ヴィクトリア・ベッカム、英老舗メガネブランドとコラボで新作ラインを展開

最新ニュース

ヴィクトリア・ベッカム
  • ヴィクトリア・ベッカム
ヴィクトリア・ベッカムが、メガネにまでデザインの領域を広げるようだ。英老舗メガネブランド「カトラー・アンド・グロス」とタッグを組んで6種類のメガネラインを展開することになったヴィクトリアは、自身も近視でメガネが必要だが自分好みのものを見つけるのに苦労していたと「WWD」誌に語っている。

「私はメガネが必要なのよ。でも自分に似合ったり気に入ったりするメガネがなかなか見つからなかったの。(メガネについては)かなり神経質になってしまうから、もう自分で作ってしまおうって思ったのよ! いまでは自分のデザインしたメガネをかけているわよ。やっぱりよく見えるって便利ね(笑)」。

イタリアにて手作業で作られたこのメガネは、ラインストーンでヴィクトリアの頭文字「V」が施されており、カラーは3色、約260ポンド(約3万2,000円)で発売されるとのこと。夫のデヴィッド・ベッカムはヴィクトリアがデザインしたユニセックス用の太縁のウェリントン・タイプがお気に入りのようで、ほかにも同コレクションには軽量メタルフレームのパイロット型やスクウェア型も取り揃えているという。こちらのラインは来年初めより各店舗で購入できる見込みだと明かしている。 

ヴィクトリアは、現在サングラスからデニム、子供服、香水までデザインを手がけているが、今回のライン展開でさらに幅広くヴィクトリア・スタイルを楽しめるようになりそうだ。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top