と褒められると「そうですね」とすまし顔。だが「監督さえ喜んでくれれば」と言って振り向くと、熊切監督は店の外でタバコを吸っていて不在というオチがつき「この大事なときに…」とボヤいていた。同作は22日(日)にクランクイン。約1か月半の予定で撮影予定。

映画『莫逆家族—バクギャクファミーリア—』は11月、全国にて公開。

《photo / text:Yoko Saito》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top