25年ぶりの再会に話は尽きず… 『スタンド・バイ・ミー』特別映像が到着!

最新ニュース

『スタンド・バイ・ミー』 -(C) 1986 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『スタンド・バイ・ミー』 -(C) 1986 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『スタンド・バイ・ミー』 -(C) 1986 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED
不朽の名作と呼ばれる作品は数々あれど、この名作に特別な思い入れがある人は少なくないはず。人気作家スティーヴン・キングの小説を原作に、永遠に色あせることのない少年たちの姿を丁寧に描いたロブ・ライナー監督の『スタンド・バイ・ミー』の特別映像がシネマカフェに到着した。

1950年代末のオレゴン州の小さな町・キャッスルロック。ある夏の日、それぞれ心に傷を抱えた4人の少年たちが好奇心から、線路づたいにあるとうわさされる“死体探し”の旅に出るのだが…。

本作の主人公は、家柄も心に抱えた傷の形も異なる4人の少年たち。12歳という、他人を救えると信じきれるほど幼くはなく、だけど見えないふりをし続けられるほど大人でもない、そんな繊細な年頃を迎えた彼らの心情が描かれている。今回届いた映像では、主人公であり本作の語り手でもあるゴーディを演じたウィル・ウィートン、父親の影響から軍隊に憧れるテディ役のコーリー・フェルドマン、そしてロブ・ライナー監督が本作を鑑賞しながら当時の撮影の様子をふり返る。まるでホームビデオを囲むように和気あいあいと、ゴーディたちが森の中で狼の遠吠えに怯えながら野宿をするシーンについて語りだす3人。そして話は監督独自の演出方法、本作のポスターにまで及び、当時のことをふり返る彼らの思い出は尽きることがないようだ…。

製作から25年が経ち、“おじさん”とも言える年齢になったウィルとコーリーだが、少年に戻ったように楽しげに語る彼らの表情からは、当時のゴーディとテディの面影が垣間見える。この映像は製作25周年を記念し、このほどリリースされたブルーレイ「スタンド・バイ・ミー製作 25 周年記念 HD デジタル・リマスター版ブルーレイ・コレクターズ・エディション」の特典映像の一部として収録。そのほか、マイケル・ジャクソンが主題歌を歌っていたかもしれないとう逸話など、ファン必見のお宝話が収録されている。

「スタンド・バイ・ミー製作 25 周年記念 HD デジタル・リマスター版 ブルーレイ・コレクターズ・エディション」は発売中。

※こちらの特別映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY

http://www.cinemacafe.net/moviegallery


<セル>
「スタンド・バイ・ミー製作 25 周年記念 HD デジタル・リマスター版 ブルーレイ・コレクターズ・エディション」
価格:3,990円(税込)
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売中

© 1986 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top