2013年度ゴールデン・グローブ賞、司会は親友同士のコメディー女優コンビに!

最新ニュース

ティナ・フェイ
  • ティナ・フェイ
ティナ・フェイとエイミー・ポーラーのコメディー女優コンビが2013年度ゴールデン・グローブ賞で共同司会を務めることになった。米コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」での共演経験があり、親友同士でもあるティナとエイミーが司会を務める同賞の授賞式は2013年1月13日(現地時間)に米NBC局で放送される予定だ。

また、2010年から2012年まで3年連続でホストを務めたリッキー・ジャーヴェイスは、2011年には客席にいる複数のセレブを賞の最中に侮辱したことで批判を浴びており、翌年の2012年の授賞式後に自身の公式ブログで、同賞が終わる最後まで楽しめないことを理由に「4度目の司会はしない」と明言していた。「もう今年で終わりだよ。もう十分楽しませてもらったさ。これまで3回連続で司会をやらせてもらって嬉しかったよ。でも、オレのエージェントにもうこの仕事を二度と引き受けないように言っておいたんだ。スカイダイビングみたいなもんだよ。無事に生還できたって後からふり返るから、楽しめるんだ。素晴らしい体験だったよ」と語っている。

さらにリッキーは2012年の授賞式でジョディ・フォスターのセクシャリティーや、ジャスティン・ビーバーの隠し子スキャンダルをネタにブラックジョークを連発していたが、「(同賞の)視聴者は素晴らしいよ。彼らはオレのジョークがただちょっと無礼で意地悪ってなだけで、全然人を怖がらせるものじゃないってことはちゃんと分かってると思うんだ」と語っていた。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top