ステラ・マッカートニー、ロンドン五輪代表選手用ウェアの制作秘話を語る

最新ニュース

ステラ・マッカートニー
  • ステラ・マッカートニー
いよいよ、7月27日(現地時間/日本時間:28日)に開会式が開催されるロンドンオリンピック。本大会でイギリス代表選手のウェアを「アディダス」とデザインしたステラ・マッカートニーが、選手たちに向けた思いを語った。

イギリス代表の選手全員がウェアを着たときに「スペシャルだと感じてほしい」というステラは、ウェアを快適な着心地にするだけでなく、着ることで選手に自信を持ってもらいたいと語っている。「選手たちはどんな瞬間でも世界中の注目を集めていることを知っているから、イギリス代表のウェアを着ることで士気を高めて自分がスペシャルだと感じてほしいの」。ステラは、ウェアを機能的かつスタイリッシュに仕上げることがとても難しかったためデザインに長時間を費やし、ベストなものを作るのに努力を惜しまなかったとも「Stylist」誌に話している。

ステラによれば、「47個の規定をクリアさせて900人以上のウェアを作るためには、私が以前アディダスのスポーツウェアラインを出したときとは全く違ったところから始める必要があったわ。私は実際に選手たちに質問するところからスタートして、彼らが試合に向かうのにどんなウェアが最適だと感じるのか、心理的な部分にまで注目したの」とウェアの完成には並々ならぬ道のりがあったそう。さらに「選手たちはみな、自分がどう見られているかが試合に影響すると言っていたわ。私たち観客は、選手も普通の人間だっていうことを忘れがちだけど、彼らも私たちと同じく、周りによく見られたいと思っているのよ」と続けている。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top