SKE48松井玲奈コスプレ披露! 「ハガレン」ファン内での投票なら1位獲る自信アリ!

最新ニュース

『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』プレミア試写会
  • 『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』プレミア試写会
  • 『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』プレミア試写会
  • 『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』プレミア試写会
  • 『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』プレミア試写会
  • 『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』プレミア試写会
  • 『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』プレミア試写会
  • 『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』プレミア試写会
アニメーション映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』のプレミア試写会が6月29日(水)に都内劇場で行われ、声優を務めた朴路美、お笑い芸人「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一と吉田敬らによる舞台挨拶が行われた。途中、本シリーズの大ファンである「SKE48」の松井玲奈、木崎ゆりあ、中西優香、古川愛李、矢方美紀が本作のコスプレ姿で乱入! ファンで埋まった会場は大歓声に包まれた。

「ハガレン」の愛称で多くのファンに愛されてきた荒川弘の人気漫画を原作に、昨年のTVシリーズに続いて劇場版アニメとなった本作。「ホワイトアウト」などで知られる作家の真保裕一が脚本を担当している。

主人公エドワードの声を、TVシリーズに続いて担当する朴さんは「一人一人の想いを込めて作った作品です。みなさんの心に届けば」と本作への強い思い入れを明かした。

ブラマヨの2人は劇場版アニメの声優を務めるのは初めてだが、小杉さんは原作、TVシリーズの大ファンとあって「『好きや!』と言い続けていたら、オファーをいただきました。嬉しいです、ヒーハー!!」と喜びの咆哮。対照的にテンション低目なのは、原作を「これまで手に取ったこともなかった」という吉田さん。「ぶっちゃけ、バーターです」と漏らし、相方から怒りのツッコミを受けていた。

小杉さんはこの日も「芸能界では僕が一番『ハガレン』が好き」と熱く語っていたが、そこで「ちょっと待った!」というコールと共に松井さんらSKE48のメンバーがキュートなコスプレ姿で登場。「それが私たち、SKE48です!」と宣言し、“芸能界NO.1のハガレン好き”を巡って一触即発? 先日のAKB48第3回選抜総選挙で10位に入った松井さんは、司会者から「ハガレンファンの中で投票したら?」と問われると「それは1位獲れる自信があります!」とニッコリ。すると今度は、朴さんが「それはどういうこと? (主人公の)エドより上ってこと?」と割って入り、コミカルなやり取りに会場からは笑いがわき起こった。

この日は、主題歌を歌う「L'arc〜en〜Ciel」からのビデオメッセージも到着。大盛況のうちに舞台挨拶は幕を閉じた。

『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』は7月2日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top