キルスティン・ダンスト、「H&M」×ハイブランドの“ずぼらテク”を明かす

最新ニュース

キルスティン・ダンスト
  • キルスティン・ダンスト
『スパイダーマン』3部作のヒロイン役で知られる、キルスティン・ダンストがフランスの服飾ブランドにご執心なようだ。

キルスティンは自身の普段着の買い物について「私はたいてい『A.P.C.』や『イザベル・マラン』、『ヴァネッサ・ブリューノ』なんかのフランスのブランド店で普段着を買うの。それから『アクネジーンズ』や『メイドウェル』なんかも好きよ」と明かし、「正直もう洋服は必要ないんだけど、ミックスさせたファッションが好きなの。『H&M』に『ミュウミュウ』とかね。同じような物ばっかり買っちゃうのよ。バカみたいよね(笑)」と語っている。

またキルスティンは「私が色々ファッションとかお化粧に手をかける方かって? あまりしない方ね。もちろんイベントに参加するときや、何かを代表して公の場に出るときは良く見せるのは大事なことだけど、結局はTPOの問題よ」と続けた。

そんな一方でキルスティンは、エクササイズをするために定期的にジムに参加しているようで、「ロサンゼルスで女友達とクラスに通ってるの。大音量でポップ・ミュージックがかかっていて大笑いしながら汗を流せるクラスに大好きな友達と行くのが好きよ。1時間とっても楽しいわ」。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top