ヴァネッサ・ハジェンス インタビュー 「ショービズ界で自分を見失わない」秘訣は?

最新ニュース

『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』 -(C) 2011 NEW LINE PRODUCTIONS
  • 『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』 -(C) 2011 NEW LINE PRODUCTIONS
サイズが逆転した動物や昆虫の数々、失われた文明など、驚きがあふれる謎の島を舞台にしたアトラクション・アドベンチャー『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』。本作で紅一点、男性陣たちと肩を並べてたくましく未知なる冒険に挑んでいくヒロイン、カイラニを演じるのがヴァネッサ・ハジェンス。自身の演じた役について、さらにショービズ界という酸いも甘いもある“冒険”の中で生きる、女優としてのモチベーション、そして覚悟を動画インタビューで語ってもらった。

世界的に社会現象を巻き起こした大人気ミュージカル「ハイスクール・ミュージカル」で一躍脚光を集め、ハリウッドのスターダムを駆け上ってきたヴァネッサ。昨年は、真実の愛を問う現代版「美女と野獣」とも言うべき『ビーストリー』や、激しいアクションシーンが求められた『エンジェル ウォーズ』など新たなるジャンルへの開拓の年となったが、それに続く本作では、それらとはまた一線を画すたくましいヒロイン像で観客を魅了する。

自身の演じたカイラニと自身を比べ「私とは全然違うわ」と言い切るヴァネッサ。「彼女はタフで強くて短気だけど、少しずつ心を開いていき、新しい出来事を受け入れていくの」。未知なる世界へ踏み出していく中で、一人の女性として成長していくカイラニのように、ヴァネッサも本作でかけがえのない先輩俳優との共演を果たした。その人物とは、名優マイケル・ケイン。「彼と共演できて、話もできてとても光栄だったわ。フランク・シナトラにラスベガスに連れていかれた話とか、彼の話をいつも聞いていたわ。78歳になったいまもバリバリ現役よ」。

女優としての憧れの存在については「少女時代は多くの名女優に憧れて育ったわ。メリル・ストリープ、ナタリー・ウッドに憧れた」と話すヴァネッサ。しかし一方で、「自分自身の世界に浸って好きにやってたわ」という言葉からは、何事にも縛られない彼女の柔軟さがうかがえる。「私はいつも心に従う。誰でも本能と心に従って行動すべきよ。頭でっかちになると妄想を抱くようになって良くないと思うし、大げさに考えすぎてしまうから。心が大事よ」。

そんなヴァネッサに最後にこんな質問を。「ショービズ界で自分を見失わない秘訣とは?」。その答えはこちらの動画からチェック!

現在23歳。何が飛び出してくるか分からない、危険でスリリングなジャングルでの冒険で一皮むけるカイラニのように、しなやかに強く成長していく彼女の今後の活躍に期待したい。

※こちらの映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top